風水で恋愛運アップ!部屋を整えれば結婚運も上がる?!

★ この記事は42,990回読まれています

もし、あなたが思うような恋愛ができていないとしたら、その原因は今の環境にあるかもしれません。
今回は、恋愛運をアップするために、今日から取り入れられる風水をご紹介します。
運気を上げるためには、まずは住まいを整えていくことが大切。
そうはいっても、家中隅から隅まですべての部屋をピカピカにして整理整頓する・・・となると大変です。
今回は、優先順位の高い場所からご紹介します。

目次
  1. 恋愛運をあげるには玄関から
  2. 恋愛運をあげる寝室とは
  3. ピンクだけではない!取り入れたい色とは
  4. 結婚運を高めたいなら、絶対避けたいこと
  5. まとめ
もっと見る

恋愛運をあげるには玄関から

玄関は、恋愛運はもちろんのこと、すべての運気をあげるために最も重要な場所です。
玄関から入ってきた気が家中の運に影響を与えます。
まずは玄関を整えましょう。

基本は、整理整頓!

運気アップのポイントは、常にキレイに保って、余計なモノを置かないことです。
古いモノ、余計なモノをため込んでいると、不必要な気が溜まってしまいます。
玄関のたたきに置いてある靴の数は、済んでいる人の人数分だけにします。
また、晴天なのに傘や傘立てが出しっ放しになっているようなことがないように、傘は必要な時だけ出して、使わないときにはしまうよう習慣づけましょう。

玄関マットを置く

玄関マットは、邪気を落とす風水アイテムです。
外から入ってくる気を浄化する、いってみればフィルターのようなもの。
必ず置くようにしましょう。
そして、同じものをずっと置きっ放しにするのではなく、こまめに取り替えて常に清潔に保つようにしましょう。

玄関を明るくして運気アップ

暗い場所はマイナスのエネルギーを助長してしまいます。
もし、日が入らず薄暗い玄関であれば、日中でも電気をつけて明るくしておきましょう。

花または観葉植物を飾る

気の出入り口である玄関に花を飾ることで、家中に良い気が広がります。
ドライフラワーやプリザーブドフラワーは避け、生花を1輪でもよいので飾るようにしましょう。
生花が難しい場合は、観葉植物でもOK。
水をあげて育つ植物のエネルギーが、あなたの恋愛運・結婚運を育てます。
せっかく生花や観葉植物を飾っても、枯れている状態で置きっぱなしでは逆効果になるので、大切に育ててくださいね。

恋愛運をアップする花風水

恋愛運をアップするために最も良いのは、ピンク色の花。
告白の勇気をくれる赤色も良いでしょう。
気の入り口である玄関または、家の中で長い時間過ごす場所に飾ると花の持つエネルギーを受け取ることができます。
幸運を呼ぶ強いパワーを持つバラ、人との縁を強くしてくれるガーベラ、恋愛運を上げる桃の花などが特にオススメです。
観葉植物の場合は、ハート型の葉をもつハートリーフアイビーを飾ると、癒やし効果と合わせて恋愛運アップに繋がります。

恋愛運をあげる寝室とは

一日の4分の1~3分の1を過ごす寝室は、風水的にも重要な部屋です。
人は眠るときに”気“の充電をおこないます。
そして眠っている時の無防備な状態は、たくさんの気を外から受け取ります。
運気の鍵を握る場所なので、しっかり整えていきましょう。

寝室の入り口に頭を向けない

風水では、寝室のドアから気が入ってくると考えます。
ドアに頭を向けたり、ドアの直線上にベッドを置くのはオススメできません。
理想的なベッドの配置はドアの対角線上です。
間取り的に難しい場合は、入り口にのれんをかけたり、ドアとベッドの間についたてを立てたりして、寝ている時に入り口が見えないようにしましょう。

梁(ハリ)や吊り照明の下では眠らない

寝室の天井に梁や出っ張りがある、吊り照明がある場合、その真下は気の流れが乱れます。
ベッドや布団の位置が出っ張りの真下にある場合は、場所を移動したり、難しい場合は天蓋をつけたり布で覆うなどの工夫をするとよいでしょう。

風通しをよくすること

ベッドの下にもホコリが溜まらないよう、こまめに掃除をして清潔に保ちましょう。
チリやホコリがある寝室では、睡眠の質も下げてしまいます。
また、一日中締め切った状態では気がよどんでしまいます。
朝起きたら窓を開けて換気をし、風通しをよくするようにしましょう。

