2022年九星別 ラッキーカラー&ラッキーアイテムと開運アクション

★ この記事は6,188回読まれています

2021年の九星別のラッキーカラー、ラッキーアイテム、さらに開運アクションを九星気学を用いてご紹介します。
巡ってくる星のエネルギーをうまく掛け合わせ、幸運を呼び込んでいきましょう。

目次
  1. 風水から見た2022年はどんな年?
  2. 九星気学とは?本命星の見分け方は?
  3. ◆一白水星
  4. ◆二黒土星
  5. ◆三碧木星
  6. ◆四緑木星
  7. ◆五黄土星
  8. ◆六白金星
  9. ◆七赤金星
  10. ◆八白土星
  11. ◆九紫火星
もっと見る

風水から見た2022年はどんな年?

「五黄土星」、変化の年

2020年に世界に大きな変化が訪れ、今まで当たり前だったことが、当たり前ではない時代になりました。
この流れを引き続き受けながら、2022年は9年サイクルで巡る星の始まりの年になります。
2022年は、すべてを支配する帝王の星と言われる「五黄土星」が中央にくる年。
九星気学では、九つの星(一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星)がそれぞれの意味をもち、年・月・日で方位盤を順番に移動するとされます。
五黄土星は、土のエネルギーをもちますが「腐葉土」を意味し、変化と育成、両方を意味します。
大きな変化・破壊を意味し、そこから新しいものが育まれることも。
あるべき星があるべき場所に戻ってきて支配します。
全体としては、大きな変化の渦中にいながらも、時代に合わせた新しい基盤を作りあげていくスタートの年。
社会が予想しない方向に動く可能性もありますが、まずは自分自身の基盤をつくることが大切です。
始まりの年に、運気の流れ、環境を味方につけ、2022年はもちろんのこと、この先のよい流れを作っていきましょう。

2021年の九星別 ラッキーカラー&ラッキーアイテムと開運アクション はこちら

九星気学とは?本命星の見分け方は?

九星気学とは

九星気学では、生まれた年・月・日を九種類の星に分類します。
人はみな、年・月・日で3つの星をもちます。
そのうち、生まれた年によって定まる九星は「本命星」といって、その人の本質を司るもっとも大切な星。
細かく見ていく場合は、生まれた月・日も見ますが、ここでは最も影響力をもつ生まれた年の「本命星」で見る九星別の開運方法をお伝えします。
自分の生まれもつ星のエネルギーと、2022年に巡ってくる星のエネルギーを掛け合わせて、幸運を呼び込んでいきましょう。
巡っている星に合った行動をすること、部屋作りやインテリアに風水を取り入れることで、エネルギーのバランスを整え、心身ともに健やかに過ごすことができるのです。

本命星と見分け方

九つある方角の方位盤の中で、どの方角にまわり、位置するかを「回座」といいます。
例えば、2022年2月4日~2023年2月3日は、五黄土星が年盤の真ん中「中宮」に入る年となり、この年に生まれた人は本命星が五黄土星になります。
このように、自分の生まれ年によってどの九星に当てはまるかを次の表で確認しましょう。

自分の九星を調べる

九星気学の1年は、立春の2月4日~翌年の2月3日になります。
1月1日~2月3日生まれの人は、前年の星で確認してください。
では、ここからは九星別の運勢を見ていきましょう。

◆一白水星

2022年、一白水星の運気をあげる過ごし方

2022年の一白水星は、北側のゾーンに回座して「休息」の年になります。
大きな目標を立てるよりも、1日1日を大切にしたいとき。
疲れを感じたら、早めに休息をとり、欲張ることなく、少しだけ立ち止まることが大切です。
心と体に目を向け、今後のための準備を進めていきたい年になります。
頑張っても進展が見られないことから、焦りや不安を抱きやすくなりますが、くれぐれもム
リはしないようにしましょう。
もともと柔軟性をもって環境に順応できるのが一白水星の特性。
スランプに陥っても、小さな成果を積み重ねて自分自身のベースを整えれば、2023年以降に繋げていくことができますよ。
運気アップのポイントは、一つひとつ丁寧に向き合い、対応していくこと。
運気を安定させるためには、プライベートの時間が鍵です。
身近な家族、知人を大切にして、楽しい時間を共有し、良好なコミュニケーションを心がけていきましょう。
イライラしたら、部屋の空気を入れ換えて、花や植物の世話をすることで心が癒やされていきますよ。

