三浦翔平 モノにこだわる男のためのライフスタイルマガジン「グーダ」 2021 vol.60

COVER 三浦翔平

CONTENTS

俳優・三浦翔平が着こなす色気漂うリゾートコーデ読む

俳優・三浦翔平が着こなす
色気漂うリゾートコーデ

もうすぐ夏本番。今年も猛烈な暑さになるに違いない。装いくらいは涼しさを感じさせるアイテムを選びたいところだ。そこでオススメなのはリゾートコーデ。コントラストが強めな日差しには、街でも柄物のシャツがよく映える。また違いを見せるなら風にそよぐようなエアリーな素材や大きめなサイズ感で軽さを出すこと。チラリと見える二の腕や胸元が男の色気を醸し出し、より夏らしいリゾート感を演出できるのだ。

スペシャルインタビュー 毎日でも海に行きたい 三浦翔平の日常に欠かせないサーフィン&Outdoor Life読む

スペシャルインタビュー毎日でも海に行きたい
三浦翔平の日常に欠かせない
サーフィン&Outdoor Life

青い海、広い空。そして、美味しい空気。自然のなかにいるだけで癒され、明日への気力が湧いてくる。コロナ禍を経て、アウトドアで過ごす時間はさらに貴重なものになっただろう。俳優・三浦翔平もそんなアウトドアにどっぷりハマっているひとりだ。知人から誕生日に手づくりのボードをプレゼントしてもらったのをきっかけにはじめたサーフィンをはじめ、ゴルフ、ツーリングなど多彩な趣味について聞いた。

特別なことをせずに装備も最低限 孤独を楽しむ贅沢なソロキャンプ&渓流釣りに行こう!読む

特別なことをせずに装備も最低限孤独を楽しむ贅沢な
ソロキャンプ&渓流釣りに行こう!

キャンプが流行し、家族や知人とアウトドアに出かける人も増えた。もちろん大勢でのキャンプも楽しいがテントを張ったり、料理をつくったり、火起こしをしたりと、やることが多く疲れる。というのも本音としてある。そこでたまにはひとりで出かけてみるのはどうだろう。装備も最低限に抑え、のんびり過ごす。渓流釣りのような黙々と楽しめるアクティビティくらい加えてもいいだろう。特別なことはしないという贅沢な時間を満喫しよう。

サラリーマン“アングラー”釣り五郎がゆく!「#13 ショウサイフグ編」読む

サラリーマン“アングラー”
釣り五郎がゆく!
「#13 ショウサイフグ編」

今回のターゲットは「ショウサイフグ」。関東では通年、釣ることができる人気の魚。数が狙えるのは秋で、梅雨時期から初夏にかけては産卵期で白子をもった個体が上がる。いわゆる“フグ”で、卵巣や肝臓などに毒性をもつが、船宿なら免許をもったスタッフがさばいて毒性のある部位を除去してくれる。市場価格は1kgで約1,500円。そんなショウサイフグ釣りに出かけた五郎だったが、そこにはなんと、恋の予感が、、。

機能美に惚れ込む男たちの料理道具 #15 韓国料理をアウトドアで楽しむための調理器具読む

機能美に惚れ込む男たちの料理道具#15 韓国料理をアウトドアで楽しむための調理器具

キャンプ飯の定番といえば、バーベキュー。しかし近年はキャンプのスタイルが多様化したことによって、パンを焼いたり、パスタを茹でたりと、思い思いの料理をつくって楽しむ人が増えている。なかでもオススメなのが、韓国料理。夏でも夜になると、山間は冷え込むため、香辛料を使う韓国料理は暖も取れるし、キャンプにうってつけ。そこで今回は韓国料理をアウトドアで楽しむための調理器具をご紹介。

ITEM RESEARCH