リネン類は清潔に保ち、毎朝ベッドメイクをする

人は、寝ている間に平均で0.5リットル、多いと1リットルほどの汗をかきます。
シーツや枕カバーもこまめに洗濯、交換し、リネン類は清潔に保つようにしましょう。
ベッドで寝ている場合、シーツや布団を朝起きたままの乱れた状態にして出かけるのではなく、ベットメイクをしておくだけでも、寝室の気が整います。
朝は慌ただしくて時間がないと思いますが、だからこそ、ベッドメイクの一手間をかけることで、気持ちを整えて一日をスタートすることにも繋がりますよ。

寝室に鏡を置いて、結婚運・恋愛運をアップ

寝室に鏡を置くと、空間を広げることになり異性運をアップします。
鏡の大きさは問いません。
女性の場合はドアに向かって左側、男性の場合は右側に飾るとよいでしょう。

鏡のそばで眠らない

寝室の鏡を上手に使うことで、空間を広げて恋愛運がアップします。
しかし、自分の寝姿が映る位置に鏡をおくのはNG。
鏡に映った気を浴びながら寝ることになってしまいます。
寝姿の映らない場所に鏡を移動させるか、難しい場合は布のカバーをかけておくようにしましょう。

恋愛運を上げたい人は、「桃花方位」にこだわって!

風水では、恋愛運を高めるために「桃花方位」といわれるものを使います。
桃花方位は2種類あり、1つは全員に共通の南東方位。
もう一つは生まれた干支によってことなる以下の方位です。
自分の寝室の桃花方位に、適した色の花瓶に水を入れて置いておくようにしましょう。

ただし、水の入っていない花瓶は、良くない縁を呼び込むためNG。
ドライフラワーやプリザーブドフラワー、造花を飾るのも恋愛運を下げてしまいます。
もし花を飾る場合は、適した本数の生花を飾ります。
パートナーと一緒の寝室に寝ている人は、それぞれの桃花方位に水を入れた花瓶をおけば、結婚運・家庭運・夫婦運を上げることができますよ。

ピンクだけではない!取り入れたい色とは

恋愛運・結婚運を上げるために、心理学的にも風水的にもおすすめなのが、ピンク色です。
もともとピンク色は、風水では人間関係をよくする色とされているので、恋愛はもちろんのこと、自分の周りの人間関係全般を円滑にします。
インテリアに取り入れることで、心が落ち着き、女性らしさをあげてくれますよ。
同じピンク色でも、ショッキングピンク、ホットピンクなどの濃いピンク色は積極性を高めてくれ、サーモンピンク、ベビーピンクなどの淡いピンク色は優しさや穏やかさを与えてくれます。

赤色

恋愛のために、前向きなエネルギーが欲しい人になります。
「情熱」の色である赤色もオススメです。
見た人を興奮させる色でもあるので、色気が欲しい人にも良いですね。

オレンジ色

オレンジ色は、人間関係を良くして、良縁を運んでくれる色です。
恋愛運アップにもGOOD。
明るい色なので、見るだけで元気になれそうですね。

花柄

花柄は女性の運気を上げてくれる色です。
カーテンや小物などに取り入れられるといいですね。
ピンク色、クリーム色、ベージュ色など、淡い暖色系が良いでしょう。

方位と色の相性

恋愛運・結婚運アップのために大切にしたいのが、家の中心から見て南東の方位。
南東は人の縁を運ぶ方位になるので、自分の家の南東方向を常にキレイに保ち、風通しをよくしておくことでよい縁を運んでくれます。
もし、この方向に尖った建物や荒れた建物、墓地、汚れた水場が見える場合は、見えないように遮断しましょう。
南東方向のラッキーカラーはオレンジ色なので、家の南東方向にオレンジ色を取り入れることで、運気をあげてくれますよ。

結婚運を高めたいなら、絶対避けたいこと

風水的に絶対に避けたいことは、「良くない気」を招きいれてしまう行動。
いくら運気を上げる行動をしても、同時にブレーキをかけているようなものです。
結婚運・恋愛運を高めたい人は、以下にあげることを注意していきましょう。

トイレが汚い

昔は、生活をする本宅とトイレは別々に建てられているのが当たり前でした。
なぜなら、汚物を処理し、湿気のあるトイレは、悪運が溜まりやすい場所だったから。
下水の整備等、文明の進化とともに、現在では当然のように家の中にトイレがあります。
本来であれば、家の外にあるべき悪運を溜めてしまいがちな場所だからこそ、トイレはいつも清潔に保っておく必要があります。