2022年一白水星のラッキーインテリア

九星の中で唯一、水のエネルギーをもつ一白水星。
ラッキーアイテムは「水」で、水槽やガラス製品などがパワーアイテムです。
ただし、水槽は置き場所を間違えると凶作用が出てしまうこともあるのでご注意を。
水槽の代わりに、海や川、滝などの写真やイラストを活用するのもおすすめです。
透き通ったガラス製品や流線型の装飾品、魚のモチーフも水をイメージするインテリアなので、取り入れてみてください。
住まいの運気をあげるには、一白水星の方位である北側の風通しをよくして、いつもきれいにしておきましょう。
2022年は、白い水玉模様をアクセントにしたインテリアに取り入れると、運気を後押ししてくれますよ。

2022年一白水星の吉方位

東、西、北西、南東

一白水星の基本のラッキーカラー

ネイビー

2022年一白水星のラッキーカラー

パールホワイト、シルバー

2022年一白水星の運気をあげる花

マーガレット(白)

2022年一白水星のお金の傾向

「休息」の年である2022年は、現状維持ができればオッケーと考えましょう。
新たな投資や副業を始めるのではなく、収支のバランスを整えて計画的なマネープランを立てていきたいとき。
一白水星は、もともとコツコツと堅実に貯蓄をするのに向いている星です。
無駄づかいを控え、倹約を心がけ、長期的な視点で計画を立てることが、今後の金運アップにつながります。

◆二黒土星

2022年二黒土星の運気をあげる過ごし方

2022年の二黒土星は、南西側のゾーンに回座して「準備」の年になります。
これまで休息期だったところから、春の発芽に向けて準備を進めていくとき。
二黒土星は、もともと着実にコツコツと努力を積み重ねられるので、強みを活かせるタイミングともいえます。
また、計画やマネジメントが運気アップのポイントになるときでもあります。
お金も時間も大切な資産なので、段取りよく物事を進められるように計画を立てていきましょう。
単純作業も、ルーティンワークも侮らないこと。
大きな進展がなかったとしても、ここでしっかり土台を作っておくことが、今後大きな花を咲かせることにつながります。
目標に対してコツコツ努力を続けること、迷った時は手堅い方を選択してください。
問題点や不明点があれば、じっくり向き合って時間をかけてでもクリアにしていきましょう。
逆に、新しいことや派手なことは運気を下げてしまうことになりかねません。
地道な継続、一つずつ着実に進めていくことこそが、2023年以降の飛躍につながるポイントです。

2022年二黒土星のラッキーインテリア

大地のエネルギーをもつ二黒土星のラッキーアイテムは、ナチュラルテイストなものです。
土そのものはもちろんのこと、山や石・土からできたものになります。
どっしりした印象の重厚感あふれるものは土のイメージになるため、テーブルはハイテーブルよりローテーブルを。
レンガやテラコッタ、陶器などのインテリアもラッキーアイテムです。
住まいの運気をあげるには、二黒土星の方位である南西側の風通しをよくして、いつもきれいにしておきましょう。
2022年は、インテリアに白色の丸い花びんや円形の白いラグマットを取り入れると、さらに運気を後押ししてくれますよ。

2022年二黒土星の吉方位

南、西、北西

二黒土星の基本のラッキーカラー

イエロー、ベージュ、ブラウン

2022年二黒土星のラッキーカラー

スノーホワイト、シルバー

2022年二黒土星の運気をあげる花

ランタナ(白)

2022年二黒土星のお金の傾向

「準備」の年である2022年は、金運も少しずつ上がってくる傾向にあります。
しかし、一攫千金や、大きくお金を動かすのには適さない時。
欲張らず、お金の出し入れを意識し、長期的なマネープランを立てていきましょう。
二黒土星の方は、堅実で地道な貯金を得意としています。
自身の強みも活かし、蓄財のプランも立てて、自己投資や人のためにお金を使うことが、運気をあげるお金の使い方になりますよ。

◆三碧木星

2022年三碧木星の運気をあげる過ごし方

2022年の三碧木星は、東側のゾーンに回座して「発展」 の年になります。
パワーがみなぎり、チャンスも巡ってくるとき。
三碧木星は、もともと好奇心旺盛でアクティブな人なので強みを活かせるタイミングともいえます。
今まで準備してきたモノ、やりたいとあたためてきたものがあれば、思い切ってトライしてみましょう。
周囲からのサポートも得られる時期なので、目標や計画に対して準備ができたら、スピーディーに行動に移すのがポイントです。
周囲の注目も集まり、人間関係も広がる時期ですが、知ったかぶりや失言など言葉のトラブルにご注意を。
さらに、調子が良いときほど客観的な視点をもつ余裕も必要です。
情報を集めて分析し、周りへの気配りを忘れないようにすることで、さらに運を味方につけることができますよ。

