全てのジャンル

楽天グルメセレクション

楽天市場のお取り寄せスイーツの中から、厳正な審査を経て評価が一定基準に達した商品を
「楽天市場認定スイーツ」として認定。有名パティシエも絶賛のスイーツをご紹介。

楽天グルメセレクションとは

Rakuten GOURMET SELECTION

「楽天グルメセレクション」は「楽天市場」のお取り寄せスイーツの中から、厳正な審査を経て評価が一定基準に達した商品を「楽天市場認定スイーツ」として認定する新しい制度です。
2017年7月現在に至るまで、2回の審査会が行われ、計19商品を認定しています。現在はスイーツ部門のみとなりますが、今後新たに部門を設け、セレクションを拡大してまいります。
是非とも今後のラインナップにご期待ください。

楽天市場認定スイーツ

第2回 認定スイーツ

まめや金澤萬久 金かすてら

藩政の頃より、工芸が盛んな街―金沢。金沢が誇る工芸の一つが、このかすてらにも使用している”金箔”です。金沢ならではのこの金箔を贅沢に使用し、豪華なかすてらに仕上げました。こだわりの卵「エグロワイヤル」を使用したすっきりとした味わいのかすてらです。

審査員からの一言

  • 平岩理緒さん
  • 平岩理緒さん

    金沢らしさが分かり易く伝わる。余計なものを加えていないシンプルな美味しさ、手土産にも向く品の良いパッケージ、あらかじめカットされている点も重宝します。

受賞ショップコメント

栗きんとん入り干し柿 【栗柿】

前回のグルメセレクションでグランプリ1位をいただいた、岐阜中津川発祥の栗きんとんを、隣接する長野県の肉厚で柔らかい市田柿に詰め込みました。市田柿を直接農園や農家さんから仕入れることで均一した大きさと品質にこだわっています。

審査員からの一言

  • 谷口拓也さん
  • 谷口拓也さん

    干し柿の中に入った栗あんがしっとりとしていて美味しいです。

受賞ショップコメント

c

榮太樓總本鋪 名代 金鍔

金鍔とは、その名があらわすように「刀の鍔」を象った菓子。ですから丸くて平たいものが本来の形です。餡を生地で薄く包み、丸く成型したものを、ごま油で香ばしく焼く丸型の金鍔こそ榮太樓が江戸時代より守り続ける唯一無二の味わいです。

審査員からの一言

  • 平岩理緒さん
  • 平岩理緒さん

    羊羹に水だね式ではなく、極薄の生地の中にやわらかいあんを包んだ職人技。黒ゴマが香ばしさのアクセントに。

受賞ショップコメント

トラミミ・ティグレ (5個入り/箱)

ティグレとは虎の耳を模したフランスの伝統菓子です。上品で香り高いマルコナ種と、野性的で力強い香りのバレンシア種を独自にブレンドしたフィナンシェ生地に、プラリネが練り込まれた滑らかなチョコレートガナッシュを流し込み、力強い味わいに仕上げました。

審査員からの一言

  • 平岩理緒さん
  • 平岩理緒さん

    関西らしいパッケージと、商品名にインパクトがあります。ナッツの噛みごたえがあり、素材感が良くでています。

受賞ショップコメント

プティフールセック 6種

数々のレシピから厳選した6種類のクッキーとメレンゲを、スクエアなシルバーの缶にみっちりと詰め合わせました。パティシエが形・厚さ・味わい・食感、それぞれにこだわり、素材を大切にしてひとつひとつ丁寧に焼き上げました。大切な人を想うときの特別な贈り物にぴったりです。

審査員からの一言

  • 中原陽一さん
  • 中原陽一さん

    ぜひお土産として取り寄せたくなる、美味しい焼き菓子の数々。6種類という数も丁度良く、お得感と香ばしい味わいの両方を楽しめて嬉しくなります。パッケージの入れ物も秀逸。

受賞ショップコメント

柏屋薄皮饅頭つぶあん

「厳選された小豆」「長年培い伝えられた技術」「まごころ込めて炊き上げる職人の技」から生まれる柏屋自家製のあん。「つぶあん」は甘さひかえめで小豆本来の素朴な風味と、ふっくらとしたつぶの食感が楽しめます。

