全てのジャンル

必要アイテムが分かる!ベビーの月齢別アイテムリスト

ママ必見!赤ちゃん誕生後に必要なアイテムを月齢別にご紹介。
ベビーの月齢別アイテムリスト

「 新生児期(-3か月) 」

アイテム名 ポイント
短肌着
ベビー肌着(50-60cm)

短肌着、長肌着、コンビ肌着など時期に合わせて使用します。汚れたらこまめに変えて清潔を保ちましょう。

ロンパース・ボディスーツ
ロンパース・ボディスーツ

上半身とおしりをカバーするアウター感覚で着せられる肌着。股下をスナップでとめられるので体にフィットして動きやすい。生後3ヶ月頃までは首が据わらないので、着脱させやすい前開きタイプが便利。

兼用ドレス(2WAYドレス)
ツーウェイオール

股下のリングスナップの止め方で長い期間着られるウェア。新生児期にはおむつ替えに便利なベビードレスに、あんよが活発に動くようになったらカバーオールとして。

紙おむつ
紙おむつ

退院すぐに使うもの。最初は新生児用サイズを用意。新生児のころのおむつは、できるだけ排泄の度に変えてあげましょう。

おしりふき
おしりふき

おむつ替えの必需品。厚手の柔らかいものを選びましょう。おでかけ時にはコンパクトサイズが便利です。

おむつ処理ポット
おむつ処理ポット

おむつを捨てる専用バケツ。匂わないように工夫された処理ポットもあります。

おしりふき保温器
おしりふき保温器

冷たいおしりふきを電気であたためます。寒い日や夜中のおむつがえに。

ローション・オイル
保湿ケアアイテム

デリケートな赤ちゃんのお肌。ローション、オイル、クリームなど肌に合わせて適切なものを選んで。お風呂の後にはしっかり保湿を。ミルクや食事の後汚れをふき取った後も保湿をしてあげるとかぶれ防止に。

つめきりばさみ
つめきりばさみ

つめの薄い赤ちゃんには、先端が丸い安全なものを。新生児には、はさみタイプが便利。

鼻水吸い器
鼻水吸い器

赤ちゃんの鼻みずを吸い取るのに便利。つらい鼻づまりを解消するグッズです。

体温計
体温計

毎日の体調管理に。短時間で手早く検温できる耳式や予測機能付きのものが便利。

ベビーハンガー
ベビーハンガー

必要数 : 10〜12本

小さな肌着を型崩れせずに干すのに必要。洗濯クリップで留めて干すと、肩に洗濯ばさみのあとが付いてしまうことがあるので、注意して。成長してからも長く使えます。

哺乳びん
哺乳びん

必要数 : 大小1つずつ

素材はガラス、プラスチック製の2種類。おうち用、おでかけ用など状況に合わせて使い分けるママも。母乳が出るとあまり使わない場合もあるので、様子を見て購入しても大丈夫。

粉ミルク
粉ミルク

必要数 : 1個

母乳が足りない時や、外出時用に1つあると安心。アレルゲンに配慮したものなど種類も豊富。病院で用意される場合もありますので、確認を!

スタイ(よだれかけ)
スタイ(よだれかけ)

必要数 : 4〜5枚

授乳のときの飲みこぼしやよだれを吸収し、首下の汚れを防ぎます。よだれの多い赤ちゃんの場合、1日2〜3回交換することも。スナップ止めタイプ、マジックテープタイプ、紐タイプなどがあります。

ベビーベッド
ベビーベッド

生後すぐの時期は、床のホコリやダニから守るためにベビーベッドに寝かせるのも○。ベビーベッドがあればおむつ換えや着替えも楽チン。

ベビー布団
ベビー布団

掛布団・肌布団・敷布団など、あかちゃんのおやすみタイムに必要なセットが入っています。セットであれば季節によって使ったり、使わなかったりできます。

ベビージム
ベビージム

ねんね時期から興味があるものを目で追いかけたり、手を伸ばそうとしたり。楽しいジムは赤ちゃんも大好き!

