Mama's Life 楽天のママパパ向け子育てお役立ち情報メディア

小学生向け夏休みの自由研究ランキング!おすすめキットも紹介

小学生

小学生

2023/6/30

夏休みの自由研究は、テーマ決めがとても大切です。この記事では、自由研究のテーマ決めに悩んでいる方に向けて、学年別にランキングを紹介します。また、自由研究では材料や道具などを集めるのが大変ですが、記事で紹介するキットを使えばお手軽に自由研究が進められます。

小学生の子どもの自由研究を何にしようか悩んでいませんか?Mama’s Life編集部では、夏休みの自由研究のテーマについて、楽天ママ割メンバーにアンケートを実施!
この記事ではアンケート結果をもとに、小学生に人気の自由研究ランキングや、学年別におすすめの自由研究をご紹介します。自由研究をスムーズに進められる便利なキットも紹介しているので、こちらもぜひ参考にご覧ください。

【楽天ママ割メンバー対象アンケート】
期間:2023/5/22-2023/5/24
回答者全体(N=)1,000

先輩ママに聞いた!夏休みの自由研究ランキング

これまで子どもが実際に取り組んだ自由研究について、楽天ママ割メンバーを対象にアンケートを行いました。特に人気だったものは以下のとおりです。

夏休みの自由研究のテーマでもっとも多かったのは、「工作」でした。工作は低学年でも取り組みやすく、自由に作ることはもちろん、キットなどを利用できるのがポイントです。「貯金箱を作った」「新聞紙を使ってバッグを作った」という声が寄せられました。

次いで多いのは「イラスト・絵画」です。工作と同じく、学年を問わず取り組みやすい自由研究といえます。絵のコンクールがあり、応募するために描いた子どももいるようです。

理科が好きな小学生には、植物の観察・調査や科学実験、虫の観察・調査も人気があります。「地下水に含まれている鉄分の観察をした」「紫キャベツのpH(ペーハー)による色の変化などを調べた」「カブトムシを幼虫から成虫まで育てた」などの取り組みをしたご家庭も。

自由研究のテーマが絞れず悩んでいる子どもには、上記の人気の自由研究の中から、興味があるものを選んでもらってもよいでしょう。

学年別!夏休みの自由研究テーマの選び方

自由研究のテーマを決める際、いったい何を重視して選んだら良いのか迷うこともあるでしょう。そこで楽天ママ割メンバーを対象に、自由研究のテーマ選びで何を重視したのかについてもアンケートを取りました。結果は以下の通りです。

【自由研究のテーマを決めるにあたって最も重視したポイントを教えてください】

過半数に近い家庭が、「子どもの興味があるかどうか」を重視していることがわかりました。次いで多い回答が、「子どもが一人で取り組めるものか」。できるだけ一人で取り組めるものをやってほしいという方が多いようです。

一方、「子どもの夏休みの自由研究の進め方について教えてください」という質問への回答では、「親子で一緒に進める(半々くらい)」が40.1%、「ほとんど親が進める」が7.6%と、約半数の方が、半分以上親がサポートをして進めているという実情がわかりました。

【子どもの夏休みの自由研究の進め方について教えてください】

低学年や中学年の場合は、あまりに難易度が高いものを選ぶと途中で投げ出してしまったり、親が手を貸さないと進まなかったりすることもあるので気をつけましょう。では、具体的にどのようなテーマがおすすめなのか、学年別にご紹介します。

低学年:短期間で終えられるものがおすすめ!

長時間にわたって一つのことに集中したり考え事をしたりするのが難しい低学年には、1~3日ほどで終わるテーマがおすすめです。とくにおすすめなのが工作やイラスト・絵画。紙粘土の貯金箱など、短期間で作り終えられるものが人気です。

どのジャンルでも、集中力がなくても飽きずに遊び感覚で進められるテーマを選ぶのがおすすめ。後で紹介するようなキットを使う方法もあります。手間がかからず、それでいて本人の集中力が続くテーマを探してみてください。

中学年:観察や身の回りの調査がおすすめ!