2022年三碧木星のラッキーインテリア

若木のエネルギーをもつ三碧木星のラッキーアイテムは、パイン素材やメープル素材をつかったインテリアです。
木や植物、葉っぱがパワーアイテムになります。
観葉植物などを、インテリアに取り入れるとよいでしょう。
楽器やウインドベル、オルゴールなど音の鳴るモノも相性がよいのでもオススメです。
住まいの運気をあげるには、三碧木星の方位である南西側の風通しをよくして、いつもきれいにしておきましょう。
2022年は、キレイに片付いた整った空間で、キャンドルや星型のライトを灯すことで、さらに運気を後押ししてくれますよ。

2022年三碧木星の吉方位

北、南、南東

三碧木星の基本のラッキーカラー

グリーン、ブルー

2022年三碧木星のラッキーカラー

ピンクオレンジ、レッド

2022年三碧木星の運気をあげる花

ストロベリーキャンドル

2022年三碧木星のお金の傾向

「発展」の年である2022年は、金運にも恵まれる時です。
「しっかり働き、きちんと使う」を心がけましょう。
人間関係が広がり、交際費が増えるときですが、人のために使ったお金は巡り巡って自分の元に返ってきます。
さらに、資格取得や趣味など、自分の生活を豊かにする自己投資にお金を使うことも、運気アップにつながります。
ただし、三碧木星には、あればあるだけお金を使ってしまう傾向があるので、見栄を張るために使う出費は控えるようにしましょう。
衝動買いや無駄づかいは避け、貯蓄の計画を忘れないことが金運アップのポイントです。

◆四緑木星

2022年四緑木星の運気をあげる過ごし方

2022年の四緑木星は、南東側のゾーンに回座して「開花」の年になります。
周囲からの引き立てもあり、これまで頑張ってきたことが花開くとき。
もともとコミュニケーション能力の高い四緑木星の方は、さまざまな出会いが良運を運んでくれます。
仕事もプライベートも積極的に行動することで、評価につながっていくでしょう。
もともと争いごとは好まないタイプですが、調子が上がっているタイミングのため自己主張が強くなりがちに。
物事がスムーズに運ぶ時ほど、周囲への感謝の気持ちや思いやりを忘れないようにしましょう。
出会いに恵まれるときではあるものの、噂話や悪口には関わらないように。
笑顔で過ごすことが、交友関係を広げ、人間関係をスムーズにするポイントです。

2022年四緑木星のラッキーインテリア

樹木のエネルギーをもつ四緑木星は、オーク材や藤製など、木製家具をインテリアに取り入れるようにしましょう。
ポトスやミリオンバンブーなどの観葉植物も、運気アップにオススメです。
畳やいぐさもエネルギーを高めてくれるラッキーアイテムです。
ラグなどに取り入れるのもよいでしょう。
住まいの運気をあげるには、四緑木星の方位である南東側の風通しをよくして、いつもきれいにしておきましょう。
2022年は、インテリアにガラス製品や流線型のアイテムを取り入れると、さらに運気を後押ししてくれますよ。

2022年四緑木星の吉方位

北、南、東

四緑木星の基本のラッキーカラー

グリーン

2022年四緑木星のラッキーカラー

ネイビー、ブラックブルー

2022年四緑木星の運気をあげる花

チューリップ(黒紫)

2022年四緑木星のお金の傾向

「開花」の年である2022年は、貯めるよりも上手に使う方が運気を上げてくれます。
特に、人に喜ばれること、人の役に立つことにお金を使うと、さらに金運を開花させてくれるでしょう。
新築、引っ越し、土地の購入、リフォームなどにも適したタイミングです。
しっかり情報を収集し、検討して、行動に移して下さい。
人付き合いが増え、良い話もたくさん舞い込んできますが、情報の取り扱いには注意を。
人の話を鵜呑みにするのではなく、自分でしっかり真偽を確かめて最終的な判断をするようにしましょう。