  • 換気をし、気の通り道を作る
    窓がなければ、換気扇を回しっぱなしにするくらいでもよいでしょう。
  • 毎日掃除をする
    汚れたものをそのままにしないで、こまめに掃除します。
    便器の蓋は使う度に、水を流す前に閉めるようにしましょう。
    水を流す時に、目に見えない雑菌が飛散します。
    また、開けっ放しだと、トイレの陰の気が家中に広がってしまうので、蓋を閉めることを日々の習慣にできるとよいですね。
  • 予備のトイレットペーパーは収納ボックスに
    トイレットペーパーを床に直接置くと、悪い気を吸ってしまいます。
    必ず収納ボックスか、蓋のある箱に入れてしまっておくようにしましょう。

トイレに造花を飾らない

トイレに造花やドライフラワー、プリザーブドフラワーなど、死んでいる花を飾るのはNG。
もし飾るとしたら、気を浄化してくれる生花か観葉植物を1つだけ飾るようにしましょう。

キッチンの窓から、水場が見える

火を使うキッチンでは、炎が悪い気を燃やすといわれています。
料理中は換気扇をまわして、燃えた悪い気が家の中を循環しないようにしましょう。
もし、キッチンの窓から、川や湖、池、海、プールなどの水場が見えていると、住む人の恋愛運・結構運や家庭運を下げてしまうと言われています。
その場合は、ブラインドやカーテンで景色が見えないようにしましょう。また、できるだけ窓を開けないよう心がけ、窓を完全に塞いでいまってもよいでしょう。
景色が見えないからといって、窓を開けて換気するのも控えるようにしましょう。

シンクに汚れ物が出しっ放し

邪気や悪運を水に流すキッチンのシンクは、いつもキレイにしておくようにしましょう。
汚れた食器や水、生ゴミが溜まっている状態では運気を下げてしまいます。
また、包丁やハサミが出しっぱなしだと、人の縁を絶ち切ってしまいます。
使ったらスグに元の場所にしまうようにしましょう。
ゴミが出す気を部屋に広げないためにも、ゴミ箱も蓋付きのものを選んだ方が良いですね。

洗面所でメイクをする

洗面所でメイクをするのは避けましょう。
風水では、木・火・土・金・水の五行があり、洗面所は水の運気を表します。
メイクをすることは、火の運気を表します。
洗面所でメイクをすると、火と水が打ち消し合って運気を下げてしまいます。
さらに、洗面所は、例え電気をつけたとしても洗面所では十分な明るさが確保できません。
メイクが濃くなり過ぎてしまうなど、上手くメイクしにくいからです。
メイクルームを作れない場合は、卓上の鏡を用意し、リビングなど自然光が入る明るい場所でメイクをするようにしましょう。

ぬいぐるみを飾る

ぬいぐるみは「風水的にNG」とよく言われます。
特に結婚運・恋愛運を上げたい人にとっては、ぬいぐるみが人恋しさを紛らわしてしまって、パートナーを求めなくなってしまいます。
そして、ホコリや悪い気を吸ってしまうというのも、オススメできない理由です。
どうしても飾りたい場合は、ぬいぐるみをいつも清潔な状態に保ち、寝室、玄関、トイレ以外の部屋に置くようにしましょう。

まとめ

恋愛運・結婚運を上げる風水をご紹介しました。
ポイントとなる場所・部屋を整え、環境を整えた上で、最も大切なのは「行動」すること。
いくら運気の良い家に住んでいても、家から一歩も外に出なければ良縁には恵まれません。
また、いくら部屋を整えても、パートナーへの思いやりの気持ちがなければ結婚運は上がりません。
風水で環境を整え、ぜひ自分の力で良い運をつかんでくださいね。

監修者プロフィール
鈴凰
花風水から占術を学び始め、本格的に風水、そして奇門遁甲、四柱推命など幅広く東洋占術を学ぶ。
豊富な個人鑑定の実績、明るく前向きになれる分かりやすいアドバイスに定評があり、企業やホテルなどのイベントでも数多く活躍中。

方位の人気記事一覧

風水 仕事運

仕事運をあげる開運風水で自宅をパワースポットに!

仕事運と風水には、密接な関係があります。 徳川家康は江戸の街づくりに風水を取り入れたといわれています。 その結果、多くの商人が富を得て、江戸時代は265年にわたって繁栄しました。 人は生きている中で、ありとあらゆる場所でパワーを吸収したり、消費したりします。 住まいの環境が整っていないと、吸収したパワーが離れてしまい、悪い気を受けてしまうことになりかねません。 ぜひ今回の記事を、仕事運アップの参考にしてみて下さいね。

×

※進呈するポイントの上限や条件の詳細はこちらから。
※メール見積は100ポイント獲得の対象にはなりません。