• Share

倉木さんの全国ツアー『Mai Kuraki Live Project 2017“SAWAGE☆LIVE”』のDVDが発売されました。ミステリアスなイメージの強い彼女ですが、インタビューでは芯の通ったアーティストの顔、そしてちょっぴりオチャメでキュートな素顔を覗かせてくれました。

今回のライブでは、いろいろな倉木さんが見られて楽しいですね。

アルバム『Smile』を引っさげてのツアーでしたから、元気をお届けできるライブにしたいと思ったんです。今まで音楽を通じてハッピーとスマイルを紡いできたと思える場面が多々あり、今回はその気持ちをお返ししようと“笑顔”をテーマとしたライブになっています。ツアーロゴも私の大好きな星マークにして、みなさんに元気になってもらえたらいいな、とグッズを制作しました。チーム一丸となってライブを作ったので、達成感がすごくありましたね。

2年ぶりのツアーでしたが、全国を回られていかがでしたか?

どの公演も本当に楽しくて、「ライブっていいな!」と改めて感じさせていただいたツアーでした。最終日はメンバーさんが虹のアーチを作って迎えてくれたことが本当に嬉しかったし、ファンの皆さんもダンスをマスターしてくれたりと一緒に楽しんで笑顔になれるツアーができたので、次へのさらなる期待を感じることができました。

倉木麻衣さん

いろいろな共演も見応えがありました。ゆるキャラの“にゃんごすたー”のドラミングに驚いたし(笑)、La PomPonとのステージングもステキでした。

にゃんごすたーさんは最後にドラムを叩きながら去って行ったんですけど、あれはアドリブなんです。すごくノッてくださって、新鮮なコラボレーションでした。La PomPonの時に私が投げたサインボールには、一球一球に魂を込めてサインを書かせていただきました! 前日は肩を壊さないよう、入念に回しておきました(笑)。2階席にボールがどうしても届かないから、「バズーカ砲で撃とうかな」とも考えたんですけど(笑)、さすがに諦めて。

DVDの見どころは?

名探偵コナン』の名シーンを採り入れたメドレーがあります。アーティスト・倉木麻衣を知ったきっかけに『コナン』を挙げてくださる方が、たくさんいらっしゃるんです。その思い出と共に振り返って楽しんでいただけたら。私自身、振り返りながら歌わせていただいて、すごく楽しいライブでした。ちなみにパッケージがキラキラ仕様になっていまして、そこも喜んでいただけると思います。

その『名探偵コナン』の主題歌を21曲も担当された倉木さんは、「同じアーティストにより歌われたアニメシリーズのテーマソング最多数」で、ギネス世界記録に認定されました。

本当に光栄です。ここまで『コナン』と一緒にやってこられたんだなという気持ちと、担当させていただく際にはこれからも全力で大好きなアニメの主題歌を作っていきたいと感じています。

『コナン』の主題歌をまとめたアルバム『倉木麻衣×名探偵コナン COLLABORATION BEST 21 −真実はいつも歌にある!−』が、10月25日にリリースされるのも、ファンにとっては朗報です。

私自身大切にしてきた楽曲ですし、ファンの皆さんにとっても思い出がたくさん詰まっていると思います。ぜひ当時のことを思い出したりしながら、聴いていただけたら嬉しいですね。

オフは、どうやって過ごしていますか?

次のプロジェクトに向けての準備をしています。ファンクラブの会報誌の文章を書いたり、次の楽曲の構想を練ったり。長期のお休みは、海外へ短期留学したり。一昨年はイギリス短期留学しました。そこでインプットしたものを、プロジェクトに反映させています。

デビュー当時から全然お変わりないですが、美容関係で気をつけていることは?

ちょっとずつ、マイナーチェンジは繰り返しているんですよ(笑)。年齢的に、食べ物は気をつけるようにしています。ツアー前は糖質を減らして、お水野菜を多めに採っています。あとは、笑うことですね。笑顔はNK細胞を活性化させると言われているので。それと、美容パックは終えた後に拭き取ってから化粧水を塗ったほうがいいと聞いたので、そうしています。

好きなファッションは?

昔からモノトーンが好きで、スタイルはジーンズTシャツが多いです。たまにスカートを履くと、ファンの方から「倉木さんって、女性だったんですね」と言われたことがあるくらい(笑)。

倉木麻衣さん

ネットショッピングの経験は?

