西の方角にはこの色を取り入れて!方角別、風水インテリアカラー

★ この記事は2,231回読まれています

風水といえば、「西の方角に黄色で金運」「東の方角に赤色で健康運」などと聞いたことがある人もいるかもしれません。
「なぜその方角?」「なぜその色?」と疑問に思う方も、きっといるのではないでしょうか。
風水では方角や色がそれぞれ意味を持ち、また自然界と関係しています。
それを知れば、自ずと運気アップのためにどこに何を置けばよいかが分かるのです。
今回は、各方角が持つ意味とインテリアやカーテンなどへの活用法をご紹介します。

目次
  1. 方位・方角別に運気をあげる色がある!カーテンなどで取り入れて
  2. 運気をあげる八方位の確認方法
  3. 「北」の運気とオススメの色
  4. 「西」の運気とオススメの色
  5. 「南」の運気とオススメの色
  6. 「東」の運気とオススメの色
  7. 「北西」の運気とオススメの色
  8. 「南東」の運気とオススメの色
  9. 「北東」の運気とオススメの色
  10. 「南西」の運気とオススメの色
  11. まとめ
もっと見る

方位・方角別に運気をあげる色がある!カーテンなどで取り入れて

風水の基本は、自然界に存在する全てのモノが木・火・土・金・水の五行から成り立っているという考え方です。
「太陽が昇る東」「太陽が沈む西」「日の当たる南」「陰になる北」など、私たちが生かされている地球上には抗えない法則や自然の摂理があります。
東・西・南・北・北東・北西・南東・南西の八方位それぞれに意味があり、方角ごとにエネルギーが異なるのです。
この五行の力を味方につけて、方角に合わせて環境を整えることが風水の最大のポイント。
方角の持つエネルギーと相性のよい色のカーテンやインテリアを選んで、運気アップを目指しましょう。

運気をあげる八方位の確認方法

それぞれの部屋の八方位【東・西・南・北・北東・北西・南東・南西】は、「家の中心=太極」から見てどこに位置するかで決まります。
四角形や長方形の間取りであれば、中心点は対角線が交わった場所。
もし間取りに張り出している部分や欠けている部分がある場合は、間取り図を厚紙に貼って切り取り、以下のように重心を探しましょう。

中心がズレると方角も変わります。
そうすると全く意味が変わってしまうので、中心点は間取り図を使って正確に測りましょう。
また、角度が少しズレただけでも部屋の方角は変わります。
方位磁石を使って正確に八方位を確認することが重要なポイントです。
ではここから、それぞれの方角の持つ特性、運気とオススメの色を紹介します。

「北」の運気とオススメの色

北の方位・方角の持つ意味

北の方角は、五行では「水」のエネルギーを持ちます。
暗く気が淀みやすい方角のため、こまめに掃除をして常に清潔であるよう心がけましょう。
重たい家具を置くのは気が滞るため、避けた方が無難です。
水の気を持つため、方角の持つ色は、ネイビー、黒などになります。
冷えやすい場所なので、インテリアのカラーで暗い色の使いすぎは避けましょう。
カーテンやファブリックに暖色系のカラーを取り入れると、気の流れがよくなります。
また落ち着きのある場所のため、財布や金庫、実印、貴重品などを置く場所に最適です。
財布はカバンの中に入れっぱなしにせず、自宅に帰ったらその都度カバンから財布を出しましょう。
財布は北の方角に保管し、また出かけるときにカバンに入れる、というのが理想です。
北の方角が整っていると、財が増えるとされています。
逆に北の方角が乱れていると、金運や仕事運、健康運にも悪影響を及ぼすので注意しましょう。

運気

金運、恋愛運

正象

象位

暗い場所、苦労、秘密、セックス

人物

次男

方位・方角が持つ基本のカラー

ネイビー

相性のよい形

自由形、形の定まらないもの

「西」の運気とオススメの色

西の方位・方角の持つ意味

西の方角は、五行では「金」のエネルギーを持ちます。
「西=金運」というイメージが強いかもしれませんが、人間関係や商売繁盛、恋愛にも密接に関係する方角です。
運気アップのためには、西側に黄色のカーテンやインテリアをおくのがオススメ。
恋愛運アップには、ピンク色を取り入れるのもよいでしょう。
金のエネルギーを持つ場所のため、水の要素を持つネイビー、黒などはエネルギーを打ち消してしまうので少なめが吉。
西の方角は寝室に向いていますが、西日が入ると太陽のエネルギーが強く出すぎてしまい凶相となります。
窓から光が入る場合は、必ず遮光カーテンをつけて西日が入らないように調整しましょう。
西の方角を整えることで、金運や娯楽などの運気アップに繋がります。
逆に乱れていると、対人トラブルを起こしたり、金運を落としたりするので、大切にしたい方角です。

