運転免許証の住所変更手続き 引越しの手続きガイド

★ この記事は18回読まれています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引越し後には、運転免許証の書き換えが必要です。
運転免許証の再発行ではなく、記載事項変更として、新住所が記載されます。

手続きの内容 運転免許証に記載の住所を新住所へ更新する
手続き時期 引越し後
手続きする場所 警察署・運転免許センター
必要書類 本人申請
・運転免許証
・新住所を確認できるもの(住民票等)
・印鑑

代理人申請
・運転免許証
・委任状(申請者の捺印済みのもの)
・代理人の認印
・本人確認書類

ポイント 期間の定めはありませんが、身分証明として使用する場合も多いので、すみやかに変更しましょう。
免許更新が近い場合には、住所変更を伴う更新手続きをおこなう形でも問題ありません。
代理人申請は都道府県によってできない地域もありますので、事前に問合せを行いましょう。

 

方位の人気記事一覧

社会的責任[CSR]