全てのジャンル

日用品雑貨・文房具・手芸

みんなで備える防犯グッズ特集 家族・財産を守るために

本ページでは、振り込め詐欺などの特殊詐欺を未然に防ぐ「迷惑防止機能付電話機」、「自動通話録音機」、「自動着信拒否装置」などの商品のほか、各種犯罪防止に役立つ、警視庁が推奨している防犯対策に関連した商品を紹介します。警察庁の統計(注)によると、平成29年の特殊詐欺被害件数は18,201件で、被害額は約390億円にのぼります。被害の62.7%が70歳以上の高齢者であることから、楽天は「敬老の日」に向け、警視庁の協力のもと、防犯関連商品の紹介を通じた犯罪防止策の啓発のため、本特集ページを開設することになりました。
(注)警察庁「平成29年の特殊詐欺認知・検挙状況等について(確定値版)」より

警視庁犯罪抑止対策本部より

ピーポくん

ピーポくん

大切な家族と財産を守るためには、日頃から防犯対策を心掛けることが大切です。
高齢者を狙うオレオレ詐欺などの特殊詐欺には、迷惑防止機能付電話機や
自動通話録音機を活用して犯人からの電話を撃退しましょう。
また、窃盗犯から自宅や愛車を守るための様々な盗難防止ツールを活用しましょう。

侵入窃盗に備える

空き巣等の被害に遭うと、大切な財産を失ってしまうとともに、「自宅に見知らぬ者に侵入された」という精神的に大きなショックを受けることになります。普段からドアや窓に対する「防犯対策」や「戸締り」を心掛けることが大切です。

ひったくりに備える

仕事帰りや買い物帰りの女性を狙った「ひったくり」が依然として発生しています。ひったくりは、誰もが被害に遭う可能性がある犯罪です。しかし、バックの持ち方を工夫するなど、ちょっとした心掛けで、未然に防ぐことができます。日頃から「自分も狙われる可能性がある」という意識を持って、防犯対策を講じましょう。

自動車盗に備える

自動車、オートバイ、自転車、人それぞれ持っている車両は違っても、通勤や通学、買い物等で手軽に利用できるなど便利で手放せない財産です。乗り物盗や車上ねらいは、ちょっとした心掛けで未然に防ぐことができる犯罪です。是非、愛車を守るために盗難防止の対策に取組んでください。

オートバイ盗に備える

自動車、オートバイ、自転車、人それぞれ持っている車両は違っても、通勤や通学、買い物等で手軽に利用できるなど便利で手放せない財産です。乗り物盗や車上ねらいは、ちょっとした心掛けで未然に防ぐことができる犯罪です。是非、愛車を守るために盗難防止の対策に取組んでください。

自転車盗に備える

自動車、オートバイ、自転車、人それぞれ持っている車両は違っても、通勤や通学、買い物等で手軽に利用できるなど便利で手放せない財産です。乗り物盗や車上ねらいは、ちょっとした心掛けで未然に防ぐことができる犯罪です。是非、愛車を守るために盗難防止の対策に取組んでください。

開催中のイベント

専門ジャンルから探す

社会的責任[CSR]