運気

商売運、人間関係運、金運、恋愛運

象位

口論、色情、喜び、飲食、貨幣、趣味

方位・方角が持つ基本のカラー

白、シルバー、金

相性のよい形

丸形(ラウンド)

「南」の運気とオススメの色

南の方位・方角の持つ意味

南の方角は、五行では「火」のエネルギーを持ちます。
太陽が昇る強いエネルギーを持っているため、人気や活躍などに関係しています。
接客業や営業、芸能関係など人前に出る仕事をする人は特に大切にしたい方角です。
ダイエットやボディメイクをしたい、美意識を上げたい人にも重要な方角になります。
目標とする人の写真や体重計をこの方角に置くとよいでしょう。
インテリアとしてキラキラ輝くモノを置けば、運気アップに繋がります。
さらに南のパワーを強めるためには、木製の家具やインテリアなど火を燃やす木の要素を取り入れるのもオススメです。
ラッキーカラーは火の気を持つレッドやパープルですが、全体をレッドにしてしまうとエネルギーが強く出過ぎてしまいます。
インテリアのアクセントやワンポイントにレッドを取り入れるとよいでしょう。
南の方角を整えることで、情熱を高めたり、社会的な評判をアップできたりします。
逆に乱れていると、感情のコントロールが難しくなったり、ストレスの増加に繋がったりすることがあるので注意しましょう。

運気

人気運、美容運

正象

象位

文書、試験、学問、華やか、別れ

人物

次女

方位・方角の持つ基本のカラー

レッド、パープル

相性のよい形

三角形や星形など尖った形

「東」の運気とオススメの色

東の方位・方角の持つ意味

東の方角は、五行では「木」のエネルギーを持ちます。
太陽が昇る、始まりのエネルギーを表す方角です。
また、雷の意味もあり、音や声に関する運気とも関係が深いとされています。
オーディオや電話など音の鳴るモノ、TVやパソコンなどの情報機器を東側に置くと運気アップに繋がります。
成長中の若い木のエネルギーを持つ方角なので、木を育てるための水の気を持つブルー系のインテリアを取り入れるとよいでしょう。
上に伸びていく形のミリオンバンブーのような観葉植物もオススメです。
東の方角を整えることで、仕事や勉強などの発展を目指せます。
逆に乱れていると、ものごとが中途半端になったり過労による体調不良など、仕事運・健康運に悪影響を及ぼしたりするため注意しましょう。

運気

仕事運、出世運、健康運

正象

象位

音楽、電気、電話、発展、驚き、動く

人物

次女

方位・方角の持つ基本のカラー

グリーン、ブルー

相性のよい形

縦型の長方形

「北西」の運気とオススメの色

北西の方位・方角の持つ意味

北西の方角は、五行では「金」のエネルギーを持ちます。
自然界での「天」や「一家の主」を表す神聖な方角なので、神棚やお札を置くのにも適しています。
勢いがあるわけではないですが、さらなる発展のためにとても大切な場所。
そのため、家主となる人の部屋にするか、書斎や夫婦の寝室にするのがオススメです。
キッチン、トイレ、浴室などの水場はできれば避けた方がよいでしょう。
また、この方角に置くインテリアはクオリティの高いモノが理想。
カーテンやインテリアカラーは、派手な色よりもベージュ、クリーム色、淡いピンクなど落ち着いた色が吉です。
北西の方角を整えることで、リーダーシップをとれ、信頼感を得て、社会的な成功に繋がりやすくなります。
逆に乱れていると、組織がうまくまわらない、独善的でごう慢になるなどの悪影響に繋がります。
仕事運を上げたい場合は、特に大切にしたい方角です。

運気

社会運、事業運

正象

象位

目上、神社、学校、官庁、交通、貴金属

人物

方位・方角の持つ基本のカラー

ゴールド、シルバー

相性のよい形

丸形(ラウンド)

「南東」の運気とオススメの色

南東の方位・方角の持つ意味

南東の方角は、五行では「木」のエネルギーを持ちます。
また、風を表す方角であるため、出会いや人間関係など人の縁と関係の深い場所といえます。
恋愛運、結婚運を上げたい場合はもちろん、仕事運アップのためにも大切にしたい方角です。
これからパートナーを見つけたい人は、南東の部屋を寝室やリビングにして家の中ではこの方角で長い時間過ごすようにしましょう。
木製や藤など、自然素材の家具やインテリアを選び、ライトグリーンやオレンジなど明るい色のカーテンを取り入れると吉。
南東の方角を整えることで、バランスの良い人間関係や良縁を呼び込めます。
逆に乱れていると、人の意見を聞けなくなったり、頑固になったりするので注意しましょう。

