『地球にやさしい都市づくり』のモデルケースである亀岡市を「世界に誇れる環境先進都市・亀岡」としてさらに推進していきたい!

景観・まちづくり
現在の寄付額
-
目標金額
30,000,000
さらに 募集中
達成!
寄付者
-
残り
-受付終了
募集期間
2022/06/03(金)10:002022/09/02(金)09:59
返礼品を選んで寄付する
更新日時
2022/06/03(金)10:00

プロジェクトについて

京都府亀岡市について

丹波霧と亀岡の未来を照らす暁光
丹波霧と亀岡の未来を照らす暁光

亀岡市は、京都盆地(京都市)に隣接する「もう一つの盆地」です。「霧のまち」として知られ、晩秋から初春にかけて、朝霧が盆地いっぱいに雲海のように広がります。

この霧や山々から湧き出る水が美味しい野菜やお米を育み、古くから京の都に京野菜などの旬の食材を提供し、「京の台所」として京料理を支えてきました。

近年では芸術を通して農業や環境分野の地域課題に挑戦する「霧の芸術祭」、プラスチック製レジ袋提供禁止をはじめとしたプラスチックごみゼロに向けた取り組みなどが全国的に注目を浴び、「SDGs未来都市」にも選ばれています。

 

これまでの取り組みについて

エコウォーカーキッズによる保津川の清掃
エコウォーカーキッズによる保津川の清掃

亀岡市は、『地球にやさしい環境先進都市づくり』を目指し、『かめおかプラスチックごみゼロ宣言』『脱炭素宣言』や「亀岡市ポイ捨て等禁止条例」「亀岡市プラスチック製レジ袋の提供禁止に関する条例」の制定を行い、日本のエコ推進都市のモデルケースとしてリードをしてきました。

また、新たに地域新電力会社「亀岡ふるさとエナジー株式会社」の設立、下水処理時に発生する消化ガスの発電事業化にも取り組むなど、持続可能な資源循環型を目指しています。

「環境先進都市・亀岡市」を広めるために

広がる渓谷からの絶景を眼下に楽しむトロッコ列車と保津川下り
広がる渓谷からの絶景を眼下に楽しむトロッコ列車と保津川下り

そんな取り組みの認知をさらに拡大し、亀岡市を世界に誇れる環境先進都市としてPRするため、近年注目度を高めているJR亀岡駅北口のかめきたサンガ広場など、サンガスタジアムbyKYOCERAを中心とした人々が行き交う交流スポットの整備を行います。

さらに、市の三大観光の一つである保津川下りの乗船場付近にかかる保津大橋のイルミネーションを復活させることで、サッカー観戦者や観光客といった亀岡市へ来訪する人々の増加、また環境先進都市としての認知を高めるという点で非常に効果を発揮すると考えています。亀岡市の環境に対する取り組みを世界に広めていきます。

環境にやさしくサスティナブルな光で市民や観光客を照らします

スタジアムとかめきたサンガ広場
スタジアムとかめきたサンガ広場

● 亀岡市の玄関口JR亀岡駅前にあるサンガスタジアムbyKYOCERA周辺のかめきたサンガ広場等の整備を行います。

● 市の観光の目玉でもある保津川下り乗船場や、サンガスタジアムにも程近い保津大橋のイルミネーションを復活させます。

● Jリーグ京都サンガF.C のJ1昇格でサッカー観戦者の増加が期待されることで、チラシの配布やイルミネーションなどのイベント実施、インスタ映えスポットの設置など、更なる賑わいの創出に取り組みます。

● 本市のナイトタイムエコノミーの取り組みの一環として、『周遊・滞在型観光』の定着を目指します。

 

「世界に誇れる環境先進都市・亀岡」のランドマークを復活させます!

保津大橋と花火
保津大橋と花火

10数年前の災害で被害を受けて長年点灯できていなかった保津大橋のイルミネーションを改修工事で復活させます。

イルミネーションの点灯により、さらに魅力ある空間づくりに取り組むだけでなく、『持続可能な資源循環型』を目指す「世界に誇れる環境先進都市・亀岡」のランドマークとしてPRしていきます。

寄付額を選ぶ

以下の返礼品一覧より、ご希望の寄付額の返礼品をお選びいただき、返礼品ページへお進みください。通常のふるさと納税と同様に「寄付を申込む」ボタンをクリックして手続きすれば寄付が完了いたします。

自然豊かな保津川の近くでこだわりをもって大切に育まれた、亀岡市を代表する特産品を中心に選りすぐりの返礼品をご用意いたしました。

  • 楽天ふるさと納税クラウドファンディング
  • 宮城県登米市のプロジェクト
  • 山梨県富士吉田市のプロジェクト
  • 京都府亀岡市のプロジェクト
  • 大阪府泉佐野市のプロジェクト
  • 目標金額到達の如何を問わず、返礼品は受け取ることができます。
  • 目標金額到達の如何を問わず、寄付の返金はございません。
  • 目標寄付額に到達しなかった場合、自治体内で頂いた寄付の使い道を検討し、別の事業に活用する場合がございます。
  • 目標寄付額を超えた寄付額分についても、自治体内で頂いた寄付の使い道を検討し、別の事業に活用する場合がございます。
  • プロジェクト開催中であっても、返礼品の内容が変更になる場合がございます。詳細は自治体ページにてご確認ください。
  • 受付期間終了または目標到達前に、自治体または楽天の判断で寄付受付を停止する場合がございます。
  • サイト上の寄付合計額、寄付人数などの実績は、即時反映ではありません。