中学年になると理科の授業が始まるため、学校のカリキュラムに合わせて虫や植物の観察や調査を行ってみるのはいかがでしょうか。観察や調査は1週間程度で終わらせることができるため、夏休みの自由研究にぴったりです。楽天ママ割メンバーの中には、「アリの巣観察キット」を使って、子どもと一緒にアリの観察をしたという方もいました。

身の回りで気になることを調べてみるのもよいでしょう。たとえば「割れにくいシャボン玉を作るためにはどうすればいい?」「宇宙の仕組みはどうなっているの?」「川の石の形は場所によって変わる?」などは、中学年に人気のテーマです。

高学年:実験・プログラミングなどより高難易度のテーマに挑戦!

高学年になると、自分であれこれ思考する力がついてきます。そのため、じっくり時間をかけて取り組めるものや、実験・考察を行うものがおすすめです。近年では小学校でプログラミングの授業が必修化したことから、プログラミングを活用したロボット作りも人気を集めています。

実験やプログラミングにあまり興味がない子どもの場合は、少し複雑な工作に取り組んでみるのもよいでしょう。自分で一から構造を考えてもよいですし、ソーラーカーやペットボトルロケットを作れるキットなどを用いるのもおすすめです。

どの学年でも、自由研究のテーマ決めに悩んだら、「好きなことから探す」「外出や旅行などのついでに1つだけ疑問を探してみる」「インターネットなどを参考にしてみる」の3つの方法からテーマを探してみると、選びやすくなります。
詳しい自由研究のテーマの選び方のコツは、「【自由研究】コツやテーマの決め方を元教諭の中尾さんに聞いてみた」で解説しています。ぜひあわせてご覧ください。

実験や工作におすすめの自由研究キットを紹介!

夏休みの自由研究を進めるうえで、あると便利なのが自由研究キットです。1から子どもだけで進めるのも良いですが、ある程度進め方が決まっているほうがやりやすいという子の場合は、キットを活用することでより楽しく自由研究を行えるようになります。

ここでは、おすすめのキットシリーズを3つピックアップしました。対象学年や目安の時間なども紹介していますので、ぜひ参考に選んでみてください。

自由研究おたすけキットシリーズ

自由研究おたすけキットのシリーズは小学校4~6年生向けです。理科の実験が手軽に行えるキットとして知られています。1~3日ほどあればできるものばかりですので、集中力が続かない子ども、短期間で自由研究を終わらせたい子どもにもぴったりです。

ご家庭で材料の準備が必要なものもありますが、ほとんどはキットに含まれています。次のようにいくつか種類があるので、興味を持つものを選んでみましょう。

指紋を調べよう

とても細かいアルミの粉を使って、コップなどについた指紋を検出し、黒紙と透明シートにはさんで保存する。指紋の形状の種類や、指紋をとる方法の研究ができる。くわしいガイドブックとまとめ方実例レポートがついて、自由研究を全力サポート。

ビタミンCを調べよう

ビタミンC検出薬を使って、果物や野菜、飲料に含まれているビタミンCの量を比較する実験ができる。ビタミンCを多く含む食品や、ビタミンCの性質について分かる。くわしいガイドブックとまとめ方実例レポートがついて、自由研究を全力サポート。

レモン電池を作ろう

レモンなどの果物に、銅板や亜鉛板をさして電池を作り、メロディICを鳴らしてみる。どんなものを使って、どのようするとより強い電流が作れるか、などの研究ができる。くわしいガイドブックとまとめ方実例レポートがついて、自由研究を全力サポート。

てのひら実験室シリーズ

てのひら実験室のシリーズは、理科の実験や工作が自宅で簡単に行えるキットです。小学校1~3年生に向いています。キットのほとんどは、1日でできるものばかりです。特別な材料を用意する必要もなく、誰でも簡単に夏休みの自由研究ができます。

低学年で理科の実験がしたい子どもにはとてもおすすめのキットです。てのひら実験室には次のようなシリーズがあります。

やわこーいせっけん

「やわこーいせっけん」は、ゼリーのような不思議な触感の石鹸が作れるキットです。石鹸の型や量り、お湯などを用意するだけで簡単に不思議な石鹸が作れます。

水耕栽培でブロッコリースプラウトを育てよう

水耕栽培でブロッコリーの新芽・スプラウトを育てることができます。土がいらないので、手軽に取り組めます。

ソーラーミニカー組立キット

ドライバー1本で組み立てることができるソーラーミニカーです。実際に光の力で走らせることができ、工作としてだけでなく、実験や研究にも利用することができます。

はじめてのプログラミング工作シリーズ

小学校3~6年生と、中学年から高学年の子どもには、はじめてのプログラミング工作シリーズがおすすめです。プログラミングを学びながら8~10時間ほどで夏休みの自由研究が行なえます。