あります。イベントに使う衣装や、飼っていたワンちゃんのグッズをネットで探していますね。ショッピングサイトをずっと見ていると、いろいろと買ってしまいたくなってしまって、困ります(笑)。

今後の目標を教えてください。

音楽でみなさんにサプライズを起こしていけたらいいなという想いで、活動を続けています。新しい発見を、みなさんと一緒にしていきたいですね。

倉木さんの愛用品や、オススメのアイテムはありますか?

コスモパックフィット

コスモパックフィット
冷えた身体を温めてくれて、身体の代謝を促してくれる画期的なアイテムです。いろんな場所で使えるのもありがたくて、買ってよかったなと思っています。ツアー中は持ち歩いて、寝る前に温めています。

  • #ITEMRNK#位#RANKCHANGEIMG#
  • #ITEMIMGURL#
  • #ITEMNAMEURL#
  • #KAKAKU#
  • #ITEMREVIEW##REVIEWNUM#

『見てる、知ってる、考えてる』(中島芭旺著、サンマーク出版)

『見てる、知ってる、考えてる』(中島芭旺著、サンマーク出版)
11歳の哲学者が書いたで、大人も共感できる言葉がポンポンと出てきます。子供と大人の違いは経験値だけで、本質は一緒なんだなと感じました。一言一言がストレートに共感できて、中でも「今を楽しむ。今を生きる」という言葉には、プレッシャーを感じたり煮詰まった時に「楽しめばいいんだ」とホッとさせてもらえます。

『ラビリンス 魔王の迷宮』

『ラビリンス 魔王の迷宮』
3歳くらいの時に、初めて映画館で観た映画です。その後、イギリスでお菓子作りの教室へ通ったところ、私と同年代の先生がいたんですね。先生のおうちへ遊びに行ったら、『ラビリンス』が流れていて。「私も大好きなんです!」と、打ち解けた思い出があります。大人から子供まで楽しめるファンタジーで、ミュージカル調になるところも楽しいです。

ワンピース

ワンピース
最近ハマっていて、秋は上にレザーが羽織れるようなロングワンピースがほしいです。あと、あまり着たことのない柄物にも挑戦してみたいですね。

ハンディミスト

ハンディミスト
保湿には気をつけています。お肌もですが、喉も潤しておきたいので。

劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』

劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』
語り出すと止まらなくなるくらい(笑)、『名探偵コナン』には思い入れが強いです。単なるミステリーじゃなく、大事な友情や愛情が描かれていますし、常にハラハラドキドキさせてくれる展開の面白さ。大人から子供まで幅広く、しかも世界中から愛されているコナンくんです。本作では和葉ちゃんと服部平次くんの恋模様を、お楽しみに。

倉木麻衣(くらき・まい)さん

倉木麻衣(くらき・まい)さん

1982年生まれ。
1999年、『Love, Day After Tomorrow』でデビュー。
『日本ゴールドディスク大賞』のロック&ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤーを第15回〜第19回で連続受賞。
ボランティア活動にも力を入れ、2015年に『若者力大賞』を受賞している。

私のオススメ

コスモパックフィット

コスモパックフィット
冷えた身体を温めてくれて、身体の代謝を促してくれる画期的なアイテムです。いろんな場所で使えるのもありがたくて、買ってよかったなと思っています。ツアー中は持ち歩いて、寝る前に温めています。▼詳しく読む

アイテムをCHECK

『見てる、知ってる、考えてる』(中島芭旺著、サンマーク出版)

『見てる、知ってる、考えてる』(中島芭旺著、サンマーク出版)
11歳の哲学者が書いた本で、大人も共感できる言葉がポンポンと出てきます。子供と大人の違いは経験値だけで、本質は一緒なんだなと感じました。一言一言がストレートに共感できて、中でも「今を楽しむ。今を生きる」という言葉には、プレッシャーを感じたり煮詰まった時に「楽しめばいいんだ」とホッとさせてもらえます。▼詳しく読む

アイテムをCHECK

『ラビリンス 魔王の迷宮』

『ラビリンス 魔王の迷宮』
3歳くらいの時に、初めて映画館で観た映画です。その後、イギリスでお菓子作りの教室へ通ったところ、私と同年代の先生がいたんですね。先生のおうちへ遊びに行ったら、『ラビリンス』が流れていて。「私も大好きなんです!」と、打ち解けた思い出があります。大人から子供まで楽しめるファンタジーで、ミュージカル調になるところも楽しいです。▼詳しく読む

アイテムをCHECK

もっと見る