全てのジャンル

Rakuten × houzz インテリアトレンド2020

おうちのインテリアを考える上で、参考にしたい2020年のトレンドを3つのキーワードでご紹介!
心休まるオアシスのようなお家づくりを実現できるポイントを世界の家づくりとインテリア情報を提供しているHouzzさんに今年も伺ってまいりました。
※インテリア画像はHouzzさんよりご提供いただいております。

青を取り入れる

クラシック・ブルーで洗練空間に

「パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー 」にて、2020年のトレンドカラーとして発表されたのは“クラシック・ブルー”でした。
シンプルでエレガントであり、安心感を与えてくれる深いブルーは、インテリアのワンポイントとして取り入れるだけで、お部屋を落ち着いた雰囲気に変えてくれます。

合わせやすいデニム地からトライ

ブルーの取り入れ方がわからないという人も多いかもしれませんが、デニム生地を使ったアイテムなら、今すぐ真似できるはず。
ソファやクッションカバーを変えてみるだけでも、雰囲気がガラリと変わります。

楽天市場のトレンド

デニム素材のインテリア用品は一年を通して人気があります。楽天市場には、定番のソファや寝具から、「ジーンズを掛けて収納する」その名もデニムラックまであり、お手持ちのジーンズをインテリアにすることだってできちゃいます。

トレンドを叶えるアイテムはこちら!

カラーアイテムと組み合わせてみる

自然界に存在する色でもあるクラシック・ブルーは、同じくアースカラーであるグレーや、ベージュ、サンドカラーのアイテムと相性抜群です。
明るい印象にしたいなら、黄色やオレンジ、コーラルピンクなどの反対色を組み合わせてみるといいでしょう。

楽天市場のトレンド

和風のトレンドが再来しています。2019年は前年に比べて、昔からある定番の和食器”しのぎ”が20%以上、植物では”苔”や”シダ植物”が15%以上売上を伸ばしています。和はもともとクラシック・ブルーと相性がいいので、ミックステイストを楽しんでみてください。

トレンドを叶えるアイテムはこちら!

Houzz専門家 noie 福戸山景子さんのおすすめトレンドアイテムをチェック

福戸山景子さんへ聞いてみました
今回のトレンドアイテムを選ぶ際のこだわりは?

住宅やインテリアはご購入以降長い時間を共にするわけですから、デザインもさることながら、どこにどの様な色味をどの位の量持ってくるかがとても重要なポイントになります。
インテリアや壁面の一部に深みのあるブルーをアクセントとして取り入れる事で、ポップすぎず、飽きの来ない上質な空間に。

設計施工会社 代表

福戸山景子さん

広島にて建築家と建てる高性能住宅のnoie(ノイエ)を主宰。
これからの時代を見据えた長く心地良く住み継げる、エネルギー消費の少ない価値ある住宅を提供。

オンオフの両立

仕事もリラックスも叶う住まい

インターネットの普及に伴い、住まいで仕事をする人も増えてきました。ホームオフィスには、わざわざ職場まで出勤しなくてもいい、自分の時間がしっかり取れるなどのメリットもありますが、オン・オフの切り替えができるかが重要なポイント。
寝室やリビングなどのリラックススペースとホームオフィスに区切りを持たせ、オフィスとしても住まいとしても快適な空間をつくりましょう。

ホームオフィスは集中できる環境に

ホームオフィスで重要となるのは、集中して作業に打ち込める環境をつくること。
高さの合ったデスクや、座り心地のいいチェアなどはもちろん、心を落ち着かせ、集中力を高めるブルーを利用するのもおすすめです。

楽天市場のトレンド

いよいよ今年に東京オリンピック・パラリンピックを控え、会社からテレワークを推奨されている人も多いのではないでしょうか。自宅だからこそこだわりの作業スペースを作れるというメリットもあります!楽天市場では特にワークチェアの売上が伸びていて、ゆらゆら揺れたりロッキング機能がある腰にやさしいアイテムに注目です。

トレンドを叶えるアイテムはこちら!

意識的にオフしてしっかり休もう

住まいをオフィス化すると、仕事が終わったあとも緊張が抜けず、しっかりと休息を取れなくなるという側面もあります。仕事の時間とリラックスタイムを区切って、意識的にオフできる空間をつくりましょう。
リビングに癒やし効果のある観葉植物を置いてみたり、優しい灯りの間接照明を置いてみたり。良質な睡眠はとくに大切なので、自分に合った枕を見直してみるのもいいかもしれません。

楽天市場のトレンド

「リラックス」というキーワード検索数が年々伸びてきています。最近は、リラックスアイテムのマッサージ機やコーヒーメーカーなどの家電もインテリアの一部として自宅に置いても違和感がないデザインが続々と登場しています。中には、壁に風景画を映し出すプロジェクター付きシーリングライトなんていうアイテムも!