審査員からの一言

  • 柳 正司さん
  • 柳 正司さん

    あんの香り、味が良く、皮もしっとりとしていて美味しかったです。

受賞ショップコメント

シャンパン生チョコレート

芳醇なカカオの香りと口どけの良さが特徴。2種類のチョコレートを独自にブレンドしました。名門シャンパン「モエ・エ・シャンドン」を贅沢に使用。口の中で華やかな香りと味わいがひとつになる至福の瞬間をお楽しみください。

審査員からの一言

  • あまいけいきさん
  • あまいけいきさん

    口どけが程良い。シャンパンの軽やかな空気感。プレゼントに最適です。

受賞ショップコメント

財宝プレミアムプリン〈スペシャル&抹茶〉

熊本県阿蘇のジャージー牛乳、九州産生クリーム、濃厚な色とコクが特徴のオリジナルブランド卵の卵黄、福岡県産八女抹茶など、こだわりの原材料を使用して丁寧に作り上げています。クリーミーなとろふわなめらか食感をご堪能ください。

審査員からの一言

  • 中原陽一さん
  • 中原陽一さん

    とろける食感とコクのある濃厚な味わいが、素材の美味しさをより引き立てている。

受賞ショップコメント

起き上り最中 大粒栗入り小倉餡

小豆は北海道・青森産の最高級のものを、栗は愛媛産の大粒の甘露煮を、もなかの皮は長野産のもち米を使用。余計なものは一切使用せず、丁寧に炊き上げた餡で大粒の栗の甘露煮を包み、香ばしい もち米香る皮で包みました。岐阜ゆかりの信長公が8度目の稲葉山攻略の際に「我、正に起き上り最中也。」と配下と交わした名言より生まれた銘菓。七転八起の信念と、縁起の良いダルマも形をした『起き上り最中』をぜひご賞味下さい。

審査員からの一言

  • 中原陽一さん
  • 中原陽一さん

    縁起の良いダルマさんのデザインが目を惹く一品。最中皮・粒あんの味わいも良く、食べ応えも十分。見た目の可愛らしさも相まって、思わず笑顔になる楽しい商品です。

受賞ショップコメント

三和の純鶏名古屋コーチンたまごぷりん

三和の純鶏名古屋コーチンの濃厚な卵を100%使用するからこその強い弾力は、フォークでさせるほど。卵が本来持つ甘みを生かした生地と、それを生かすほろ苦いカラメルの相性は抜群です。とても濃厚でもっちりとした食感は、まるでケーキみたいです。

審査員からの一言

  • 辻口博啓さん
  • 辻口博啓さん

    名古屋コーチンを使用しているということでコク味を感じ、食べてしっかりと卵を感じることができました。

受賞ショップコメント

田子の月もなか 角最中 【餅入り】

小豆は北海道十勝の指定農家より譲り受けたえりも小豆をじっくりと丁寧に炊き上げ使用。また中のお餅は新潟産もち米、こがねもちを自社で製粉し、柔らかい中にもコシのある求肥に仕上げています。香ばしい最中皮の香りと自慢の自家製粒あん、コシのある求肥のバランスが絶妙な田子の月の看板商品です。

審査員からの一言

  • 中原陽一さん
  • 中原陽一さん

    最中皮のデザインが粋で、味わい確かな餅入り最中。最中皮・粒あん・お餅のバランスが良く、日本茶とあわせていただきたい。つい手が伸びてしまいます。

受賞ショップコメント

御栗タルト(おんくりタルト)

世界食品コンクールモンドセレクションにて最高金賞を12年連続受賞、全国菓子大博覧会で名誉総裁賞を受賞した「まるごと栗を入れた最高級の御栗タルト」。伊予特産の生柚子を使った香り豊かな柚子餡とまるごと栗とが生み出すまろやかな味わいをお楽しみください。

審査員からの一言

  • あまいけいきさん
  • あまいけいきさん

    スポンジ、あん、栗のバランスが良く、パッケージの高級感も素敵です。

受賞ショップコメント

第1回 認定スイーツ

プレミアムピーカンナッツ

サロンドロワイヤルのスペシャリテ『ピーカンナッツチョコレート』とブロンドチョコレートとの”黄金のコラボレーション”
一粒ひとつぶに特別感が詰まった、上品で贅沢な逸品です。

審査員からの一言

  • あまいけいきさん
  • あまいけいきさん

    チョコレートとしてのクオリティ、ナッツの高級感が素晴らしい。いつ食べても美味しい、大好きなチョコレートです。

受賞ショップコメント

100%本物の栗きんとん

地元の農協や、契約栗農家さん、地元の市場で仕入れる栗は、市場に出回る前の栗なので鮮度が抜群で栗きんとんに適しいてる栗を使用しています。当店の栗きんとんの特徴は、他店舗とは違い、完全に裏ごしをしないで手作りで作っていますので栗の粒々を残すことで栗の食感と風味をより一層お楽しみいただけます。