◆五黄土星

2022年五黄土星の運気をあげる過ごし方

2022年の五黄土星は、中央のゾーンに回座して「静」の年になります。
お休みモードの時期になり、気持ち的にも安定志向になっていくでしょう。
周囲との調和を大切に、自己主張は控えめがおすすめ。
迷ったら周りに一歩譲る意識をもってください。
物事がうまく進まないことがあっても、焦らず、おごらず、堅実にいくのがポイントです。
いつもは仕事優先という方も、家庭優先にチェンジをし、家族とのコミュニケーションを大切にしていくとよいでしょう。
五黄土星にとって、人に頼るのは本意ではないかもしれませんが、困った時は周りの力を積極的に借りてみてください。
新しい出会いよりも、今まで人間関係を築いてきた友人・知人が、あなたを助けてくれるはずです。
もともと周りの評価を気にせず、どっしり構えている五黄土星の方は、お休みモードの時でもそれほどストレスは感じにくいはず。
内面を見つめて足元を固め、しっかりパワーを充電すると、2023年以降の飛躍につながりますよ。

2022年五黄土星のラッキーインテリア

土のエネルギーをもつ五黄土星のラッキーアイテムは、大理石や御影石など。
石を使ったアイテムをインテリアや、壁面などにレンガやレンガ調の壁紙を使うのもよいでしょう。
陶器や磁器の食器、壺、パワーストーンなども、おすすめのアイテム。
形が四角くラッキーカラーのものがあれば、なお運気アップにつながります。
住まいの運気をあげるには、五黄土星の方位である部屋の中央の風通しをよくして、いつもきれいにしておきましょう。
2022年は、金属製の丸い時計をインテリアに取り入れると、さらに運気を後押ししてくれますよ。

2022年五黄土星の吉方位

南、西、北東、北西、南南西

五黄土星の基本のラッキーカラー

イエロー、ベージュ、ブラウン

2022年五黄土星のラッキーカラー

ホワイトシルバー

2022年五黄土星の運気をあげる花

キングプロテア(白)

2022年五黄土星のお金の傾向

「静」の年である2022年は、守りに徹したい時。
お金が大きく動く時期ではないので、現状維持ができればオッケーとしましょう。
もともと五黄土星は金運に恵まれているのですが、特に2022年は計画性をもったマネープランが大切になります。
収支のバランスをみて、ローンや保険の見直し、貯蓄の開始など、家計の見直しを進めていくとよいでしょう。
副業や投資を始めるには適さないタイミングなので、欲張らずに堅実に過ごすことが金運アップのポイントです。

◆六白金星

2022年六白金星の運気をあげる過ごし方

2022年の六白金星は、北西のゾーンに回座して「活動」の年になります。
特に仕事運に恵まれる年になり、目上の引き立てや組織の拡大、昇進・キャリアアップも期待できます。
公私ともに充実するため忙しくなるかもしれませんが、自然と気力も満ちあふれて、前向きに取り組めるはず。
六白金星はもともと我が道をいく傾向がありますが、チームワークを大切にすることで、困難も乗り越えることができます。
まわりからの注目を集める年になるので、アクティブに活動してチャンスを活かしていきましょう。
運気上昇に伴い、忙しくなって食事や睡眠などの生活リズムが崩れがちになります。
疲れを感じたら、早めにケアをして、ストレスのコントロールを忘れずに。

2022年六白金星のラッキーインテリア

宇宙のエネルギーをもつ六白金星は、スチール製の家具やシルバー、メタリックのものなどモダンなインテリアがおすすめ。
シャンデリアなどキラキラ光るものがラッキーアイテムです。
円形や球形のアイテムでラッキーカラーのものがあれば、ぜひ取り入れてみてください。
住まいの運気をあげるには、六白金星の方位である北西の風通しをよくして、いつもきれいにしておきましょう。
2022年は、インテリアにイエローやオレンジのビタミンカラーを取り入れると、さらに運気を後押ししてくれますよ。

2022年六白金星の吉方位

北、西、北東、南南西

六白金星の基本のラッキーカラー

ゴールド、シルバー

2022年六白金星のラッキーカラー

山吹色、ベージュ、キャメル、ブラウン

2022年六白金星の運気をあげる花

プリムラジュリアン(黄)

2022年六白金星のお金の傾向

「活動」の年である2022年は、仕事運がアップするため、仕事の成果が金運につながります。
昇給や臨時収入も期待できますが、増えたお金をすべて貯金につぎ込むのではなく、上手に使うようにしましょう。
無駄遣いはおすすめできませんが、自己投資や将来への投資にお金を使うことで、さらなる運気アップにつながります。
人付き合いが増える年になるものの、交際費は極力減らさずに積極的に周りの人と関わっていくことで、良い波に乗ることができますよ。

