全てのジャンル

クリスマスって何?
クリスマスまでに何を準備する?

クリスマスまでにやることはアドベントカレンダーでチェック!
また、そもそもクリスマスって何?イブとは?どうしてプレゼントを贈るの?
などクリスマス豆知識もご紹介

クリスマスアドベントカレンダー

クリスマスまでに何を準備したらいい?
クリスマスソングをかけたり、ツリー・リース・ケーキ・プレゼントを選んだり…
12月25日までをカウントしながら、楽天市場にあるクリスマスグッズをチェック♪

カーソルに日付を合わせると、クリスマスまでにやることが出てきます

  • November
  • December

クリスマス豆知識

今年も間もなくクリスマスシーズン突入!
街はクリスマスイルミネーションやプレゼントの準備でにぎわい始めます。
お家でもクリスマスツリーやリースを飾ったり、クリスマスケーキやチキンを予約したり、クリスマスプレゼントで悩んだり…
でも、そもそもクリスマスって何の日?クリスマスイブとの違いは?意外と知らないギモンを調べてみました。

クリスマスとは? 12月25日?クリスマスとは? 12月25日?

日本語の「クリスマス」は、英語の「Christ(キリスト)のmass(ミサ)」に由来し、イエス・キリストが今から約2000年前に生まれた、お誕生日を祝う「キリストの降誕祭」です。しかし、キリストの誕生日に関する正式な記録は残っておらず、諸説ある誕生日の中から法王庁が、ローマの太陽神崇拝の祝日に合わせて決定したのが12月25日だそうです。

また、教会暦では日没を一日の境目としているので、クリスマスイブ(前夜祭)と呼ばれる12月24日夕刻から12月25日扱いでお祝いするようです。

ではなぜチキン(七面鳥)を食べるのか?

それは、コロンブスがアメリカ大陸を発見してからヨーロッパ人が続々とアメリカへやってきました。 慣れない土地では、今まで食用にしてきた豚を飼育するのが難しく、そこで彼らは野生の七面鳥を食べるようになったのだそうです。さらに1620年、ピューリタン(清教徒)たちがメイフラワー号で、アメリカに移住し、初めての収穫祭のとき、彼らは七面鳥をローストして食べたそうです。これがヨーロッパにも伝わり、イベント時やクリスマスなどに七面鳥を食べるようになったそうです。日本では、なかなか手に入らない七面鳥の代わりに、あるファーストフード店がクリスマスにチキンを販売するというマーケティングが広がったようです。

ツリーには何の意味があるの?ツリーには何の意味があるの?

クリスマスツリーを飾る習慣は、ドイツで始まったと言われています。 キリスト教の教えを見せる劇の中で、エデンの園のリンゴをつるしたもみの木が使われました。 やがてこの木に命のパンがつるされ(命のパンはイエス・キリストを示す)これがクリスマスツリーの始まりだといわれています。

クリスマスツリーそのものも、ツリーにつるす飾りも全て本来イエス・キリストを指し示すもののようです。
冬の間も緑を保つ常緑樹…神から贈られた永遠の命
もみの木の矢じりの形…天国を指し示す
…キリストが生まれた事を知らせた星(ベツレヘム)に由来して星を飾ります
天使…天使たちによってイエスの誕生を、マリア、ヨセフ、羊飼い達は知らされました
ベル…良い知らせを人々に告げるという意味があります
ライト、キャンドル…イエスは自らの事も、人々の事も「世の光」と呼んだとされます
赤い装飾…赤は愛を象徴
金の装飾…イエスは王の中の王
木の下の贈り物…贈り物は神の最大の贈り物であるイエス・キリストと3人の賢者の贈り物を示します。

どうしてプレゼントを贈るの?どうしてプレゼントを贈るの?

この習慣も諸説あるようですが、聖ニコラオス(サンタクロースの起源となる人)が貧しい人困った人へ贈り物をしたことが始まりのようです。
聖ニコラオスは困った人を助けたり、子供を守ったり、貧しい人へ贈り物をしたりすることを続け、次第に聖ニコラウス=プレゼントの贈り主のイメージが強調されていったようです。 他には、イエスの誕生の際に東方から来た博士(賢人)達が贈り物を携えてきたことが始まりとも言われてます。

世界のクリスマスの過ごし方世界のクリスマスの過ごし方

    • ロシア
    • ロシア

      サンタクロースではなく「ジェットマロース」と呼ばれるおじいさんがプレゼントを配ってくれるんだって!
    • フランススウェーデン
    • スウェーデン

      なんと、メイン・ディッシュの定番は「ユールシンカ」と呼ばれる豚肉のハム!チキンじゃないんですね!
    • フランス
    • フランス

      クリスマス料理で、フォアグラをバターたっぷりのパン、ブリオッシュやパン・ド・ミーにのせて食べるそう!濃厚だね!
    • ドイツ
    • ドイツ

      クリスマス発祥の地と言われるドイツ!日本のお正月と一緒で家族と過ごすのが一般的みたい。
    • アメリカ
    • アメリカ

      早すぎても遅すぎても縁起が良くないという事で、ツリーなどの飾りは、1月6日までの間はそのまま残しておくんだって!年越しも綺麗だね!
    • フィンランド
    • フィンランド

      風車の形をした「ヨウルトルットゥ」という伝統的なお菓子を食べるそう。ケーキを食べる習慣はないのかな?
    • ニュージーランド
    • ニュージーランド

      お店もほとんどお休みにして、みんな自宅で家族と過ごすんだって!
    • メキシコ
    • メキシコ

      クリスマス前の9日間も、近所の家々を訪ねて歌を歌うそう。楽しそう!
    • 南アフリカ
    • 南アフリカ

      さすが南半球、ビーチでバーベキューやダンス、花火を楽しむそう!にぎやかだね!
    • スペイン
    • スペイン

      子供達がプレゼントをもらうのは1月6日!25日じゃないんですね。

Merry Christmas!

最後に、この「メリークリスマス」ですが、どんな意味があるのでしょうか? 直訳すると、これは「楽しいクリスマスを!」「クリスマスおめでとう」という意味になります。
当日はもちろん「メリークリスマス」ですが、日本で言う「良いお年を!」と同じようにクリスマス当日に会わないのであれば別れ際に「メリークリスマス」とか「メリークリスマス&ハッピーニューイヤー」などと挨拶するそうです。 ただし、Christmas(クリスマス)は文字通りキリスト教の挨拶なので、キリスト教徒しか使うことができません。(日本のような民族は例外)なので、最近では「Happy holidays!」という事が増えているようなので注意しましょう。

でもここはあえて… みなさん楽しいクリスマスを! メリークリスマス!!

リアルタイムでランキングをチェック

※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。
※掲載されている商品内容および商品説明は、各出店店舗の責任によるものであり、楽天市場はその内容について何ら保証、推奨するものではありません。

期間限定特集

ポイントやクーポンを使ってお得にクリスマスアイテムを揃えよう!

楽天のクリスマスマーケット

今すぐ買いたいクリスマスマーケットのおすすめアイテム

クリスマスマーケットをもっと見る

開催中の注目特集

【楽天市場の季節イベント】

【楽天市場】クリスマス特集2017|クリスマスって何?クリスマスまでに何を準備する?

社会的責任[CSR]