審査員からの一言

  • 柳 正司さん
  • 柳 正司さん

    栗の粒もあり味も良い。素材を大切にしており、おいしいものを届けようという気持ちが伝わってきました。

受賞ショップコメント

おいもやの二代目干し芋

糖度の高い「紅キセキ」のサツマイモを使用した干し芋。独自の製法をもって、柔らかく、新食感のお芋スイーツとして開発しています。名古屋高島屋の物産展では毎年3時間の大行列ができる程のご支持を頂くほど!添加物は一切使わず、世代を超えて愛されております。

審査員からの一言

  • 辻口博啓さん
  • 辻口博啓さん

    干し芋をこういうギフトにする発想が面白く、良いと感じました。

受賞ショップコメント

柏屋薄皮饅頭こしあん

日本三大まんじゅう 柏屋薄皮饅頭。厳選された十勝産の小豆と職人の技から、柏屋自家製のおいしい餡は生まれます。創業以来ご愛顧いただいている「こしあん」は、上品でなめらか、口どけのよさとさらっとしたキレのよい甘味が身上です。

審査員からの一言

  • 中村貞裕さん
  • 中村貞裕さん

    こういったネーミング、味は、(センスが良く)何でも美味しく感じます。そして実際に美味しい(笑)あとはパッケージにより、更にどれだけ価値をあげられるか、今後の展開を期待しています。

受賞ショップコメント

≪森八≫宝達

森八は、寛永2年(1625年)に藩命により創業して以来、加賀藩御用菓子として加賀金沢の茶の湯の文化と菓子文化を守り伝えて参りました。この『宝達』は、藩の御用金山として栄えた宝達山の姿をモチーフにした銘菓でございます。北海道産の純良な小豆を上品な甘さの粒あんに炊き上げ、モチモチした食感が特徴の焼皮で包み、仕上げに御用金山にちなんだ金箔をあしらい、金沢らしい華やかさを添えて仕上げました。加賀百万石の悠々の歴史に想いをはせる、新時代の伝統銘菓になり得るものと自負いたしております。

審査員からの一言

  • あまいけいきさん
  • あまいけいきさん

    生地がもちもちで美味しいです!またあんことのバランスも良く、これは「買い」だと思いました。

受賞ショップコメント

ラスク・マリアージュ
〈プラチナセレクション〉

シンプルで優しい味わいが特徴の神戸伝承フレンチバケットラスクに、洋菓子をマリアージュ(調和)させた新感覚のハイブリッドなラスク。職人のこだわりが光る、彩り鮮やかな『ラスク・マリアージュ』9種を詰め合わせ。大人カワイイ魔女と共に、幸せの甘い魔法をお届けします。

審査員からの一言

  • 中村貞裕さん
  • 中村貞裕さん

    味にバリエーションがあり、その味に個性があって楽しいです。また、見た目も楽しいです。

受賞ショップコメント

宇治抹茶生チョコレート

上質茶葉のみを伝統の石臼挽き製法で挽きあげた宇治抹茶の風味を際立たせるため、甘さを抑えたホワイトチョコとの配合にこだわりました。口に入れた瞬間、チョコがとろけ、抹茶がふわりと香ります。手に触れる質感にも京の風情をと、深緑の和紙でひとつひとつお包みしております。

審査員からの一言

  • 平岩理緒さん
  • 平岩理緒さん

    抹茶が苦すぎず食べやすいです。抹茶感を強く求める人には物足りない可能性も?

受賞ショップコメント

審査について

楽天グルメセレクション審査員紹介

辻口博啓さん

辻口博啓さん

審査委員長

日本スイーツ協会
代表理事

クープ・ド・モンドなどの洋菓子世界大会に出場し、数々の優勝経験を持つパティシエ、ショコラティエ。「モンサンクレール」をはじめ、コンセプトの異なる13ブランドを展開。後進育成のため「スーパースイーツ製菓専門学校」「スーパースイーツ調理専門学校」(石川県)の校長を務める他、一般社団法人日本スイーツ協会の代表理事を務め、スイーツコンシェルジュ検定などを実施している。

