芸能人のすっぴんショッピング!-ジュエリー・フィッシュ「雨の日に、家で観てください」-

全てのジャンル
  • 2014.7.23更新
  • Kalafinaさん
  • 入山杏奈さん
  • 大原櫻子さん
  • 過去の出演者をもっと見る
気になるあの人は何をGETしたのか??|芸能人のすっぴんショッピング! 大谷澪さん・花井瑠美さん・金子修介監督 「雨の日に、家で観てください」 オーディションで、女の子とめっちゃチューしました 愛用品&オススメ 最新情報 プロフィール

オーディションで、女の子とめっちゃチューしました

―雛倉さりえさんが16歳で記した小説『ジェリー・フィッシュ』を映画化しようと、金子監督が思ったきっかけは?

金子:現役の女子高生が書いたこの小説は、すごくビビッドでした。普通だけど普通じゃない女子高生の二人が、水族館のクラゲの水槽の前でキスをするというシーンは、とても透明感があってキレイだと感じ、映画化したいと思ったんです。原作は割と短いものだったので、二人の背景や家族構成などのイメージを膨らませて、物語にしようと。

―主演の二人はオーディションで決まったそうですが、大谷さんと花井さんにした決定打は?

金子:この物語は「ミイラ取りがミイラになる」というか、ある瞬間から二人の立場が逆転するんです。それがうまくハマりそうな子を探したんですが、主役の夕紀と叶子に関しては、この二人が群を抜いてよかった。結局、夕紀は大谷さん、叶子は花井さんとなりましたが、逆の配役もオーディションで試しています。ただ、大谷さんは演技のキャリアがありますが、花井さんはこの作品が初めてだったので、精神的に大人な夕紀が大谷さんだな、と決めました。

大谷澪

―お二人が主演に決まった時の感想は?

大谷:決まった時は、「私が夕紀!?」と思いました。叶子だろうなと思っていたので、夕紀と決まって改めて台本を読んだら、「あら、難しいな、どうしよう」って(笑)。

金子:夕紀は受けの芝居だから、難しいよね。

大谷:そうなんです。映画を見てもらうとわかるんですが、夕紀は途中までほとんどしゃべってないんですよね。受けの芝居については、一番考えました。

花井:私はオーディション自体が初めてだったので、逆によかったな、というか。何も知らないから、「こういう感じかな」と自分の感覚でできました。この作品に出演後、他でもお仕事をしたのですが、「澪ちゃん、お芝居うまいんだな」と改めて感じましたね。金子監督も温かい人で、現場を見守ってくれている感じだったので、すごくやりやすかったです。初めての現場がこの作品だったことに関しては、今でも感謝しています。

花井瑠美

金子:二人とも体を張って芝居をしてくれるんだから、現場はそれに応えないとね。

大谷:オーディションから、女の子とめっちゃチューしましたからね、私。

金子:やっぱり、人によって味は違うものなの?

大谷:違いますねー。

花井:そうなの!?(笑)

大谷:意外と、相性があるんだよ。そういう意味で、瑠美ちゃんとはめっちゃ合った。実際、オーディション後に「誰がよかった?」と感想を聞かれて、「花井さんが一番雰囲気あったし、吸い込まれていく感じがあった」と答えたもの。

花井:すごく嬉しい!

―本作がDVDになるということですが、映画館で観るのとはまた違った楽しみ方があると思います。

花井:観れば観るほど、いろんな発見のある映画です。深い意味がどんどんわかってくるので、見終わった後にみんなで話すよりも、ひとりでじっくり考えるほうが楽しいはず。たくさんの人にこの作品が届けばいいな、と思います。

大谷:雨の日に、家で見てもらいたいですね。私も、そうするつもりです。ラストは雨のシーンなんですが、『ジェリー・フィッシュ』のイメージでもある青い感じが、そこに集約されています。やっぱり青って、ちょっと切ないですよね。この夏、暑い日が続くと思いますが、もし雨の降る日があったら、ぜひ手にとってもらいたいです。

金子:うん、雨の日に観るのはいいね。冷房をつけて部屋をキンキンに冷やし、ひとりで観るのがいいのかな。

大谷:ちょっと水族館に行ったような気分になれますよね。

―続いて、みなさんのネットショッピング経歴についてもお伺いしたいのですが……。

大谷:私、ちょうど今日、楽天さんから商品が届いたんですよ! 最近、太ももが気になっていたので、加圧トレーニングのスパッツを買いました。

花井:ダイエット系は、やっぱり買うよね。私も「履いているだけで痩せる」みたいな商品を、買ったことあるもの。

金子:僕は、本をネットで買うことが多いかな。店頭にない本は、ネットで探したほうが早いですから。安くなってることも多いですしね。

―やっぱり世代によって、利用する商品が違うんですね。それでは最後に監督から、メッセージを!

金子:「女性が撮った映画みたいだ」とよく言われるくらい、女性の目線に入り込んだ作品となっています。男女ともに、それぞれの目線で面白がれる作品になっていますので、『ジェリー・フィッシュ』をぜひご覧ください。

愛用品&オススメ

アメリカンチェリー

アメリカンチェリー(大谷)

アメリカンチェリーが大好きで、箱買いするんです。特に5月の終わりくらいから、7月末までの旬な時期は、しょっちゅう買っています。好きすぎて、一年に何キロ食べているのか計算してみたら、なんと10キロ! 「これなら、箱で買ったほうが安い」と、ネットで取り寄せてます。

Moemoeシャンプー&ヘアトリートメント

Moemoeシャンプー&ヘアトリートメント(花井)

オーガニック系のシャンプーで、香りがすっごくいい! フローラルなのかな、でも言葉では語り尽くせないステキな香りなんですよ。友達に話したら、「楽天で売ってるよ」と言われたので、それから毎回、ネットでリピ買いしています。

双調平家物語

『双調平家物語』 (金子)

何度も読み返している本です。『平家物語』と言っても、平家のさらに昔から語られている大長編物語。押さえておいたほうがいい一冊です。

最新情報

ジェリーフィッシュ

R-18文学賞 Vol.2『ジェリー・フィッシュ』

8月6日発売
3,800(税抜)
出演:大谷澪、花井瑠美、川田広樹(ガレッジセール)、川村亮介、奥菜恵、秋本奈緒美、竹中直人
監督:金子修介
原作:『ジェリー・フィッシュ』(雛倉さりえ) 新潮社

プロフィール

大谷澪さん・花井瑠美さん・金子修介監督

大谷澪 おおたに・みお

1992年生まれ。
2008年、ミスマガジン審査員特別賞受賞をきっかけにデビュー。
2012年、『ガマゴリ・ネバーアイランド』にヒロインとして出演。
2014年、映画『僕は友達が少ない』出演。

花井瑠美 はない・るみ

1987年生まれ。
元新体操選手。二度、日本代表に選ばれる実績を残す。
2010年、デビュー。
2011年、『ARIKI』モデルとして東京コレクションに参加。
2014年、映画『かくて女神は笑いき』出演。

金子修介 かねこ・しゅうすけ

1955年生まれ。
78年、助監督として日活に入社。
監督作品に『ガメラ2 レギオン襲来』『ばかもの』『百年の時計』など。
2014年公開作品に『少女は異世界で戦った』。

メディア情報ピックアップ

注目のインタビューを見る

2016年

2015年

2014年

リアルタイムランキング

社会的責任[CSR]