トレンドを叶えるアイテムはこちら!

Houzz専門家 株式会社seki.design 石 憲明さんのおすすめトレンドアイテムをチェック

石 憲明さんへ聞いてみました
今回のトレンドアイテムを選ぶ際のこだわりは?

家で仕事をするからには、会社で仕事をするのとは異なったスタイルで仕事ができるようにしたいものです。アイディアを出そうとしている時は、デスクに向かうのではなく、お茶を飲んだり庭の緑を眺めたりとリラックスすることで、仕事の能率を上げられたりしますよね。仕事に集中するために必要なオンとオフの狭間の時間を演出するという視点でアイテムを選んでみました。

建築家

石 憲明さん

株式会社seki.designの代表をしております。
seki.designは、神戸大阪を中心に、住宅をはじめ、クリニック、店舗インテリア、マンションといった建築物の設計監理を主な業務とする一級建築士事務所です。全国対応できます。

サステナブルに!

環境にも人にも優しいインテリア

環境にできるだけ負担をかけず、持続可能な社会を目指す“サステナブル”アイテム。
古材や廃棄物をリサイクルして作られたものや、生分解性の素材から作られたものなど、高品質でありながら環境に優しいアイテムは、もはやインテリア業界で最大のトレンドとなっています。

リサイクルされたアイテムを選ぶ

劣化が早く分解に何百年も要するプラスチック製品は、近年問題視されています。とはいえ軽量で清潔なプラスチックは実用的。
古いプラスチックを再利用して作られたアイテムは、サステナブルな上、使い心地も抜群です。

楽天市場のトレンド

2019年2月に楽天市場店をオープンしたばかりのKeter社は、持続可能な製品作りに取り組んでおり、再生樹脂を使用したインテリア・エクステリアを幅広く展開しています。デザインの意匠登録を取得している手編みニットやラタン編みなど樹脂製品では考えられなかったデザインにきっと驚くはずです。

トレンドを叶えるアイテムはこちら!

使い続けられるものの魅力を知ろう

インテリアや雑貨を選ぶとき、つい低価格なアイテムに手が伸びてしまいますよね。でも、そういったアイテムの多くは壊れやすかったり、愛着が湧かず使い捨てになりがち。多少コストはかかるとしても、質のいいものを長く使い続けるほうが、総合的に考えれば安上がりかもしれません。天然素材の良質なものは、生分解性のため廃棄による環境負荷が少ないのも魅力的です。

楽天市場のトレンド

「EARTH MALL with Rakuten」はご存知でしょうか?自然環境に配慮する、リサイクルする、クリーン電力でつくる、フェアトレードなど様々な角度から取り組んでいる商品をピックアップしています。サステナブルな買い物をしてみませんか?

トレンドを叶えるアイテムはこちら!

Houzz 専門家 insense斉藤克雄さんのお勧めトレンドアイテムをチェック

斉藤克雄さんへ聞いてみました
今回のトレンドアイテムを選ぶ際のこだわりは?

機能や単品のデザインだけでなく、インテリア全体やアート作品としても考えます。高価なものですが暮らしに潤いを与えてくれるようなものを選びました。どちらも半世紀以上前にデザインされたもので、長く大切に使いたいと思う名作です。

insense

斉藤克雄さん

インテリアのことだけでなく、どこに相談したら良いかなって思う住まいのこと、お気軽にご相談ください。
お客様の生活スタイルやお好みを伺いながら、収納計画や照明・家具・カーテン等のインテリア相談からリフォームまで、ひとりひとりの暮らしに合ったご提案を行っております。
無意識の中で 「なんとなく心地いい・・・」と感じていただけるよう、お客様の暮らし方を見つけるためのお手伝いをいたします。

Houzz(ハウズ)は、世界最大級の家づくりとインテリアデザインのプラットフォームで、家づくりに必要なすべての情報をウェブサイトやアプリで提供しています。部屋の模様替えから、リフォーム、リノベーション、注文住宅など住まいに関するあらゆることについて、世界中の「住む人」と「住まいの専門家」をつないでいます。
簡単におしゃれな事例写真を見つけたり、アイデアやアドバイスを得たりできるほか、理想の住まいをカタチにできる専門家を探して依頼することもできます。コーディネートのご相談はこちらから!

※インテリア画像はHouzzさんよりご提供いただいております。

新生活特集一覧

社会的責任[CSR]