ベビーカー
ベビーカー

シートがベッド状に倒せるタイプ、リクライニングを起して2歳頃まで使える兼用型などA型タイプは新生児から使用できます。ライフスタイルにあわせてタイプを選びましょう。

抱っこひも
抱っこひも

横抱きから縦抱き対面・前向き、おんぶと抱っこひものスタイルも様々。新生児なら横抱きですが、首をサポートする機能付き商品なら新生児もOK。

「 首すわり期(4-6か月) 」

アイテム名 ポイント
兼用ドレス(2WAYドレス)
ツーウェイオール

股下のリングスナップの止め方で長い期間着られるウェア。新生児期にはおむつ替えに便利なベビードレスに、あんよが活発に動くようになったらカバーオールとして。

紙おむつ
紙おむつ

退院すぐに使うもの。最初は新生児用サイズを用意。新生児のころのおむつは、できるだけ排泄の度に変えてあげましょう。

おしりふき
おしりふき

おむつ替えの必需品。厚手の柔らかいものを選びましょう。おでかけ時にはコンパクトサイズが便利です。

おむつ処理ポット
おむつ処理ポット

おむつを捨てる専用バケツ。匂わないように工夫された処理ポットもあります。

おしりふき保温器
おしりふき保温器

冷たいおしりふきを電気であたためます。寒い日や夜中のおむつがえに。

ローション・オイル
保湿ケアアイテム

デリケートな赤ちゃんのお肌。ローション、オイル、クリームなど肌に合わせて適切なものを選んで。お風呂の後にはしっかり保湿を。ミルクや食事の後汚れをふき取った後も保湿をしてあげるとかぶれ防止に。

ガーゼ
ガーゼ

授乳時やよだれふき、汗ふき、沐浴時に顔やくびれなどこまかい部分を洗うときに便利。

つめきりばさみ
つめきりばさみ

つめの薄い赤ちゃんには、先端が丸い安全なものを。新生児には、はさみタイプが便利。

鼻水吸い器
鼻水吸い器

赤ちゃんの鼻みずを吸い取るのに便利。つらい鼻づまりを解消するグッズです。

体温計
体温計

毎日の体調管理に。短時間で手早く検温できる耳式や予測機能付きのものが便利。

スタイ(よだれかけ)
スタイ(よだれかけ)

必要数 : 4〜5枚

授乳のときの飲みこぼしやよだれを吸収し、首下の汚れを防ぎます。よだれの多い赤ちゃんの場合、1日2〜3回交換することも。スナップ止めタイプ、マジックテープタイプ、紐タイプなどがあります。

フロアマット
フロアマット

動きが出てくるもののまだまだ安定せずに、コロンとこけてしまう赤ちゃんを守るフロアマット

ベビージム
ベビージム

ねんね時期から興味があるものを目で追いかけたり、手を伸ばそうとしたり。楽しいジムは赤ちゃんも大好き!

ベビーカー
ベビーカー

シートがベッド状に倒せるタイプ、リクライニングを起して2歳頃まで使える兼用型などA型タイプは新生児から使用できます。ライフスタイルにあわせてタイプを選びましょう。

抱っこひも
抱っこひも

横抱きから縦抱き対面・前向き、おんぶと抱っこひものスタイルも様々。新生児なら横抱きですが、首をサポートする機能付き商品なら新生児もOK。

「 はいはい期(7-9か月) 」

アイテム名 ポイント
スタイ(よだれかけ)
スタイ(よだれかけ)

必要数 : 4〜5枚

授乳のときの飲みこぼしやよだれを吸収し、首下の汚れを防ぎます。よだれの多い赤ちゃんの場合、1日2〜3回交換することも。スナップ止めタイプ、マジックテープタイプ、紐タイプなどがあります。

離乳食・ベビーフード
離乳食・ベビーフード

赤ちゃんが食べやすいように調理されたベビーフードは種類も沢山あります。うまく活用して。

ベビー食器
ベビー食器

赤ちゃんが使いやすいように工夫されていたり、いくつかのおかずが分けて入れられるようになるものも。お気に入り食器で楽しくお食事を。

ベビーチェア
ハイローチェア

赤ちゃんのリビングやダイニングでのお昼寝に便利。ママの目の届くところで寝かせられるので安心です。

ベビーゲート
ベビーゲート

はいはいなど移動ができるようになりはじめた赤ちゃんが危ない場所へ入らないように簡単に設置することができるゲート。

ベビーサークル、プレイヤード
ベビーサークル、プレイヤード

赤ちゃんを安全に遊ばせておけるサークルは、少しだけ離れるときに使えるアイテムです

フロアマット
フロアマット

動きが出てくるもののまだまだ安定せずに、コロンとこけてしまう赤ちゃんを守るフロアマット

安全グッズ
安全グッズ

家具やテーブルの角など角ばった場所に設置するクッションや、コンセント口のガードなど色々。部屋に合わせて検討しましょう

知育玩具・教材
知育玩具・教材

赤ちゃんは遊びの中から沢山の学びを得て、知識を増やしていきます。本人が楽しそうなおもちゃを適した時期で遊ばせるのがおすすめ。

ベビージム
ベビージム

ねんね時期から興味があるものを目で追いかけたり、手を伸ばそうとしたり。楽しいジムは赤ちゃんも大好き!