小さな部品を扱うため、細かい作業に集中するのが好きな子どもに向いているでしょう。はじめてのプログラミング工作には、次のようなシリーズがあります。

ライトであそぼう! はじめてのプログラミング工作

はじめてプログラミングを学ぶ子どもにぴったりのキットです。豊富なパーツで10種類ものプログラミングが体験できます。別途道具を用意する必要がないので、すぐに取り掛かれるのもポイント。

はじめてのプログラミング工作 デジタル貯金箱編

小学生の自由研究として人気の貯金箱作り。「はじめてのプログラミング工作」シリーズを活用すれば、お金を入れると目が光ったり音が鳴ったりするデジタル貯金箱を作ることが可能です。学習用テキスト付なので、はじめてプログラミングをする子も安心。

自由研究はママ・パパのサポートも大切!

自由研究は子どもが主体となって行うものですが、ママやパパのサポートも大切です。特に低学年のうちは、子ども一人だけでテーマを決めて自由研究を行うのは難しいため、テーマ決めのサポートやスケジュール管理などを手助けしてあげましょう。

中には、自由研究が夏休みギリギリになってしまう子どももいるので要注意です。いつから始めればいつまでには終わるという管理を行ってあげると、子どもも安心して取り組めるでしょう。参考までに、楽天ママ割メンバーのアンケートでは、自由研究を始める時期は「夏休みに入ってすぐ」という回答が34.1%で最も多い結果となりました。

【子どもが自由研究を始める時期はいつですか?】

「毎年テーマを決めるまでが大変」「なかなか決まらず、結局親が考えた」などの声もありますので、できるだけ夏休み前や夏休み前半のうちにテーマを決めておくのがおすすめ。
自由研究は、親子ともに根気が必要ではありますが、その分得られるものも多い宿題です。

「毎年、自由研究をすることにより、普通の生活の中で、常に「何故?」を見つけるようになった」
「いつも、踏みつけている雑草が、実は薬草だった事を知り、植物を見直すきっかけとなった」
「工作組み立てにより、ハサミなどの使い方が上手くなり、手先が器用になった」

など、自由研究を通して見られた子どもの成長に関するエピソードも多く寄せられています。ぜひ自由研究を通して、一緒に楽しみながら子どもの興味関心を伸ばしてあげてくださいね。

子育てに役立つサンプルボックスを毎月プレゼント中!無料の楽天ママ割に登録を♪

小学生の夏休みの自由研究で人気なのは、工作やイラスト・絵画、植物の観察・調査、科学実験などです。時間がある夏休みを有効活用して、今しかできない自由研究を楽しみましょう。自由研究用のキットも多くありますので、うまく活用してみてください。

最後に、夏休み前にぜひ登録してほしいお得なサービス「楽天ママ割」をご紹介します。「楽天ママ割」に無料登録&エントリーすると、選べる「サンプルボックス」が当たるキャンペーンを毎月開催中!ほかにも、楽天市場などで使える楽天ママ割限定のクーポンやポイントキャンペーンなどの特典がたくさんあります。
楽天ママ割に登録して、自由研究に必要なアイテムをお得に揃えましょう。



PICK UP

SPECIAL

楽天ママ割メンバーの特典_sp楽天ママ割メンバーの特典_pc

楽天会員ならパパ・ママどなたでも無料!
子供の成長にあわせてずっとお得がいっぱい!

  • 楽天ママ割だけのポイントキャンペーン
  • おトクな限定クーポン配信中
  • 抽選でサンプルボックスプレゼント
  • 家族で新規口座開設&入金で現金プレゼント
  • 6か月間無料で入れる!子育てあんしんミニ保険
  • 回答でポイントも!限定アンケート
  • お誕生日のお祝いにバースデー特典プレゼント
  • Rakutenbeauty 予約・施術完了でポイント5倍
  • ぐるなび ハーゲンダッツのギフト券が抽選で当たる

メンバー対象にポイントアップキャンペーンも随時実施中!

ママ割TOPへ 漫画で詳しく見る