全てのジャンル

※新税率の反映時期によっては、本ページの価格と商品ページ上の価格が異なる場合がございます。詳細は商品ページをご確認ください。

おせち特集

おせち特集

おせち年越し特集を開催中。人気や定番のおせちは早期予約がお得です。楽天市場なら価格別、早期割引、特典付き、送料無料などの条件で探せます。海鮮、洋風、中華風なども幅広く取り揃え!安心してお召し上がり頂けるおせちで素敵な新年を迎えましょう。

CN

2020年特選ショップ

    2020年のおせちは早期予約が断然お得!

    • 定番

      定番

      世代を超えて不動の人気

    • 高評価

      高評価

      レビューや口コミを参考に

    令和初のお正月!早期予約おせちで早めの準備を!

    まだまだあります!2020年の特選おせち!

    試して安心!お試し・試食用おせち

    2020年の定番おせちをチラ見せ!

    定番おせちをもっと見る

    昨年度レビュー4.0以上!高評価おせちをチラ見せ!

    高評価おせちをもっと見る!

    おせち料理の豆知識

    おせちとは?

    おせちとは?

    重箱に飾り保存がきくお正月の料理。これは、「神様をお迎えした新年に台所を騒がせてはならない」という考えによるものだそうです。普段忙しい女性が正月の三が日に休めるように、とも言われます。本来は「年迎え」の膳として大晦日に食べるものでしたが、現在ではほとんどの地方で元日以降に食べるのが普通。ただし、北海道など一部の地方には、かつての名残りで大晦日に食べる風習が残っているようです。地域による作り方やレシピの違いも面白いおせち料理ですが、最近では洋風や中華風のおせちにも人気が出ています。
    伝統的なおせち料理の重詰めには五段重を使いますが、近年では三段重がよく利用されます。重箱に詰めるのは、めでたさを「重ねる」という意味で縁起をかついだもの。重箱は上から順に一の重、二の重、三の重、与の重、五の重と数えます。四段目が与の重(よのじゅう)と呼ばれるのは四(し)が死を連想させ縁起が悪いと考えられているためだとか。四段重が正式と言われる場合もありますが、これは控えの重(五の重)を省略した形だそうです。

    おせちの由来

    おせちの由来

    「おせち」という言葉は元々「お節句」が変化したもので、いわゆる五節句(七草の節句 1/7、桃の節句 3/3、端午の節句 5/5、七夕の節供 7/7、菊の節句 9/9)に神前にささげる節句料理の総称で、1年で1番大切なお正月料理だけに「お節」という言葉が残ったと言われています。

    その他開催中の注目企画はこちら!

    • ハロウィン特集
    • 秋の暮らしフェア
    【楽天市場】おせち年越し特集2020|人気のおせちが満載!送料無料や特典付きも

    消費税率改正に関する重要なお知らせ

    2019年10月1日より、消費税率が8%から10%に変わります。画面に表示されている価格は新旧税率が混在している可能性がありますので、ご了承ください。
    ※一部軽減税率が適用され、消費税率が10月1日以降も8%のままとなる場合があります。

    また、旧税率で注文完了した後でも、ショップからの配送が10月1日以降になる場合は新税率が適用され、増税分が後から請求されることがあります。購入された商品の税率については、購入履歴の詳細ページをご確認ください。その他の消費税率変更に関する不明点はこちらをご確認ください。

    社会的責任[CSR]