芸能人のすっぴんショッピング!-森川葵さん「「こんなハードな映画に参加していたんだ!」と驚きました(笑)」-

全てのジャンル
  • 2016.06.22更新
  • 江上敬子さん
  • YOUNG DAISさん
  • ムロツヨシさん
  • 過去の出演者をもっと見る
“地獄が舞台”という驚きの作品『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』で、大助(神木隆之介)が思いを寄せる女子高生・ひろ美を演じる森川葵さん。長瀬智也さん演じる地獄の赤鬼を始め、濃いキャラクターが続々登場する本作の中で一服の清涼剤のような存在で、『ごめんね青春!』に続いての宮藤官九郎作品出演となった森川葵さんに、今回の映画に関する質問とプライベートについてもお聞きしました!	フワフワのアイテムに囲まれて眠るのが大好き 愛用品&オススメ 最新情報 プロフィール

フワフワのアイテムに囲まれて眠るのが大好き

森川葵さん

ひろ美役に関して、最初に出演依頼が来た時の感想はいかがでしたか?

ごめんね青春』で宮藤さん脚本の作品に出させてもらってはいましたが、「いつかは宮藤さんが監督する作品にも出たいな」と思っていました。まさか、こんなに早く出演できるとは思ってもいなかったので、すごく嬉しかったです。

監督としての宮藤官九郎さんの印象は?

「どうやったら、こういう発想が出てくるんだろう……?」と思いました。そして、ちょっと不思議な人かも、、、。オーラがビシビシ出ているわけではないんですけど、なんと表現していいかよくわからない空気感がありますね。“監督”という感じでもなく、本当に“宮藤官九郎さん”という感じなんです。

ひろ美という女の子、森川さんはどう演じましたか?

未来のひろ美を宮沢りえさんが演じるということで、とても素敵でキレイな方なので、少しでも面影を出せたらいいな、と演じました。

ひろ美は現世パートのみの出演ですが、地獄パートは濃厚キャラ続出で、ものすごいですよね(笑)。完成された作品をご自身でご覧になってみて、いかがでしたか?

「こんなハードな映画の撮影に参加していたんだ!」という感じでした(笑)。地獄パートは別作品のような感覚なので、純粋に楽しめましたね。

ちょっと「地獄に行ってみたい」と思いました?

……若干。でも、「辛そうだな」と思うところもありました(笑)。

森川葵さん

撮影中にあった印象的なエピソードはありますか?

お腹が空いちゃって、、、大助がバスの中で食べるバナナをちょっともらって食べたり(笑)。神木さん、とは初共演でしたが、他の方から「いい人だよ!」というお話はよく聞いていたんです。いったい、どんなタイプのいい人なんだろうと思っていたら、想像するまんまの“いい人・神木隆之介 ”という感じでした。

では、この作品の見どころを教えてください。

爆音で観たく・聴きたくなる映画だと思うので、ぜひ映画館で見ていただきたいですね。

地獄ではものすごいミュージシャン達が集結していますものね。

そうなんです!いい曲ばかりなので、音楽もすごく楽しめるんですよ。

そして、森川さんのプライベートにも迫っちゃいますが……、睡眠が趣味だとか。

はい(笑)。冬はフワフワのアイテムで、ベッド周りを気持ちいい環境にしています。枕にかける布や抱き枕をフワフワのものにしたのですが、あまりに気持ちいいので、起きられなくなっちゃいました(笑)。

美容や健康に関して、気をつけていることは?

20歳になって、「もっと自分に気を遣ってあげよう」と最近考えているのですが、なかなか実践できなくて……。食べ物に関しては、もともと野菜が大好きなので、身体にいいのかな?とは思っています。

森川さんがプライベートで必ず持ち歩いている物はありますか?

ちょっと変わった不思議な100円玉です。おつりでもらったんですが、使わないように取ってあるんです。あと、財布の中には地獄図(ヘルズ/『TOO YOUNG TO DIE!』に出てくるバンド)のピックが入っています。神木さんが持っているのを見て、「いいな」と言っていたら、美術さんからいただきました。

それでは、森川さんはネットショッピングをしたことはありますか?

はい、あります。もちろん、楽天さんも使わせていただいております。日常的に必要だけど、持ち帰るには重い物をよく買いますね。街でショッピングをする時も、事前に楽天さんのサイトで「これくらいの値段なんだ〜」と調べておいたりもしますよ。

今、ほしいものはありますか?

BRUNOのホットプレートが、すごく欲しいんです。ちょうどこの取材の前日も、楽天さんでチェックしていたところです(笑)。鉄板焼きはもちろん、たこ焼きもできるので、友達を呼んでホームパーティをする時に役立ちそうですよね。

では、今後の展開をお伺いしたいのですが、森川さんが演じてみたい役はありますか?

今まで学生役が多かったので、社会人役を演じてみたいですね!

それでは最後に今年の抱負を教えてください!

料理上手になりたいです。食べることが好きなのもあるし、いずれは誰かにおいしいごはんを食べさせてあげたいので、うまくて損はないかなって思っています。お料理教室も、ちょっと行ってみたいかな(笑)。

愛用品&オススメ

  • ジェラート・ピケ ブランケット

    ブランケット(ジェラート・ピケ)

    枕にこれをかけて、眠っています。触り心地が本当に気持ちよくて、まるで天国にいるみたい! フワッフワなんです(笑)。

  • 毛糸と棒針

    毛糸と棒針

    最近、ちょっと編み物をしているんです。今は靴下を編んでいるのですが、1日に3列くらいしか編んでいないので、なかなか進まないんです(笑)。でも、これくらいのペースでやっているから、長く続けられるのかなと思っています 毛糸は、どれにしようか選んでいるだけでワクワクしますね。この間は天使の羽のロゴがついているフワフワの白とブラウンの毛糸と、普通の赤い毛糸を買いました。

  • ハンドクリーム

    ハンドクリーム

    ベリー系の香りがするものを愛用しています。甘い香りが大好きなので、この香りに包まれながらフワフワのお布団で寝ると、最高に幸せです。

最新情報

『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』

6月25日、全国公開

キャスト:
長瀬智也 神木隆之介
尾野真千子 森川葵/桐谷健太 清野菜名 古舘寛治
皆川猿時 シシド・カフカ 清/古田新太/宮沢りえ

脚本・監督:宮藤官九郎


『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』

プロフィール

森川 葵(もりかわ・あおい)さん
1995年生まれ。
2010年『ミスセブンティーン』グランプリ受賞。
2012年より女優として本格的に活動を始める。
2015年『テディ・ゴー!』で連続ドラマ初主演。

メディア情報ピックアップ

注目のインタビューを見る

2016年

2015年

2014年

リアルタイムランキング

社会的責任[CSR]