全てのジャンル

お中元とは?意味

お中元は相手に日頃の感謝をこめて贈るもので、日本で始まったのは室町時代からと言われています。その在り方も時代と共に徐々に変化してきました。そもそもお中元って?込められている意味、お歳暮との違いなどを紹介します。お世話になったあの人へ日頃の感謝の気持ちをお中元・夏ギフトと一緒に伝えよう。

目次

お中元って?

夏のご挨拶とも言われるお中元は、お世話になっている相手に日頃の感謝、これからも変わらずよろしくお願いしますという気持ちをこめて贈るもので、日本で始まったのは室町時代からと言われています。

お中元はお世話になった相手や家族・親戚へだけでなく、友人や大好きな人にも愛情を込めて贈るようになってきて、最近では頑張っているご褒美で自分へのプレゼントとして買う人も増えてきています。時代と共に移り変わり徐々に変化してきたお中元ですが、古くから伝わる日本の伝統であるお中元。失礼のないように送り状、お礼状、挨拶文、暑中見舞いの時期の対応などの基本マナーを踏まえた上で心を込めて贈りたいですね。

自分の両親をはじめ、義両親や友人、上司などへと贈る相手によってマナーも変わります。ここではお中元の本来の意味を理解し、お世話になった人へ感謝を伝えましょう!

お中元に込められている意味

お中元には元々どんな意味が込められているのでしょう?時代とともにその意味合いも変わってきました。

お中元の元となった「中元」の旧暦7月15日は、地官赦罪大帝(ちかんしゃざいたいてい)という、人の犯した罪を許してくれる神様の誕生日のため、 本来の中元には「罪を償う」という意味がこめられています。

室町時代に日本に来た中国の「中元」は日本の風習であった「お盆」に親戚や近所に祖先の霊を祭るためにお供え物を配った習慣と相まって、 「お盆の頃にお世話になった人に品物を贈る」行為に変わっていきました。

現在では、お中元に込められる意味も「夏の挨拶」「日頃お世話になっている感謝」「末永く変わらないお付き合いをお願いします」「暑い夏の間にお体壊していませんかという気遣い」 といったものが主ですが、品物と一緒に近況を伝えたり、家族の健康を伝えたり、コミュニケーションの1つとなっています。

お中元とお歳暮の違い

お中元はもともと中国の中元(旧暦の7月15日が誕生日の神様を祝う行事)が日本にあった盆礼(お盆)が結びついたことが由来・起源ですが、
お歳暮は日本で最古と言われている「御霊祭り(みたままつり)」という、もともと季節の変わり目に行われていたお祭りが起源と言われています。
その際のお供え物を、分家から本家へ、嫁ぎ先から実家へと届ける風習がお歳暮の由来とされています。

お中元に込められる意味合い

「年明け~中元までの半年間お世話になりました」という感謝、「暑い夏にお体大丈夫ですか」という気遣いの意味が主です。
贈るものとしては、夏らしい「うなぎ」「そうめん」や涼やかな「アイス」「ゼリー」や「桃」や「マンゴー」といった季節感のあるものが人気です。

お歳暮に込められる意味合い

「年明け~歳の暮れまで1年間お世話になりました」という感謝、「来年も1年よろしくおねがいします」という挨拶が主な意味合いです。
贈るものとしては、年末に人が集まったときに大勢で楽しめる「ハム・ソーセージ」「ビール」「フルーツ」が人気です。

セットのようなイメージがありますが、込められる意味合いと時期が違います。両方贈らなければいけないという決まりはありませんが、お歳暮も贈らないと失礼と感じる人もいるかもしれないので、
お中元もお歳暮も継続的なものですが、今年だけ贈りたい、お中元だけ贈りたいという時はのし紙の表書きを「お中元」「御中元」ではなく「お礼」「御礼」にして、感謝の品という立てつけにするといいでしょう。

漫画でお中元について知ろう!

定番ギフトから選ぶ

-スイーツ・果物-

-グルメ-

-飲料・生活用品-

予算別で選ぶ

-予算別-

  • 3,000円未満

  • 3,000円以上~
    4,000円未満

  • 4,000円以上~
    5,000円未満

  • 5,000円以上

お中元・夏ギフトランキング

※本企画に参加しているショップまたは指定商品で絞り込んだランキング情報です。

※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

※掲載されている商品内容および商品説明は、各出店店舗の責任によるものであり、楽天市場はその内容について何ら保証、推奨するものではありません。

【楽天市場の季節イベント】
【楽天市場】お中元とは?意味|お中元・夏ギフト特集
社会的責任[CSR]