全てのジャンル

気になるコスメをさらにCHECK!

セルフジェルネイル

ジェルネイル、セルフでやってみたいけど何を揃えていいのか分からない・・・
そんなあなたのお悩みを解決!
初心者の方も揃えやすいオススメアイテムをご紹介します!

自宅でカンタン!セルフジェルネイルをはじめよう!

  • ジェルネイルの基本
  • オススメアイテムを探す
  • 自分でできるジェルネイルデザイン
  • ジェルネイル Q&A

ジェルネイルの基本

プレパレーション(下処理)から単色塗り

  • 1

    ファイルで爪の長さと形を整えます

  • 2

    セラミックプッシャーやプッシャーでキューティクル(甘皮)をやさしく押し上げ、ルーススキン(甘皮の下から生える薄い表皮)を除去します。

  • 3

    スポンジファイルなどで爪全体のツヤを消す程度に爪表面を軽く削り、ダストブラシなどで、ダスト(削り粉)を落します。

  • 4

    ジェルクリーナーを含ませたワイプ(拭き取り用のスポンジ)で爪全体をしっかり拭き取ります。

  • 5

    クリアジェルやベースジェルを塗布します。※メーカーによってはジェルを塗布する前にプライマーを塗布する場合があります。

  • 6

    UVライトやLEDライトを照射し硬化させます。※メーカーやジェルの種類によって硬化できるライトや照射時間が違います。合わないライトだと硬化しないので注意が必要です。

  • 7

    攪拌(かき混ぜた)したカラージェルを爪全体に塗布します。ライトで硬化します。

  • 8

    もう一度カラージェルを塗布し、完全硬化させた後、未硬化ジェルをジェルクリーナーを含ませたワイプで拭き取り完成です。

ジェルフレンチ

  • 1

    ジェルネイルの基本の05.まで行った後、攪拌(かき混ぜる)したホワイトのカラージェルを爪の先端部分(フリーエッジ)に塗布します。

  • 2

    ホワイトのジェルが厚くならないように丁寧に塗布しましょう。

  • 3

    筆先の向きを変え、ホワイトのジェルのラインを整えるときれいに仕上がります。1度目の塗布が終わったらライトで硬化させます。

  • 4

    ホワイトのジェルを2度塗りし硬化させ、最後にトップジェルを塗布し完全硬化させます。未硬化ジェルを拭き取り完成です。

ストーンをのせる場合

  • 1

    ジェルフレンチで04.のトップジェルを硬化させた後、ストーンを置きたい場所に少量のジェルを塗ります。その上にバランスを見てストーンを並べます。

  • 2

    ストーンが取れないようにトップジェルを塗布しライトに照射し硬化させます。

  • 3

    未硬化ジェルを拭き取り完成です。

落とし方

  • 1

    ジェルリムーバーの浸透をよくするために、少し粗目のファイルでジェルの表面を傷つけるように削りダストを除去します。

  • 2

    ジェルリムーバーを含ませたコットンをジェルの上にのせます。コットンは爪より一回り大きいものを使用し、サイドからもリムーバーを浸透させます。

  • 3

    アルミ箔でしっかり包み10分程度時間をおきます。

  • 4

    コットンを外し、オレンジウッドスティクなどで爪から浮き上がったジェルを取り除きます。
    ※厚みがある場合は15分程度待ちましょう。
    ※爪が傷みますので無理矢理はがしてはいけません。

  • 5

    スポンジファイルなどで爪表面を整え、オイルを塗布して完成です。

オススメアイテムを探す

色別・アイテム別に探そう

・ジェルを色別に探す

・ネイルアートアイテム

ジェルネイルに必要なものを揃えよう

プッシャー(甘皮処理) ファイル シャイニーボンダー ジェルブラシ ジェル
甘皮を押し上げ、取り除くためのアイテムです。ジェルを塗る前に使用すると、ジェルの持ちが良くなります。
ステンレスタイプ>>
セラミックタイプ>>
シリコンタイプ>>
自爪の形や、爪表面の凹凸を整えたり、爪にジェルがしっかり定着するように、爪の表面を削る際に使用します。

ジェル・スカルプチュアネイルをのせる前に、少量を塗布すると浮き(リフティング)を防ぎ持ちが良くなります。

ジェルネイルを塗布する際に使用します。爪全体をすばやく塗れる平筆タイプと、ネイルアート向きの細筆タイプなどがあります。
平筆タイプ>>
細筆タイプ>>
ライト(UV、CCFL、LED)をあてて固める、水あめ状の液体です。マニキュアタイプとジェルブラシを使用するタイプのものがあります。
ポットタイプ>>
マニキュアタイプ>>
エメリーボード ライト ジェルクリーナー ワイプ アセトン(リムーバー)
自爪の長さや形をきれいに整えるアイテム。薄くて自爪のすみずみまで削れて便利です。

ジェルネイルを硬化させるためのランプです。UVライト、LEDライト、CCFLライトなど種類が異なるので、ジェルに合ったライトを使用しましょう。
ジェルを塗布する前の下地処理や、ライトで硬化しきれなかった表面のジェルをふき取りに使用します。