ベビーカー
ベビーカー

シートがベッド状に倒せるタイプ、リクライニングを起して2歳頃まで使える兼用型などA型タイプは新生児から使用できます。ライフスタイルにあわせてタイプを選びましょう。

抱っこひも
抱っこひも

横抱きから縦抱き対面・前向き、おんぶと抱っこひものスタイルも様々。新生児なら横抱きですが、首をサポートする機能付き商品なら新生児もOK。

「 たっち期(10-12か月) 」

アイテム名 ポイント
ベビー服(70cm)
ベビー服(70cm)

ベビー服70cm:はいはいが始まると自分の思うところへ移動できるように。大きすぎると危ないので適したサイズを選んで。

ベビー服(80cm)
ベビー服(80cm)

ベビー服80cm:ベビー時期の成長は早いので少し大きめを購入するのがおすすめです。

ベビーシューズ
ベビーシューズ

伝い歩きができるようになってきたら、お外では靴を履くようにしましょう。

歯ブラシ・虫歯ケア
歯ブラシ・虫歯ケア

乳歯が生えてきたらオーラルケアを意識開始。離乳食が始まったら赤ちゃん用の歯ブラシの開始の目安。

スタイ(よだれかけ)
スタイ(よだれかけ)

必要数 : 4〜5枚

授乳のときの飲みこぼしやよだれを吸収し、首下の汚れを防ぎます。よだれの多い赤ちゃんの場合、1日2〜3回交換することも。スナップ止めタイプ、マジックテープタイプ、紐タイプなどがあります。

離乳食・ベビーフード
離乳食・ベビーフード

赤ちゃんが食べやすいように調理されたベビーフードは種類も沢山あります。うまく活用して。

ベビーカー
ベビーカー

シートがベッド状に倒せるタイプ、リクライニングを起して2歳頃まで使える兼用型などA型タイプは新生児から使用できます。ライフスタイルにあわせてタイプを選びましょう。

抱っこひも
抱っこひも

横抱きから縦抱き対面・前向き、おんぶと抱っこひものスタイルも様々。新生児なら横抱きですが、首をサポートする機能付き商品なら新生児もOK。

「 ベビー(1才-) 」

アイテム名 ポイント
ベビー服(80cm)
ベビー服(80cm)

ベビー服80cm:ベビー時期の成長は早いので少し大きめを購入するのがおすすめです。

ベビー服(90cm)
ベビー服(90cm)

ベビー服90cm:デザインも幅広くなり、かわいらしいアイテムも増えます。動きもあんよが始まるころなので動きやすいものを選んで。

トレーニングパンツ
トレーニングパンツ

おしっこが言えるようになってきたらトイトレ開始。自分で履きたくなるようなパンツを選んであげるとトイトレも進むかも?!

補助便座・おまる
補助便座・おまる

トイレに慣れていくステップが大切。座って排泄をする練習を始めるスタートに。

ローション・オイル
保湿ケアアイテム

デリケートな赤ちゃんのお肌。ローション、オイル、クリームなど肌に合わせて適切なものを選んで。お風呂の後にはしっかり保湿を。ミルクや食事の後汚れをふき取った後も保湿をしてあげるとかぶれ防止に。

歯ブラシ・虫歯ケア
歯ブラシ・虫歯ケア

乳歯が生えてきたらオーラルケアを意識開始。離乳食が始まったら赤ちゃん用の歯ブラシの開始の目安。

ベビーハンガー
ベビーハンガー

必要数 : 10〜12本

小さな肌着を型崩れせずに干すのに必要。洗濯クリップで留めて干すと、肩に洗濯ばさみのあとが付いてしまうことがあるので、注意して。成長してからも長く使えます。

知育玩具・教材
知育玩具・教材

赤ちゃんは遊びの中から沢山の学びを得て、知識を増やしていきます。本人が楽しそうなおもちゃを適した時期で遊ばせるのがおすすめ。

ベビーカー
ベビーカー

シートがベッド状に倒せるタイプ、リクライニングを起して2歳頃まで使える兼用型などA型タイプは新生児から使用できます。ライフスタイルにあわせてタイプを選びましょう。

抱っこひも
抱っこひも

横抱きから縦抱き対面・前向き、おんぶと抱っこひものスタイルも様々。新生児なら横抱きですが、首をサポートする機能付き商品なら新生児もOK。

  • マタニティ期ショッピングリスト
  • 出産準備期ショッピングリスト
  • 全商品カテゴリで探す
  • 全商品を年月別で探す

top

社会的責任[CSR]