全てのジャンル

mama's note

楽天のママ向けお買い物キュレーションメディア

2016/12/2更新

Mama's Life 編集部と楽天ママ社員、あこがれのスープストックトーキョーさんに行ってきました!

Mama's Life 編集部と楽天ママ社員が、食べるスープをコンセプトにしたスープ専門店「Soup Stock Tokyo」(スープストックトーキョー)さんのテストキッチンへ。こだわりのスープを試食させていただきながら、商品企画の皆さまのお話を伺ってきました。

■1歳の子どもが最後の1滴まで食べたくて器をひっくり返すように食べていました

テストキッチンにお邪魔する前に2種類の冷凍スープ、1種類の冷凍カレーをスープストックトーキョーさんより自宅に届けていただき、家族でいただく「家で食べるスープストックトーキョー」をさせていただきました!

(スープストックトーキョー 広報:蓑毛さん)
この試食会に先立って、3種類の商品、「オマール海老のビスク」、「とうもろこしとさつま芋のスープ」、「海老のフレンチカレー」をご自宅で試食していただきましたが、いかがでしたでしょうか?

(編集部T)「オマール海老のビスク」は、お店でもよく頼んだりしています。今まではあえては選ぶことが少なかった、「とうもろこしとさつま芋のスープ」が特に印象的でした。初めて食べたのですが、心からおいしかったです。あまりの衝撃でもうカップスープには戻れないかもと、内心焦っています。野菜がまるごと入っている味というか、存在感があるというか、とても贅沢な気持ちになりました。一口ずつ、大切に食べました。

(スープストックトーキョー 商品企画:桑折さん)
素材の良さを生かすことがスープのポイントです。「とうもろこしとさつま芋のスープ」は夏の北海道で収穫したとうもろこしを使います。収穫から加工までをいかに早く行うかが大事なので、収穫のタイミングで1年分を加工してしまいます。また、さつま芋は紅あずまという種類を皮のままカットして使います。皮のすぐ内側の部分は栄養があり糖度も高い。これをまるごとスープに閉じ込め、丁寧にこすことで、舌触りはさらさらしているけれど、濃厚な野菜の味がするスープになります。

(編集部T)
お話を伺うと、漠然としていたおいしいというイメージがより具体的になりますね。スープという食べものに対する感じ方が変わるような気がします。

(Kさん)うちでは、「海老のフレンチカレー」を夫が喜んで食べていました。スープだけじゃなくてカレーがあるのはいいですね。男性はカレーが好きだし、ボリュームもあります。家族みんなで食べられるってとてもいいと思います。

(編集部S)
私の家では「とうもろこしとさつま芋のスープ」を2つに分けて、1歳と4歳の子どもたちが食べました。子どもの食事だと2つに分けたくらいがちょうどよくて。下の子はスプーンがまだうまく使えないのですが、最後の一滴まで食べたかったようで、器を持ち上げて、ひっくり返すように食べていましたよ。

(編集部N)
子供が産まれて、なかなかお店へ行くことがなくなっていました。今回実際に食べて、懐かしい感じがしました。自分の食事は時間をかけて作る気になれないけど、これだとしっかりした一食になりますよね。忙しい日々に追われている時は、本当にありがたいなって。

(編集部S)
朝はとにかく時間がなくて、パンだけだと栄養が足りないと思っていました。子どもたちにとって、スープは野菜も入れられて栄養も取れるしいいなと思うんだけど、作りこむのは大変だし。レンジでチンできるタイプなら、便利で朝でもさっと出せる。これはうれしいですね。

■牡蠣(カキ)の美味しさが丸ごと入っているのにサラッとしている!旬のスープ

次に旬の食材で作ったスープとして、牡蠣のポタージュをいただきました。
一番おいしい時期の牡蠣をひたすら炒めて、とにかく炒めて。すりつぶして、こして、丁寧に作られたスープは、家庭では作れない、でも料理上手なお母さんの味でした。

