全てのジャンル

※新税率の反映時期によっては、本ページの価格と商品ページ上の価格が異なる場合がございます。詳細は商品ページをご確認ください。

お歳暮のトレンド

はじめに

お歳暮を選ぶ季節に今年は何を贈ろうか、と悩んでいませんか?

「定番アイテムは確かに喜ばれますが、他の人とちょっと違うものを贈りたい」とお考えになる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんなときにおすすめなのが、トレンドもののお歳暮です。

トレンドのアイテムをいつものお歳暮にプラスしたり、ちょっとだけいつもと贈るものを変えるだけで一気にお歳暮が目新しくなりますよ。

お歳暮トレンドの調べ方

お中元やお歳暮はその時代や景気を表しているものだといわれており、昨年は防災グッズを贈られる方もいたようです。 今年はどんな一年だったでしょうか。振り返りを込めてリサーチしてみましょう。

インターネットでトレンド情報を検索するのも一つの手段ですし、雑誌を振り返ってみるのも一つです。 情報誌の端々には色々なトレンド情報が溢れています。

もらう側の世間の声をリサーチしてみるのも良いですね。比較サイトやお歳暮に何をもらったら嬉しいか、といったアンケートを実施しているサイトを探してみるのも良いでしょう。

トレンド商品の紹介

最近のお歳暮のトレンドをご紹介します。 少し触れましたが、まずは防災グッズです。 いつ起こるかわからない災害に備え、相手の末永い健康と無事を祈る気持ちを込めてみてはいかがでしょうか。

また、近年のトレンドの一つに「プレミアム感」というワードがあげられます。 定番のビールやワイン、焼酎、日本酒などの「酒類」にしても、限定品やレアな銘柄、高級品などが人気のようです。 同様に「コーヒー」や「スイーツ」も有名店や百貨店限定品など、プレミアム感を味わえる商品が人気のようですね。

「自分ではなかなか購入しないものだから嬉しい」「ピンポイントの嗜好をついてくれて嬉しい」といった貰い手の意見もあります。

さらに、レストランのディナー券やカタログギフトを贈る方も増えており、「選ぶ」から「選んでもらう」という贈りものの変化もみることができます。

贈る相手に関するトレンド

ご両親や家族には防災グッズを贈るのはいかがでしょうか。

用意をしないといけない、とわかってはいてもなかなか用意をするのを忘れてしまうご家庭も少なくないと思います。 ご両親にまだまだ元気でいて欲しい、という願いを込めて贈る素敵なお歳暮になりそうです。

また、子供がいる親戚のご家庭には、いつものゼリーや菓子折りに代えて美味しいスイーツやプレミアムアイスを贈ってみてはいかがでしょうか。 寒い冬でも大好きなアイスをもらえれば子供の喜ぶこと間違いなし!子供の笑顔で家中に笑顔が溢れます。

上司や取引先にはいつものビールやハムにプラスして、何か一緒に楽しめるアイテムをセレクトしてみてはいかがでしょうか。 なかなか冒険し辛い相手ではありますが、ちょっとした心遣いで「お世話になりました」という気持ちがより伝わるお歳暮が完成します。

取引先が個人でない場合は流行りのスイーツギフトはいかがでしょうか? おしゃれなパッケージのものも良いですし、あえて重厚感のある菓子折りも素敵ですね。

知人・友人には相手が好きそうな流行りのアイテムを選んでみましょう。 洗剤ギフトよりも流行りのショップのボディケア・アイテムやヘアケア・アイテム、ちょっと冒険してパジャマなども素敵かもしれません。 男性へは普通のコーヒーギフトではなく、少しこだわったコーヒーといったアイテムもおしゃれですね。

気持ちが伝わるアイテムとして、一言メッセージを付けるというのも素敵です。 贈る気持ちをより伝えられるお歳暮を是非選んでみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか? はずれなしの定番商品もいいですが、今年は一歩だけ踏み込んで、より相手の嗜好をとらえにいってみるのはいかがでしょうか? きっと素敵なお歳暮が出来上がりますよ。

お歳暮特集限定キャンペーン

リアルタイムでランキングをチェック

※ランキングデータ集計時点での販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

※掲載されている商品内容及び商品説明は、各出店店舗の責任によるものであり、楽天市場はその内容について何ら保証、推奨するものではありません。

【楽天市場】お歳暮のトレンド|周りに差をつけるトレンドものを贈ろう

消費税率改正に関する重要なお知らせ

2019年10月1日より、消費税率が8%から10%に変わりました。画面に表示されている価格は新旧税率が混在している可能性がありますので、ご了承ください。
※一部軽減税率が適用され、消費税率が10月1日以降も8%のままとなる場合があります。

また、旧税率で注文完了した後でも、ショップからの配送が10月1日以降になる場合は新税率が適用され、増税分が後から請求されることがあります。購入された商品の税率については、購入履歴の詳細ページをご確認ください。その他の消費税率変更に関する不明点はこちらをご確認ください。

社会的責任[CSR]