爪の消毒をするときや、未硬化ジェルのふき取り時に使用するスポンジです。
スポンジタイプ>>
コットンタイプ>>
ソフトジェルを除去する際に使用します。コットンを使ってアセトンを爪に染み込ませ、柔らかくなったらこすり落とします。

自分でできるジェルネイルデザイン

Sheer Lace

  • 1

    AのベースジェルとBのホワイトのジェルを2:1くらいの割合でよく混ぜる。

  • 2

    1で作ったシアーホワイトのジェルをツメ全体にムラなく塗り、硬化させる。

  • 3

    Bを細筆に取り、お花の模様を描いていく。仮硬化をさせながら描くと模様がにじまない。

  • 4

    Bのホワイトのジェルでさらにお花の模様を描き足す。バランス良く描いてね。

  • 5

    4で描いたお花の模様のすき間にラインを引いていく。ランダムに引くのがポイント。

  • 6

    さらにラインを描き足し、レース模様にする。このときも仮硬化させながら描くと◎。

  • 7

    薄くDのトップジェルを塗り、お花の中心にCのホログラムを乗せ、硬化させる。

  • 8

    1で作ったジェルにさらにAを足し、ツメ全体に塗り硬化。Dのトップジェルで仕上げる。

・使用ITEM

使用ITEM A /ベースジェル B /ホワイト C /ホログラム(オーロラホワイト) D/トップジェル

Casual Denim

  • 1

    Aのベースジェルを塗り、硬化。BとCを混ぜて、ツメ全体に塗り、硬化。2度塗りする。

  • 2

    Cのジェルをペーパーパレットなどの上に出し、Dのスポンジに少量取ってなじませる。

  • 3

    軽く叩くように、ツメの表面に色をのせ、硬化させる。少量ずつ乗せるのがポイント。

  • 4

    EのネイビーのジェルをDのスポンジに取り、ツメの表面に色を乗せて硬化させる。

  • 5

    同じくCのホワイトのジェルをDのスポンジに取り、ところどころに色を乗せて硬化。

  • 6

    Cのホワイトを細筆に取り、デニムのステッチ模様を描いて、硬化させる。

  • 7

    薄くGを塗り、ステッチ模様の交差する部分にFのスタッズを乗せて硬化させる。

  • 8

    スタッズを覆うようにツメ全体にGのトップジェルを塗り、硬化させて仕上げる。

・使用ITEM

使用ITEM A /ベースジェル B /ブルー C /ホワイト D/スポンジ E /ネイビー F/スタッズ(ゴールド) G/トップジェル

※ネイルアップ2014年5月号に掲載されたネイルアートです。

ジェルネイルQ&A

  • Q

    ジェルネイルって何?

    A

    ジェルネイルとは、ジェル状のアクリル合成樹脂を爪に塗り、紫外線をあてて固める人工爪です。美しいつやと透明感があり、保ちが良いのが特徴です。
    大きく分けると、ハードタイプのジェルネイルとソフトタイプのジェルネイルの2種類があります。ソフトタイプのジェルネイルは、ソークオフジェルとも言われます。
    ジェルネイルカタログでは、ソフトタイプのジェルネイル(ソークオフジェル)について説明しています。

  • Q

    ソフトジェルってどういうもの?

    A

    ほぼ無臭です。鼻につく臭いはありません。
    UVライトで固めるので、マニキュアのように乾くのを待つ必要はありません。UVライトで固めた後は、すぐに触ったり水仕事をすることもでき、はげたり落ちたりする心配もありません。
    自爪の補強にもなりますので、爪が弱い・伸ばすと折れるという方に最適です。
    ジェルを塗る前の下準備を丁寧に行えば、3週間〜1カ月程、キレイな状態が長持ちします。

  • Q

    ジェルネイルの落とし方は?

    A

    ・ソフトジェル…専用のリムーバーで落とします。自爪をあまり傷つけることなくオフできるので、爪を削りすぎてしまう心配はありません。
    ・ハードジェル…ファイルなどで削り落としてオフします。

  • Q

    UVライトのワット(W)数が違うと何が違うの?

    A

    UVライトのワット数により、ジェルが固まる時間が変わります。
    推奨のジェルより強いワット数のUVライトを当てるとジェルが縮んだり、逆に弱すぎるとなかなかジェルが固まらない場合があります。
    各ブランドによって推奨のワット数がありますので、確認してから使用しましょう。

※情報提供:ネイルアップ

注目の特集をPick up!

化粧品・コスメを探すならここ!

化粧品・コスメを探すならここ!

新作コスメ・化粧品や香水が品数豊富!お得なイベント毎日開催中!

★2017年間★楽天ベストコスメ!

★2017年間★楽天ベストコスメ!new

2017年の年間人気ランキングを一挙公開!

コスメブランド一覧

コスメブランド一覧

気になるコスメアイテムが探せる!コスメブランド一覧

社会的責任[CSR]