柳正司さん

柳正司さん

パティスリー タダシ ヤナギ
オーナーシェフ

レストランクレッセントにシェフパティシエとして入社、専務取締役総料理長を経て1998年にパティスリータダシヤナギを開店。1995年にクープデュモンド総合2位など多数受賞歴あり。2007年より3回、クープデュモンド日本チーム団長を務め、2007年には総合優勝。2015年「現代の名工」を受賞。日本洋菓子連合会公認技術指導委員長、フランス料理アカデミー会員。

中村貞裕さん

中村貞裕さん

トランジットジェネラル
オフィス
代表取締役社長

伊勢丹を経て2001年に「ファッション、建築、音楽、デザイン、アート、飲食をコンテンツに遊び場を創造する」を企業コンセプトにトランジットジェネラルオフィスを設立。
カフェブームの立役者としてアパレルブランドとのカフェなどを運営するほか、「ICE MONSTER」や「DOMINIQUE ANSEL BAKERY」など海外ブランドを日本にオープンし、その他ホテルや鉄道までプロデュースを行うなど常に話題のスポットを生み出している。

平岩理緒さん

平岩理緒さん

スイーツジャーナリスト

月200種類以上の和洋菓子を食べ歩き、雑誌やTV、WEB等で情報を発信。スイーツのイベント企画や司会、企業や自治体のコンサルティング、コンテスト審査、講演など幅広く活動。
スイーツ情報サイト「幸せのケーキ共和国」主宰。「All About」スイーツガイド、「おとりよせネット」達人も務める。
著書『東京最高のパティスリー』(ぴあ)、『まんぷく東京レアもの絶品スイーツ』(KADOKAWA)等。

あまいけいきさん

あまいけいきさん

スイーツブロガー

「365日 毎日2スイーツ」×9年間食べ続けた記録をブログやSNSに公開し、常に様々なメディアを通じてスイーツの魅力を伝え続け、スイーツ界を代表するトップブロガーとしてスイーツブームを牽引。
パンケーキツアーズ(スタンプラリー)主宰。
食べあるきオールスターズ「食べあるキング」のメンバーとしても活動中。

谷口拓也さん

谷口拓也さん

東京上野の和菓子店
「うさぎや」4代目店主

創業大正2年、103年続く和菓子屋「うさぎや」の四代目主人。
初代と同じ卯年生まれ。伝統の味を受け継ぎつつ、新商品の「どら餡ソフトau lait」やうさぎやの美味しい餡子を使った様々なメニューを楽しむことができる「うさぎやCAFE」のオープンなど、 新しい試みをしているアイデアマン。子供の頃から甘党で、和菓子だけでなく、洋菓子も好き。

中原陽一さん

中原陽一さん

Ameba公式トップブロガー
コンビニ和菓子&和スイーツマニア

2012年のブログ開始以来、5年以上にわたって、コンビニ大手5社から毎週発売される和菓子を食べ続ける日々を送る。
現在ではコンビニにとどまらず、老舗や専門店の逸品にも取り組んでいる。『マツコの知らない世界』(TBS)をはじめ、テレビやラジオ、雑誌等でも活躍中。

※実施日程により、参加する特別審査員が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

審査方法

一次審査

楽天でのショップサイト、レビューや運営状況などを審査。

二次審査

商品の品質表示等の審査(規格書の確認含む)。

最終審査

スイーツ専門家及び、一般参加者13名による美味しさの審査。

認定商品決定

全ての項目の総合評価により、認定商品を決定。

試食会の様子

認定商品を決定するための最終審査会は、楽天株式会社本社にて開催されます。スイーツ部門においては、パティシエや人気スイーツブロガーといったスイーツの専門家からなる特別審査員と、楽天会員からなる一般審査員が会場に集い、審査を行いました。

審査員は実際に商品を見て、試食しながら、"美味しさ・外観・コストパフォーマンス"の基準で採点を行います。これまで最終審査会では計90商品を審査し、19商品を楽天グルメセレクション認定商品として、決定しています。

Rakuten Shopping Live TV

http://event.rakuten.co.jp/superlivetv/

お買い物がもっと楽しくなる!特別ゲストと一緒に生放送でお送りしているRakuten Shopping Live TV。
2017年2/20(月)あまいけいきさんをお迎えし、楽天グルメセレクションについて放送した動画を公開いたしました。ぜひご覧ください!

●まだまだある!見つけてあなたのお気に入り

人気スイーツのみんなの感想をCHECKしよう!

社会的責任[CSR]