全てのジャンル

インテリア・収納

※新税率の反映時期によっては、本ページの価格と商品ページ上の価格が異なる場合がございます。詳細は商品ページをご確認ください。

インテリアスタイル

#017

アイアン×植物でまとめた今注目のミックススタイル

アイアンボタニカル

スタイル

インダストリアルのかっこ良さに柔らかさをプラスしたコーディネート

今注目の異なるテイストを組み合わせたミックススタイル。 人気の高い「アイアン家具を主役にしたヴィンテージスタイル」や、「無骨でクールなインダストリアルテイスト」の流れは今季もまだまだ続きます。一方で、植物やグリーンを取り入れた「ボタニカル」も押さえるべきトレンド。そんな今年は、インダストリアルとボタニカルをミックスさせるのがおすすめのコーディネートテクニックです。アイアンの無骨な質感やダークカラーの中に、グリーンをたっぷり取り入れるだけで、柔らかいニュアンスがプラスされた素敵な空間に。

コーディネイトのポイント

POINT01

グリーン効果で無骨すぎないダイニング

アイアンが効いた天然木のダイニングセットには、ワイヤーのシェードで囲っただけのペンダントライトを合わせてインダストリアルな雰囲気に。シェードにグリーンを絡めるのが、ゴツさに柔らかさを足してミックススタイルに仕上げるポイントです。床もラスティックでラフなカラーにすると、アイアン家具の無骨さと馴染んで統一感のあるコーデに。

POINT02

ハードな中にも寛ぎを感じさせるリビング

リビングの主役になるソファには、ユーズド感漂う黒レザーのソファで無骨なスパイスをプラス。周りをアイアン+木材の家具でまとめると、異素材ミックスな今年らしい印象がアップします。黒の強さはたくさんのグリーンを飾って明るい雰囲気に。トレンドのインダストリアルスタイルを楽しみながらも、寛ぎ感のあるリビングになります。

POINT03

マイナスイオンたっぷりなリフレッシュ空間

バスエリアも「アイアン×ボタニカル」で見せたい!黒で揃えたワイヤーバスケットやアイアンスツールで、強めインテリアには欠かせない金属っぽい質感を。グリーンはガラスハンギングで吊るして飾ると人気のボタニカルスタイルな見せ方に。気になる生活感の出がちなランドリーアイテムは、キャンバス地のバスケットを選べば雰囲気を壊さず◎

※掲載されている商品や表示価格は2018年5月時点での情報になるため、欠品や価格変更がある場合がございます。

こちらのショップですべてご購入できます!

生活雑貨のネットショップELEMENTS

「世界の風を感じる暮らし」をコンセプトに、西海岸インテリアや男前・塩系テイストのインテリア雑貨や家具を取り扱う、ライフスタイル提案型のショップ。

バックナンバー

消費税率改正に関する重要なお知らせ

2019年10月1日より、消費税率が8%から10%に変わりました。画面に表示されている価格は新旧税率が混在している可能性がありますので、ご了承ください。
※一部軽減税率が適用され、消費税率が10月1日以降も8%のままとなる場合があります。

また、旧税率で注文完了した後でも、ショップからの配送が10月1日以降になる場合は新税率が適用され、増税分が後から請求されることがあります。購入された商品の税率については、購入履歴の詳細ページをご確認ください。その他の消費税率変更に関する不明点はこちらをご確認ください。

社会的責任[CSR]