まちの中心地「本町通商店街」に新たな賑わいを。市民参加型の「楽しいまちづくり」で持続可能な賑わいを創出したい!

景観・まちづくり
現在の寄付額
-
目標金額
15,000,000
さらに 募集中
達成!
寄付者
-
残り
-受付終了
募集期間
2020/12/04(金)10:002021/03/03(水)09:59
返礼品を選んで寄付する
更新日時
2020/12/04(金)10:00

プロジェクトについて

名古屋からのアクセスが良く観光資源が豊かなまち「関市」

関市の産業や観光地
関市の産業や観光地

関市は、名古屋から北に約35km、岐阜県の中南部に位置しています。世界の刃物三大産地に数えられ「日本一の刃物のまち」であると共に、市域の80%を森林が占め、日本三大清流 長良川が流れる「自然に恵まれたまち」です。

市内には、フランスの画家モネの名画「睡蓮」にそっくりとSNSで話題の通称「モネの池」や、宮内庁式部職鵜匠により行われる国の重要無形民俗文化財「小瀬鵜飼」、火花飛び散る迫力の古式日本刀鍛錬が見られる「関鍛冶伝承館」などの観光スポットも豊富です。

名古屋から車でたった1時間の好立地もあり、それらの観光スポットは連日多くの方で賑わっている一方、まちの中心地である「本町通商店街」は、長年愛されてきたお店が次々と姿を消し、「シャッター街」になってしまっています。

愛着のある本町商店街を、新しい形に再生したい!

シャッター街となった本町通商店街
シャッター街となった本町通商店街

50年前の「本町通商店街」は、約1kmにわたって、すれ違うのも大変なくらい多くの人が訪れる、岐阜県下でも有名な商店街でした。しかし、近くに大型のショッピングセンターが出来たり、人口減少で空き家・空き地が増えたりして、いつしか閑散とした街並みに…。

そんな本町通商店街ですが、某グルメサイトでも名店に選ばれ連日行列が絶えない「うなぎ屋」や「蕎麦屋」など、全国から人が集まるお店もあります。

前述の通り、名古屋からアクセスも良く、観光資源も豊富で、人気店もあることから、もっと立ち寄りたくなる店を増やし、「歩きたくなるような商店街」に生まれ変わらせることで、本町通商店街をハブにした観光客の市内回遊や、観光客と地元住民の交流から生まれる関係人口の増加なども可能になると考えています。

県内外から人が集まり賑わう場所。その名も「本町BASE(ほんまちべーす)」!

完成したばかりの本町BASE
完成したばかりの本町BASE

関市は、その思いを現実的なものにしていくべく「市街地中心部活性化プロジェクト」を立ち上げ、本町通商店街に、にぎわいをみんなで創ることを実験的に行う施設「本町BASE」をOPENしました。コンセプトは「にぎわい・つながりのある 歩いて楽しいまち」づくり。物販・飲食スペースはもちろん、シェアキッチンや昨今のコロナ禍で注目されているシェアワーキングスペースやリモートワーキングスペースなどを備え、「チャレンジしたい人」や「新しいワクワクを求めている人」が集まり、持続的な賑わいを生み出せる場をつくることが狙いです。

まちを活性化させる担い手育成と、新しい賑わいスポット創出を目指します!

みんなで創る本町BASE
みんなで創る本町BASE

「本町BASE」は少しずつ動き始めています。

本町BASE内のシェアキッチンでは、関の新しい名物をつくることを目指し、高校生が連日レシピ開発に励んでいます。オープン日には、4年前に惜しまれつつ閉店してしまった地元の人気スイーツ「満月焼き」が、現代風にアレンジされ「はるまき吾郎」として復刻し話題を呼びました!次の新スイーツ開発にも期待が高まります。

本町BASEの内壁一面に拡がるウォールアートも、一筆一筆想いを込めて描かれました。タイトルは「チャレンジのタネ」です。見るとワクワク心躍ること間違いなしです。カフェ内の椅子は高校生有志の手作りです。座り心地が最高です。

みんなが、熱い思いを持ち寄って「本町BASE」を創り始めています。
「にぎわい・つながりのある 歩いて楽しいまち」になるためには、そんな本町通商店街及び本町BASEを「面白そう!楽しそう!」と思い訪れてくれる人たちが必要です。これを読んだ皆さんが遊びに来てくださることを、心から楽しみにしています。

 

寄付金の使い道

本町BASEの企画にかかわる市民のみなさん
本町BASEの企画にかかわる市民のみなさん

本クラウドファンディングでお寄せ頂いたご寄付は、「本町BASE」の運営費に活用させていただきます。心がほっこりする「美味しい飲食の提供」や、新しい学びや出会いがある「ワークショップ」など、色々な企画をして盛り上げていきます。

なお、寄付額が目標金額を上回り、1,500万円を超えた場合は、関市に活力と賑わいを創出するための「まちづくり」に使わせて頂きます。

私たちのチャレンジに皆様の力をお貸しください。応援よろしくお願いいたします!

・事 業 名:にぎわい横丁整備事業(本町BASE)
・場 所:関市本町6丁目4番1
・敷地面積:約930平方メートル
・設備内容:拠点施設(軽量鉄骨造 2階建)
     飲食物販店舗 2店舗
     シェアキッチン 1店舗
     キッチンカー、マルシェスペース
     駐車場、芝生 等
・事業期間:令和6年3月まで

 

寄付額を選ぶ

以下の返礼品一覧より、ご希望の寄付額の返礼品をお選びいただき、返礼品ページへお進みください。通常のふるさと納税と同様に「寄付を申込む」ボタンをクリックして手続きすれば寄付が完了いたします。

関市は「日本一の刃物のまち」です。ご自宅で過ごす時間を楽しんで頂けるよう、「包丁」「STAUB鍋」「キッチン鋏」「おろし器」など、キッチンツールを中心に自慢の返礼品をご用意しました。

  • 楽天ふるさと納税クラウドファンディング
  • 福島県福島市のプロジェクト
  • 宮城県石巻市のプロジェクト
  • 宮城県気仙沼市のプロジェクト
  • 兵庫県加西市のプロジェクト
  • 目標金額到達の如何を問わず、返礼品は受け取ることができます。
  • 目標金額到達の如何を問わず、寄付の返金はございません。
  • 目標寄付額に到達しなかった場合、自治体内で頂いた寄付の使い道を検討し、別の事業に活用する場合がございます。
  • 目標寄付額を超えた寄付額分についても、自治体内で頂いた寄付の使い道を検討し、別の事業に活用する場合がございます。
  • プロジェクト開催中であっても、返礼品の内容が変更になる場合がございます。詳細は自治体ページにてご確認ください。
  • 受付期間終了または目標到達前に、自治体または楽天の判断で寄付受付を停止する場合がございます。
  • サイト上の寄付合計額、寄付人数などの実績は、即時反映ではありません。