全てのジャンル

秩父宮両殿下が愛した茅葺屋根の母屋を修復し、伝統文化の継承と良好な景観創出を図りたい

景観・まちづくり
現在の寄付額
-
目標金額
10,000,000
さらに 募集中
達成!
寄付者
-
残り
-受付終了
募集期間
2019/09/20(金)10:002019/12/20(金)09:59
返礼品を選んで寄付する
更新日時
2019/09/20(金)10:00

プロジェクトについて

富士山の懐に抱かれて暮らすまち「御殿場」

上空からの御殿場のまちなみ
上空からの御殿場のまちなみ

静岡県御殿場市は、富士山と箱根山系の間に位置し、豊かな自然に恵まれた高原都市です。人口は約9万人余を有し、静岡県内では中規模な都市として発展を続けています。
また富士山の雨や雪解け水が長い年月をかけ自然に濾過され湧き出る美味しい水や、高原の気候が、豊かな実りや産品を生み出しています。

御殿場プレミアムアウトレットや時之栖をはじめとした観光スポット、雄大な富士山の景観、四季を感じることのできる豊かな自然、富士の恵みで育まれた産品など、魅力的なスポットがたくさんあります。

東京からは高速で約1時間。自然溢れて、ちょっと田舎な御殿場にぜひ足をお運びください。

御殿場市はアウトレットだけじゃない!

母屋と茅葺屋根の現在
母屋と茅葺屋根の現在

御殿場市には御殿場プレミアム・アウトレットや時之栖などの大規模集客施設が点在しており、年間を通して約1,400万人以上の観光客が当市を訪れていますが、その大部分がアウトレットのみの日帰り客です。その他施設などへの滞留人口には結びつけていない課題を抱えており、当該施設はアウトレットから近接する施設ですが、年々入園者数が減少しており、新たな取り組みが必要です。

公園内にある、秩父宮両殿下が晩年を過ごされた母屋は、1723年に建築され、歴史的・文化的にも貴重な建築物であり、御殿場市の文化拠点として活用、保存に力を入れてきましたが、近年、急激に屋根の老朽化が進み、当時の美しかった茅葺屋根は見る影も無くなってしまいました。

現在、訪日外国人客の誘致に国を挙げて取り組んでおり、来年に迫ったオリンピックに向けて今後より一層その動きが活発になってくると予想され、当市に訪れる訪日外国人客も増加が見込まれます。

秩父宮様と勢津子妃殿下の愛したこの別邸を、新時代にふさわしい、きれいな姿に復元することにより、日本人だけでなく訪日外国人客の方にも、日本文化のひとつである茅葺屋根を知ってもらう機会を創出し、御殿場市の魅力、文化を知ってもらうきっかけとし、秩父宮記念公園の来園者の増加を機に、御殿場市全体の観光客数の増加に繋げていきます。

秩父宮両殿下の思いが詰まった母屋を後世に!

桜の時期の秩父宮記念公園
桜の時期の秩父宮記念公園


御殿場市の文化拠点であり、秩父宮両殿下の思いが詰まった貴重な茅葺屋根の母屋を修復し、魅力、文化を発信し滞留人口の増加に繋げます。

秩父宮記念公園内にある茅葺屋根の母屋は、1723年に建築され、秩父宮両殿下が晩年を過ごされた、歴史的・文化的にも貴重な建築物です。茅葺屋根といえば、世界遺産でもある白川郷が有名ですが、その白川郷の茅の大半は、実は御殿場産の茅を使用しています。

茅は日本伝統のものですが、茅葺職人、萱刈職人は全国的に減少し、御殿場市内でも数人という状況です。茅葺文化を市民をはじめ、国内外の多くの人に知ってもらい、茅文化の発展・継承に繋げ、御殿場市の貴重な魅力として発信していきます。

茅葺文化を世界に!

母屋からの富士山と夜桜
母屋からの富士山と夜桜

秩父宮記念公園の母屋の茅葺屋根の葺き替えを行うことにより、日本伝統の茅葺屋根を日本人だけでなく訪日外国人客にも知ってもらうきっかけとし、年間来場者数の増加を目指し、御殿場市全体の魅力増進に繋げていきます。

御殿場市の文化拠点でもあり、秩父宮両殿下の様々な思いが詰まった母屋をはじめとする秩父宮記念公園は日本文化を感じることもできる貴重なものです。

入園者数が減少している今、茅葺屋根という伝統文化をはじめ、皇室・秩父宮両殿下の歴史を当市に来訪したことのない新たな層にもアプローチしながら、市内の様々な地域資源等も含めて、御殿場市の魅力の創出、滞留人口の増加に寄与していきたいと考えています。

そして、秩父宮様の愛した土地であることの証明でもある母屋が永くこの場所に存在することにより、シビックプライドが醸成され、市民の市民感情が高まり、より多くの市民が来場し、魅力の発見につながることを期待します。

寄付金の使い道

春の秩父宮記念公園
春の秩父宮記念公園

いただいた寄付金は、秩父宮記念公園内にある、両殿下が実際にお住まいになった母屋の茅葺屋根の葺き替え費の一部に活用させていただきます。

茅葺屋根の葺き替え中には、実際に葺き替えを見学いただき、日本の伝統文化を感じていただければと思います。

茅葺屋根の建築物は年々減少しています。この機会に日本人だけでなく、訪日外国人の皆さんにも日本文化そして御殿場市を知ってもらえるように取り組んでいきます。

寄付額を選ぶ

以下の返礼品一覧より、ご希望の寄付額の返礼品をお選びいただき、返礼品ページへお進みください。通常のふるさと納税と同様に「寄付を申込む」ボタンをクリックして手続きすれば寄付が完了いたします。

当プロジェクト限定のお礼品として、秩父宮記念公園入園券と公園内の喫茶「うぐいす亭」の招待券や秩父宮妃勢津子様の御印が入ったハンカチセットをご用意しました。その他にも、富士山の恵みから生まれたウイスキー、ハムなど、御殿場市自慢の返礼品をご用意しています。

  • 楽天ふるさと納税クラウドファンディング
  • 大阪府河内長野市のプロジェクト
  • 佐賀県唐津市のプロジェクト
  • 北海道弟子屈町のプロジェクト
  • 山梨県富士吉田市のプロジェクト
  • 目標金額到達の如何を問わず、返礼品は受け取ることができます。
  • 目標寄付額に到達しなかった場合、寄付の返金はございません。
  • 目標寄付額に到達しなかった場合、自治体内で頂いた寄付の使い道を検討し、別の事業に活用する場合がございます。
  • 目標寄付額に到達しなかった場合、返礼品の内容が変更になる場合がございます。詳細は自治体ページにてご確認ください。
  • 受付期間終了または目標到達前に、自治体または楽天の判断で寄付受付を停止する場合がございます。
  • サイト上の寄付合計額、寄付人数などの実績は、即時反映ではありません。
社会的責任[CSR]