おうち時間を楽しむ!今年のバービー(BBQ)はオージービーフで決まり

オーストラリアでは、バーベキューのことをバービーと言います。
バービーはオーストラリアを代表する食文化。
厚切りサーロインステーキから仔牛のフィレ肉まで、
いつもより少し贅沢に、美味しいオージービーフでおうち時間を楽しみましょう!

AUSSIE BEEF Barbie!
バービー(BBQ)でオススメのオージー・ビーフはこれ!
  • バーベキューに最適!
    ステーキ肉 270g
    厚切りサーロインステーキ

    赤身でさっぱり&ヘルシーなおかつ旨味のあるグラスフェッド牛肉、ファンや初めての方にもオススメ!

  • たっぷりサーロイン ブロック
    約1kg(ショートグレイン)で
    バービーを楽しむ!

    職人が丁寧に筋を切り取っているので、口当たりの良いサーロインになっています。

  • 日本人好みのヒレ赤身ステーキ
    牛肉 ロング・グレイン
    オーストラリア 200g

    オーストラリア産のシャトーブリアンを創業70年の信頼と歴史歴史と経験から安心・安全な食品をお届けします。

  • 柔らかいアンガスの厚切り牛肉ヒレ ステーキ 250g

    100%グラスフェッド、グラスフィニッシュの最高峰、オーストラリアより直接仕入れ。

バービー(BBQ)を更に盛り上げる肉

スターゼンオリジナルブランド「麦黒牛」
サーロインステーキ200g

良質牛肉として日本でも人気のある”100%ブラックアンガス種”に限定。
肥育日数200日以上の長期穀物肥育で
この肥育方法で育った牛の肉はやわらかく深い味わいに仕上がります。
程よいサシが入り、赤身と脂身のバランスがよく
肉本来の豊かな風味をご賞味いただけます。

100%ブラックアンガス種

豪州産短角牛ストリップロイン・ブロック 約500g

赤身肉ブームを牽引する短角牛にオーストラリア産が初登場!
芳醇な赤身、香り高い脂。
ステーキやローストビーフなどで頂くのがオススメです。
食通が選んだ厳選食材を自信を持ってお届けします!

オージー・ビーフで贅沢バービー(BBQ)!

[仔牛フィレ肉]
ヘルシーで柔らかい牛肉最上級の部位

驚きの柔らかさ・きめ細かく繊細な赤身
生後6か月未満の仔牛の最上級部位。
スタークヴィール…
「仔牛テンダーロイン」

仔牛フィレ肉 スタークヴィール
テンダーロイン 約700g

一般的なスーパーでは手に入らない、仔牛のテンダーロインを、
まるまる1本の塊肉でお届けします!
お好みの厚さに切って、贅沢にバーベキューで食する!

バービー(BBQ)ならボリュームが大事!

[デッカい肉]

イチボ肉(ランプ肉)ピッカーニャ
ブロック約1.7kg(ミドル/ロンググレン)

当店のお肉は穀物飼育を150日以上した牛の
イチボなので、一般の放牧のみで育った
牛のイチボとは脂の乗りや柔らかさが違います!

オススメオージー・ビーフラインナップ

AUSSIE BEEF

オージー・ビーフとは?

“オージー”とは“オーストラリアうまれ”という意味

オージー「Aussie」とは、オーストラリアのことです。

オーストラリアは四方を海に囲まれているため、外部から病気や微生物が入り込みにくく、乾燥した気候のために、病気の発生や伝染も少ないのです。

さらに、国をあげての厳格な衛生管理システムと防疫体制により、2006年に国際獣疫事務局(OIE)から「BSEのない国」と認定されるなど、“健康な牛の住む国”として世界的に知られています。

オージー・ビーフは
「TRUE AUSSIE BEEF」のマークが目印

オージー・ビーフは、「TRUE AUSSIE BEEF」のマークを発行しており、100% オーストラリア産の牛肉であることを証明しております。

オーストラリアで産まれた牛は、一頭一頭の耳に電子タグがつけられ、個体識別されます。この電子タグには、出生農場、雌雄の別、いつどこでどんな餌を食べたか、どこの水を飲み、どの牛と一緒に過ごし、どういった経路でどこへ移動してきたのかなど、生涯にわたる牛の行動記録が刻まれていきます。一頭一頭の牛をこうして大切に、しっかりと見守っています。
また、オーストラリアでは牛の生育の各段階において、厳格な安全基準が定められ、すべての牛は生産者の証明書付きで出荷されます。

動画で見る
ステーキの上手な焼き方

フレンチの名店、ラ・ロシェルのエグゼクティブシェフである工藤敏之氏のインタビューと、
シェフオススメのオージー・ビーフレシピ。ムービーでわかりやすくご紹介します。