離乳食・ベビーフードの通信販売ショッピング / 通販オンラインショップ

離乳食カタログ 毎日使うものはココで買う! 離乳食の選び方はコチラ

人気の離乳食・ベビーフードにクローズアップ!こまごましたベビー用品は、まとめ買いでお得に手に入れましょう!

離乳食メーカー、ブランド一覧

離乳食の選び方

1.月齢に合ったメニューを選ぶ

離乳食は厚生労働省のガイドに沿って、各月齢に応じた素材の種類や固さ、大きさ、味付けで作られています。アレルギーなどのトラブルを避けるために、表示されている対象月齢を守りつつ、子どもの成長に合わせて与えましょう。

2.シーンに応じて使い分ける

離乳食にはさまざまなタイプがあるので、用途によって上手に使い分けましょう。忙しくて離乳食を作る時間がないときは、そのまま食べられるレトルト、お湯を加えるだけのフリーズドライタイプが活躍します。お出かけの時には、どこでもすぐ食べられるレトルトのカップ入りが便利です。

3.バリエーションを増やす

もう1品欲しいときは、そのまま食卓に並べられる離乳食が便利です。 下ごしらえが面倒な食材を使いたいときや栄養のバランスをとりたいときは、裏ごしした素材ものの離乳食を使えば、バリエーションの幅も広がります。ドライタイプのダシスープ調味料で味付けを変えるだけでもメニューの幅が広がるでしょう。

4.手作り離乳食のお手本にする

離乳食には開始から完了までのステップがあり、それぞれに適した食材や固さがあります。どんな固さや味加減がいいかを知りたいときは、ママが実際に離乳食を味わってみるといいでしょう。

*目安
5〜6ヶ月頃:ゴックン期:ドロドロ、ベタベタ状
7〜8ヶ月頃:モグモグ期:舌でつぶせる固さ
9〜11ヶ月頃:カミカミ期:歯ぐきでつぶせる固さ
12〜18ヶ月頃:パクパク期:歯ぐきで噛める固さ

キッズ・ベビー・マタニティジャンルで開催中の特集

カタログから探す

■ポイントがもらえちゃう!など特典つきキャンペーン

■自分にぴったりのコーデ

■絶品グルメやスイーツ!

■楽天市場のおすすめ

■楽天市場を使いこなそう

社会的責任[CSR]