◆七赤金星

2022年七赤金星の運気をあげる過ごし方

2022年の七赤金星は、西のゾーンに回座して「収穫」の年になります。
人やお金に恵まれ、交友関係も広がり、楽しく充実した年になるでしょう。
交際費がかさむこともありますが、有益だと思えることであれば出し惜しみせずにお金を使うことも大切です。
お誘いも増えるタイミングなので、七赤金星の強みである社交性を活かすとき。
周囲に好印象を与えられるよう、身だしなみに気をつけて、相手を思いやる心遣いも忘れないようにしましょう。
コロナ禍で直接会える人と会えない人も出てきますので、オンラインやメール電話も活用しながら、チャンスを広げていってください。
ただし、楽しいことが続いてパワーを使い果たしてしまわないように、公私のけじめだけはしっかりつけるよう心掛けてください。
社交運が好調になる時なので、周囲への思いやりを大切にすると、さらなる運気アップにつながりますよ。

2022年七赤金星のラッキーインテリア

金のエネルギーをもつ七赤金星は、白い家具などエレガントなインテリアがおすすめ。
金属が多く使われていて、かつラッキーカラーで丸い形のものがあれば、取り入れてみてください。
目覚まし時計なら、電子音のものよりも金属製のベルのものをチョイス。
ホワイトを基調にした明るい空間が運気を上げてくれますよ。
住まいの運気をあげるには、七赤金星の方位である西の風通しをよくして、いつもきれいにしておきましょう。
2022年は、ウォーターサーバーや水槽をインテリアに取り入れると、さらに運気を後押ししてくれます。

2022年七赤金星の吉方位

北、北東、北西、

七赤金星の基本のラッキーカラー

ピンク、オレンジ

2022年七赤金星のラッキーカラー

ネイビー、黒紫

2022年七赤金星の運気をあげる花

カラー(黒系)

2022年七赤金星のお金の傾向

「収穫」の年である2022年は、9年ごとに巡る周期の中でもっとも金運が上がる年です。
上手にお金を使うことで、お金を育てることができるでしょう。
人脈がお金を運んでくれるので、人とのつながりを大切にして、交際費・社交費は惜しまず使うこと。
ただし、お金の貸し借りだけは注意をしていきましょう。
また、もともとお金に興味がある七赤金星は、一攫千金などに飛びついてしまいがちです。
金運があるタイミングでも、しっかりと情報収集をおこなってから判断をするようにしましょう。
支出が増えるタイミングなので、収支の管理をしっかりおこない、人や自分のためにお金を使うことで、よい運気の波に乗れますよ。

◆八白土星

2022年八白土星の運気をあげる過ごし方

2022年の八白土星は、北東のゾーンに回座して「変化」の年になります。
運気自体は高い状態のまま、まわりの環境や人間関係に変化が訪れる時。
いったん立ち止まり、これからについて腰を据えて考えるのにふさわしいタイミングです。
やめること、進めること、今までを振り返って見つめ直し、見極めるとよいでしょう。
今まで好調だった人は、思いがけないことが起きて、焦りや不安を感じるかもしれませんが、まずは受け入れること。
何事にも冷静さを保ち、これからに向けてエネルギーを充電しましょう。
スケジュール管理をおこない、休みの予定も計画の中にきちんと組み込んでおくことが大切です。
また、将来につながる勉強など、自己研鑽のためのプライベートな時間も確保しておくようにしましょう。
今まで不調だった人は、一気に良い方向に動きはじめる年になります。
良いことも悪いことも、変化をチャンスとして、それを受け入れていきましょう。
自分から積極的に新しいことに取り組むというよりは、起きた出来事を受け入れて、柔軟に対応していく姿勢が大切です。
新しい縁よりも、今までの縁を大切にして深めていきましょう。
気持ちが落ち着かないときは、整理整頓をして環境を整えることで、ストレスを軽減することができますよ。

2022年八白土星のラッキーインテリア

山のエネルギーをもつ八白土星は、和モダンテイストのインテリアがオススメです。
家具は、背の低いオーソドックスなデザインの長く使えるものを選ぶとよいでしょう。
インテリアカラーは落ち着いた色合いのものを選び、山や森林、森と関連したアイテム
を取り入れていくと、運気アップにつながります。
陶器やテラコッタの植木鉢の観葉植物もラッキーアイテムなので、取り入れてみてください。
住まいの運気をあげるには、八白土星の方位である北東の風通しをよくして、いつもきれいにしておきましょう。
2022年は、インテリアにおしゃれなテーブルランプやアロマキャンドルを取り入れると、さらに運気を後押ししてくれますよ。

