全てのジャンル
お歳暮冬グルメ TOPへ戻る

お歳暮のマナー

はじめに

お歳暮という言葉の意味は、文字どおり年の終わりを意味します。現代では年末に、お世話になっている方に物を贈る行為、またはその品物のことを指します。 お歳暮とは、地域によって多少の違いはありますが、12月上旬から12月20日頃に、日頃からお世話になっている方や親しい知人や友人、両親への感謝の気持ちと、相手の健康を願う気持ちを物に込めて贈るものです。 食料品を贈るケースが多いですが、贈る相手に自分の感謝の気持ちや健康を願う気持ちが伝わり、喜んでもらえることを意識して、相手の嗜好や家族構成などを考慮して選ぶことが大切です。 このページではお歳暮に関する時期や期間、お中元との違いなど、知っておきたい基礎知識を解説します。また定番や人気商品、トレンドやこだわりの商品も紹介します。

「お歳暮を贈る側の正しいマナー」 いつまで?予算は?

いざお歳暮を贈るとなっても、誰に、いつまでに、いくらくらいのものを贈るべきなのか、迷ってしまいますよね。時期は概ね12月の中旬から20日頃までが一般的ですが、地域によって異なるため注意が必要です。また予算も贈る相手によって相場は変わってくるでしょう。 他にも、のしやお礼状など、知っておきたいマナーはたくさん存在します。そこで、お歳暮を贈る立場の人が知っておきたいマナーを以下にまとめてみました。

お歳暮を贈る相手と贈ってはいけない相手

お歳暮を持参するマナー

お歳暮の時期を過ぎたら

お歳暮をやめる時のマナー

「お歳暮を贈られる側の正しいマナー」 お返しは?手土産は?

お歳暮は受け取る側にもマナーが存在します。たとえばお返しにはどれくらいの予算をかけるべきなのか、手渡しで持ってきてくれた方には、手土産を用意するべきなのかなど、知っておきたいマナーがたくさん存在します。そこでここではお歳暮を贈られる側が知っておきたいマナーをまとめてみました。

手土産・おもたせのお歳暮を受け取るマナー

お歳暮特集限定キャンペーン

お歳暮におすすめ!ビールはこちら

リアルタイムでランキングをチェック

※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数・レビュー情報・あす楽対応の変更や、 売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。
※掲載されている商品内容および商品説明は、各出店店舗の責任によるものであり、楽天市場はその内容について何ら保証、推奨するものではありません。

【楽天市場】お歳暮のマナー|贈る側も贈られる側も知っておきたいお歳暮のマナー

社会的責任[CSR]