磯村勇斗 モノにこだわる男のためのライフスタイルマガジン「グーダ」 2022 vol.65

COVER 磯村勇斗

最新号を読む

CONTENTS

“心地よい”が絶対正義!磯村勇斗が着こなす「チルアウトな春コーデ」
読む

“心地よい”が絶対正義!磯村勇斗が着こなす
「チルアウトな春コーデ」

暖かくなり、街にも活気が戻りつつある、昨今。でも、過剰に着飾ったり、気取ったコーデは気が進まない。素材もサイズ感も、心地よいが絶対的な正義になっていく。そこで、淡いカラーのペールトーンやネイチャーモチーフの柄シャツ、そしてビッグシルエットなど、時代のムードを反映したトレンドアイテムをふんだんに採用した春コーデをご提案。

スペシャルインタビュー 料理や映画、観葉植物etc.おうち趣味の充実が育む磯村勇斗の豊かな日常
読む

スペシャルインタビュー料理や映画、観葉植物etc.
おうち趣味の充実が育む
磯村勇斗の豊かな日常

先行きが見えない不安定な日常が続くなかで健康に気を配り、生活を整えたいそんな欲求が芽生えた人も多いだろう。毎朝、水をやり、日当たりを調整してあげる。植物を育むルーティーンが日々に落ち着きと癒しを与えてくれるのだ。植物のある暮らしをはじめたきっかけや自宅での趣味について俳優・磯村勇斗に聞いた。

個性的な樹形に思わず心を奪われる深淵なるビザール(風変わりな)植物たちの世界
読む

個性的な樹形に思わず心を奪われる深淵なるビザール(風変わりな)
植物たちの世界

これまで多くの人が慣れ親しんできた、いわゆる観葉植物とはちょっと違う、歪なカタチ、樹形をもつ風変わり(ビザール)な植物たち。無骨なシルエットや個性的な色をまとい、それでいてどこか愛嬌のある姿は、強い生命力と不思議な魅力に満ちている。その魅力に取り憑かれ、次から次へと蒐集してしまう人も少なくない。大切に愛情をもって育てれば、長く人生を共にできるはず。ベストシーズンともいえる時期だけに、貴方だけのボタニカルライフを始めてみてはいかがだろう。

個性的なフォルムと樹形を楽しめる人気のビザールプランツ11種
読む

個性的なフォルムと樹形を楽しめる
人気のビザールプランツ11種

個性的なフォルムをもち、とっても魅力的な植物たちに興味はでたものの、何から買っていいか分からない人も多いはず。ということで、そんな人にもオススメしたい間違いなしの人気植物を11種類ピックアップした。珍奇な樹形を眺め、愛でるのはもちろん、どうしてそういうカタチになったのかを想像するだけでも楽しいはず。もちろん生きているものなので枯らさないように愛情をもって育てるのは当然だが、神経質になり過ぎず、まずは1鉢手に入れてみてはいかがだろう。

手頃な価格でデザインもイイ!ビザールプランツにも似合う鉢&鉢カバーカタログ
読む

手頃な価格でデザインもイイ!
ビザールプランツにも似合う
鉢&鉢カバーカタログ

お気に入りの植物が見つかれば、その植物により調和する鉢(ポット)を探し、より空間に馴染ませていくのも醍醐味のひとつ。作家を起用しデザイン性に長けた陶器の鉢なども多数登場しているが、今回は、初心者でも手を出しやすい価格帯で、多肉植物にも似合うプラスチック鉢を中心に10鉢セレクト。底穴なしタイプは、多肉植物の場合鉢カバーとしてオススメ。植物との相性や空間のバランスを考慮しながら、あれやこれやと考えてみてはいかがだろう。

ボタニカルライフがもっと楽しくなるガーデニンググッズカタログ
読む

ボタニカルライフがもっと楽しくなる
ガーデニンググッズカタログ

お気に入りの植物と鉢を手に入れたら、お次は植育てていくのに必要な道具類も用意したい。水やりに必要なジョウロや霧吹きなどをはじめ、スコップや枝や葉を切るのに使うハサミなどさまざまあるが、どうせなら植物ライフがもっと楽しくなるグッドデザインなアイテムで揃えたいところ。デザイン面を重視しながら、オススメのアイテムをピックアップした。

お気に入りの鉢に植え替えよう!適切な手順でやれば初心者でも大丈夫
読む

お気に入りの鉢に植え替えよう!
適切な手順でやれば初心者でも大丈夫

植物の醍醐味のひとつが、お気に入りの鉢に植え替えてコーディネートを楽しむこと。今回紹介しているような塊根植物をはじめとするビザールプランツも、その面白いフォルムも相まって鉢を変えるだけでガラリと雰囲気が変化する。また、大きな鉢に植え替えることで根が成長する場所を確保し、栄養を補給できるメリットも。ということで、今回プロに鉢の植え替え作業の手順とコツをレクチャーしてもらった。

ITEM RESEARCH