2022年八白土星の吉方位

南、西、北西

八白土星の基本のラッキーカラー

イエロー、ブラウン、ベージュ

2022年八白土星のラッキーカラー

オレンジレッド、コーラル

2022年八白土星の運気をあげる花

ルピナス(赤・ピンク)

2022年八白土星のお金の傾向

「変化」の年である2022年は、貯蓄にピッタリのタイミングです。
安全性・安定を第一にしたマネープランを立て、積み立てを開始するようにしましょう。
この年に始める貯蓄は、将来的に大きなメリットをもたらすことになります。
一方、衝動買いや浪費は避け、大きな買い物をするときは慎重に。
さまざまな情報があふれる時代ですが、できるだけ質の高い情報を集め、冷静に判断をしていきましょう。

◆九紫火星

2022年九紫火星の運気をあげる過ごし方

2022年の九紫火星は、南側のゾーンに回座して「登頂」の年になります。
9年周期でまわる運気の集大成ともいえる、これまでの努力が実る年。
周囲からの注目もバックアップも受け、さまざまなチャンスが巡ってくるときです。
パワーもみなぎり、頭も冴えて、前に進める時なので、積極的に動くことが、この年の運気を活かすことになります。
そして、上手くいっている時ほど調子に乗りすぎず、周りの人に感謝をすることが大切です。
ただし、登頂の年では、今まで隠してきたことが明るみに出たり、予想していなかった別れがあったりすることも。
ある意味、白黒はっきり結果が出る年ともいえます。
どちらの結果であっても、変化があったとしても、まっすぐに受け入れていくことが、運気アップにつながります。
謙虚な気持ち、感謝の気持ちが、さらなる開運をもたらしますよ。
パワフルに動けてしまう時期なので、気づかない間に疲れを溜めてしまわないように、くれぐれも身体は大切にしてください。
オンとオフのメリハリはつけて、食事・運動・睡眠の健康管理には、気をつけましょう。

2022年九紫火星のラッキーインテリア

太陽のエネルギーをもつ九紫火星は、照明にこだわったインテリアにしてみるのがおすすめです。
アーティスティックな家具、個性的なインテリアや小物などがラッキーアイテム。
三角形や、円錐、四角錐など、横から見て三角形にみえる形や、星形のインテリアや持ち物もおすすめです。
住まいの運気をあげるには、九紫火星の方位である南の風通しをよくして、いつもきれいにしておきましょう。
2022年は、背の高い観葉植物をインテリアに取り入れると、さらに運気を後押ししてくれます。

2022年九紫火星の吉方位

東、北東、南東

九紫火星の基本のラッキーカラー

レッド、パープル

2022年九紫火星のラッキーカラー

ライトグリーン、モスグリーン、ダークグリーン

九紫火星の運気をあげる花

モルセラ

2022年九紫火星のお金の傾向

「登頂」の年である2022年は、お金の動きが激しくなるタイミングです。
出て行くお金も増えますが、人のために使ったお金は巡り巡って自分のもとに帰ってきます。
お世話になっている人へのプレゼントや交際費など、人に与えるお金は、惜しまないようにしましょう。
もともと金運のある九紫火星ですが、地位や名誉を得ることで、さらに運気がアップします。
収支の管理だけはしっかりおこない、気づかぬうちに赤字とならないように気をつけてくださいね。

監修者プロフィール
鈴凰
花風水から占術を学び始め、本格的に風水、そして奇門遁甲、四柱推命など幅広く東洋占術を学ぶ。
豊富な個人鑑定の実績、明るく前向きになれる分かりやすいアドバイスに定評があり、企業やホテルなどのイベントでも数多く活躍中。

方位の人気記事一覧

風水 仕事運

仕事運をあげる開運風水で自宅をパワースポットに!

仕事運と風水には、密接な関係があります。 徳川家康は江戸の街づくりに風水を取り入れたといわれています。 その結果、多くの商人が富を得て、江戸時代は265年にわたって繁栄しました。 人は生きている中で、ありとあらゆる場所でパワーを吸収したり、消費したりします。 住まいの環境が整っていないと、吸収したパワーが離れてしまい、悪い気を受けてしまうことになりかねません。 ぜひ今回の記事を、仕事運アップの参考にしてみて下さいね。

×

※進呈するポイントの上限や条件の詳細はこちらから。
※メール見積は100ポイント獲得の対象にはなりません。