(スープストックトーキョー 広報:蓑毛さん)
次のスープですが、旬の素材を使った「牡蠣のポタージュ」になります。

(Kさん)
とにかく濃厚!旨みがぎゅっと詰まっていておいしい。

(スープストックトーキョー 商品企画:桑折さん)
一番おいしい時期、2月に収穫した広島の牡蠣をたまねぎなどと一緒にひたすら炒めて、とにかく炒めます。すりつぶして、こして、クリームを入れるシンプルな工程ですが、丁寧に作っています。よくお客様から「牡蠣が入っていません」と言われるのですが、牡蠣の美味しさのすべてが入っています。形として見えないんですけどね(笑)。

(編集部T)
牡蠣がまるごとたくさん入っているって、ひとくち食べるとわかりますね!でもこのさらっとしているなめらかさが本当に不思議じゃないですか。こんなの家では絶対作れない。

(スープストックトーキョー 商品企画:桑折さん)
ポタージュによってなめらかさを出したり、繊維を残したり特徴を持たせています。さらにこの「牡蠣のポタージュ」は、色味が毎回少し違うんです。配合も作り方も変えていないのですが、その時の牡蠣の状態によって、肝の部分が多かったりそうじゃなかったりするので。色を合わせるため、“入れなくて良い何か”を入れることはしません。これは料理なので、あえて“ここからここまではいい”と許容しています。レストランというよりは、料理上手なお母さんの味を目指しているんですね。家庭の味だから毎日食べられる、毎日食べたいという思いになるのではないでしょうか。

■【おすすめ!アレンジメニュー 1】 安納芋のスープにこんがり食パンスティックを添えて

素材を食べる 「安納芋 みつ姫」のスープを使った、アレンジメニューを出していただきました。砂糖もブイヨンも使用していないのにまるでスイーツのような甘みが。こんな良いものを子どものおやつに食べさせたい。

(スープストックトーキョー 広報:蓑毛さん)
スープをデミタスカップに、そしてスプーン代わりにスティック状にした食パンを添えました。こんがり焼いたパンに絡めてお召し上がりください。実際に友人の子どもによく作っているアレンジメニューです。

(編集部N)
おいしいー、そして濃厚。もうこれはスイーツですね。パンと合わせると3時のおやつにピッタリです。朝食でもいいかも。

(スープストックトーキョー 商品企画:桑折さん)
種子島の安納芋をゆっくり低温で蒸し煮にして、甘さを引き出してからスープにしています。こちらは砂糖を一切使っていないんですよ。お芋本来の甘さと味です。

(編集部T)
話を伺うと、普段選んでないスープをもっと食べたくなりました。次お店に行ったら、旬のスープは必ず選びたいです。もともとほんの少しの贅沢、良いものを食べられると思っていましたが、このお値段でいいのかしら、と思うくらいです。スープ作りに対する思いを感じました。

(スープストックトーキョー 商品企画:桑折さん)
この安納芋のスープ、砂糖だけではなく、ブイヨンも使ってないんですよ。
人間の体を作るのは食べ物しかないので、お子様には良いものを食べさせてあげたいですよね。普段は手作りが一番いいと思いますが、毎日手間暇をかけるのは大変です。今日はちょっと楽したい、そんな時にこれなら大丈夫と思えるもの、スープでそういったお手伝いをしたいと思っています。

■【おすすめ!アレンジメニュー 2】 イタリア産トマトのミネストローネを使ったおしゃれ残業飯

疲れたとき、時間のときでもちゃんとしたものを食べたい。そんなときにうれしい、ヘルシーで満足感もある、ミネストローネグラタンを紹介していただきました。

(スープストックトーキョー 広報:蓑毛さん)
ミネストローネとご飯、とろけるチーズを使ったグラタンです。
まずご飯を入れます。残業の後や遅い時間の時は、気持ち少なめに。冷や飯でももちろん大丈夫です。スープがご飯にしみこまないように、ご飯の上にチーズをのせて、温めたミネストローネをかけます。さらに切ったベーコンをのせてもおいしいですよ。その上にチーズをもう一枚載せ、あとはオーブンで3分くらい焼きます。

できあがったのを見て、

(みんな)
すごいー!