運気

恋愛運、人間関係運

正象

象位

香り、利益、信用、評判、交際、整う、完成

正象

長女

方位・方角の持つ基本のカラー

グリーン

相性のよい形

縦型の長方形

「北東」の運気とオススメの色

北東の方位・方角の持つ意味

北東の方角は、五行では「土」のエネルギーを持ちます。
高い山を象徴する方角であるため、背の高いインテリアと相性がよいです。
北東は古くから鬼門と呼ばれる場所で、トイレ、浴室、キッチンなど水場には適さない場所といわれています。
その理由は、八方位の中で最も日当たりが悪く、湿気がたまったり、寒くなったりしやすいから。
ジメジメしているとニオイや雑菌の繁殖に繋がりやすいので、こまめに掃除をしてキレイにするよう心がけましょう。
インテリアは落ち着いた色をベースに、ワンポイントでレッドを使うのもオススメです。
北東の方角を整えると、仕事に対する意欲がわいたり、前向きに過ごせたりするようになります。
逆に乱れていると、イライラして自己中心的になる、物事が思い通りにならないなどネガティブなことに繋がるので注意しましょう。

運気

不動産運、知識運、財産運

正象

象位

変化、改革、貯蓄、銀行、静止、地味

人物

少年

方位・方角の持つ基本のカラー

イエロー、ブラウン、ベージュ

相性のよい形

低い四角形

「南西」の運気とオススメの色

「南西」の運気とオススメの色

南西の方角は、五行では「土」のエネルギーを持ちます。
母なる大地を表す方角で、女性の運気アップのために大切な場所なのです。
この方角を整えることで家内安全・家族円満に繋がり、人生の基盤を整えることにも繋がります。
北東が鬼門と呼ばれるのに対して、南西は裏鬼門と呼ばれています。
気が滞りやすいため、こまめに掃除をして清潔に保つように心がけましょう。
大地を表す方角なので、家具やインテリアは、背の低い安定感のあるものがオススメです。
陶器など土のエネルギーを持つインテリアを取り入れてもよいでしょう。
カーテンやインテリアのカラーは、派手な色よりもブラウンやベージュなど自然界にある落ち着いた色味がよいでしょう。
家具を選ぶ際も、自然素材のものが吉になります。
南西の方角を整えると、家庭や人間関係の調和に繋がるでしょう。
逆に乱れていると、依存心が強くなったり、停滞しているように感じたりします。

運気

健康運、家庭運、不動産運

象位

衣類、田畑、勤勉、誠実、平凡、大衆的

方位・方角の持つ基本のカラー

イエロー、ベージュ、ブラウン

相性のよい形

低い四角形

まとめ

方位別の運気とカラーをご紹介しました。
それぞれの方角が持つ意味、運気や性質と、自分の願望や性質を比べた時に、望みが叶っていると感じますか?
もしイマイチかもと感じる場合、

  • 恋愛運を上げたいなら、北、西の方角を整えつつ、女性の運気に関係する南東や美容運に関係する南を強化する
  • 金運を上げたいなら、北、西の方角を整える
  • 情報に関わる仕事をしているのであれば、関係する東を強化する
    など、まずは自分の強化したい運気に関係する方角をしっかり掃除する・整理整頓することからスタート!
    そこから、可能であればカーテンやインテリアにラッキーカラーを取り入れてみてください。
    また、
  • プラスに働いていると感じるなら「維持」
  • マイナスに働いていると感じるなら「強める」
    といったように、状況に合わせて出来ることから実践してみましょう。
    方角にあった色や風水インテリアの力を活用して、ぜひ運気アップを目指してくださいね。
監修者プロフィール
鈴凰
花風水から占術を学び始め、本格的に風水、そして奇門遁甲、四柱推命など幅広く東洋占術を学ぶ。
豊富な個人鑑定の実績、明るく前向きになれる分かりやすいアドバイスに定評があり、企業やホテルなどのイベントでも数多く活躍中。

方位の人気記事一覧

風水 仕事運

仕事運をあげる開運風水で自宅をパワースポットに!

仕事運と風水には、密接な関係があります。 徳川家康は江戸の街づくりに風水を取り入れたといわれています。 その結果、多くの商人が富を得て、江戸時代は265年にわたって繁栄しました。 人は生きている中で、ありとあらゆる場所でパワーを吸収したり、消費したりします。 住まいの環境が整っていないと、吸収したパワーが離れてしまい、悪い気を受けてしまうことになりかねません。 ぜひ今回の記事を、仕事運アップの参考にしてみて下さいね。

×

※進呈するポイントの上限や条件の詳細はこちらから。
※メール見積は100ポイント獲得の対象にはなりません。