(スープストックトーキョー 広報:蓑毛さん)
最後にちょっとベビーリーフをのせれば、彩りもよく見た目も豪華になります。

(編集部T)
おしゃれな残業飯!

(スープストックトーキョー 広報:蓑毛さん)
簡単でご飯が少なくても満足感が得られるので、疲れた時におすすめです。

■先輩ママとして、出産祝いにママに贈りたい。安心できるこだわりのスープ

出産祝いには、赤ちゃん向けのものを選びがちだけど、本当は頑張っているママに贈るのがいいのかもしれません。ストーリーを伺うとまさにぴったりなスープでした。

(スープストックトーキョー 広報:蓑毛さん)
普段、ギフトには何をもらったり、逆に贈ったりしていますか?

(編集部S)
出産祝いにはおむつケーキをもらいましたね。

(スープストックトーキョー 広報:蓑毛さん)
それはどうでしたか?

(編集部S)
良いんですけど、すぐ無くなっちゃうんですよね。少し寂しい気もします。

(編集部T)
食べ物って自分が信頼している食べ物でないと贈れないですね。スープ作りの背景を伺ってよかったです。おいしいし、安全、安心、というのがすごくわかったので、身近な人にも食べて欲しい、出産祝いに贈りたいと思いました。

(編集部S)
もうすぐ2人目を出産する妹がけっこうこだわるタイプで。でもこれなら出産祝いにいいなと。砂糖や色素など無駄な添加物が使われていないことを知って、食材や素材にすごくこだわっているママにも、ギフトにできるなと思いました。

(編集部N)
食べ物を贈るというのは勇気がいりますね。背景を伺って、贈っても大丈夫だなとハードルを超えました。おいしかった、ありがとうで終わるのではなくて、ストーリーを知ってほしい、もっと他のスープを食べたいと思って欲しい。
自分がママになった時、出産祝いで2ヶ月ごろにマッサージ券をもらったことがあります。昼夜逆転で心が折れそうな時だったので、感動しました。
それからは、出産祝いとしてママ向けのものを贈るようにしています。まさにぴったりですね。

■プレゼントキャンペーンのお知らせ

無料登録のママ割会員限定で、ママが選んだスープストックトーキョーグッズプレゼントを
実施中です。お子さまにも使いやすく食べ心地のいいスプーン2本とスープカップ2個のセットを、
アンケートに答えてくださった方の中から10名様にお届けいたします。
2017年1月5日木曜日9:59まで実施しています。お早目にご応募ください。
※こちらのプレゼント応募は終了致しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

簡単登録でお得なメリットがたくさん!ママ割プログラム登録(無料)の手続きはこちらから!

■Soup Stock Tokyo とは


Soup Stock Tokyoは、「食べるスープの専門店」です。Soup Stock Tokyoでは素材が持つ自然な味わいをお楽しみいただくために、化学調味料などに頼らず、手間隙をかけ、素材の特長を活かしておいしいスープを作ることにこだわっています。季節や週ごとに変わる種類豊富なスープは、発想豊かなレシピと全国から集めた選りすぐりの食材を使っています。また、カレーやデザートメニューも取り揃えています。ご家庭でもいつでも作りたてのおいしさを味わっていただけるように、出来立てのスープをそのまま個包装にした、冷凍スープもご用意しています。

■本日の参加者
スープストックトーキョー 商品企画:桑折さん
スープストックトーキョー 広報:蓑毛さん

編集部T Mama's Life 編集部
編集部N Mama's Life 編集部 3歳ママ
編集部S Mama's Life 編集部 1歳と4歳ママ
Kさん 楽天のママ社員 0歳児のママで現在育休中

関連キーワード

カテゴリ一覧

注目のキーワード

Mama's Lifeとは

  • Mama's Lifeとは
  • 「Mama's Life」は楽天市場が運営する、楽天ママ・パパ発信のWebマガジンです。ママやパパの生活をもっと楽に、もっと楽しくするためのアイデアを、楽天で働く先輩ママやパパが一消費者の目線でお役立ち情報をお届けします。

クーポンやポイントUPなどお得な情報満載!
ママ割」をフォローしよう

  • Facebook

新規登録

社会的責任[CSR]