【楽天市場】がんばるおみせ │ SWIMSHOPヒカリスポーツ

全てのジャンル

すべてのスイマーを全力でサポート!

SWIMSHOP ヒカリスポーツ(大阪市東住吉区)

競泳にこだわり水着やゴーグル、キャップ、フィンなどを豊富に扱うSWIMSHOPヒカリスポーツ。ビギナーからベテラン、トップアスリートまで多くのお客様から支持されるショップの裏側を探りました。

全国の競技会に参加。常にお客様の悩みをリサーチ

実店舗を持ち、さらにはインターハイや国体といった全国の主要な水泳競技大会会場に出店もしているSWIMSHOPヒカリスポーツ。しかもそこには、ネットショップスタッフを含め、全社挙げて販売応援に行くのだとか。
「競技大会の会場は単に商品を売る場ではなく、お客様が集まる場であり、私たちがお客様と直接会い、声を聴くことができる場だからです」(EC・通販事業部部長兼店長の柳原さん)
水泳用品などに求められる大半はスペック。だからこそ、利用される現場で着用感や使用感などのお客様のリアルな声を特に大切にしているそう。ネットや実店舗、競技会でお客様の悩みを常にリサーチし、解決したいと日々奮闘するショップに多くのお客様からの絶大な信頼が集まるのも納得です。

お客様の「困った!」に応えるのが専門店の使命!

せっかく気に入っても、高性能な競泳水着はパッドなし、パッド装着不可ばかり。そのため女性競技者の多くは、無理やり自分でパッドを縫い付けていました。SWIMSHOPヒカリスポーツでは、そんな悩みを解消するため、オリジナルブランドDEUXCINQ(ドゥサンク)として「シリコンパッド」(意匠登録第1358038号)を開発。
また、同ブランドでは、東レのフィッティを用いた高品質な「競泳練習用水着」もラインナップ。何度、プールで使用してもいいように塩素への耐久性を発揮しながらも、フィット感を配慮した素材で着心地の良さも実現。お客様の気持ちを知り尽くした専門店ならではの商品は必見です!

スピーディに届く秘密は受注業務を全社員で行うから

SWIMSHOPヒカリスポーツでの受注業務は、受注担当だけでなく、Web製作担当や店長も参加し、みんなで力を合わせて行っているのだそう。「お客様に喜んでもらいたいという考えからたどり着いたんです。お互いの担当業務を手伝うことで、改善点も指摘し合えるんですよ」(柳原店長)
また、商品への質問には、たとえ他店舗で買った商品であっても、しっかりと相談に応じてくれます。そうしたスタッフ一丸となっての対応やプロとしての誠意あふれるサービスが魅力的なショップなのです。

  • 大会売店などでお馴染みの「ヒカリスポーツオリジナルメッシュキャップ」は社員がイラストを起こしたもの。
  • 商品とともに成長してもらいたいという思いをこめ、オリジナル品は子供サイズから大人サイズまで展開。
  • 本社の通路には、ショップ・オブ・ザ・イヤーに投票されたお客様の声がズラリと貼りだされています。
footer_img

SWIMSHOPヒカリスポーツ

http://www.rakuten.ne.jp/gold/hikarisp/

SWIMSHOPヒカリスポーツは、国内有数の販売量を誇る競泳水着や水泳用品専門のショップ。各メーカーの最新モデルはもちろん、お客様の声から誕生したオリジナルや別注モデルも豊富。スタッフブログで新商品の検証を紹介するなど、プロならではの高い専門性と誠実な対応が人気です。

SWIMSHOP ヒカリスポーツ へ行く

※この記事は2015年1月に公開されたものです。
  • スポーツ ジャンル賞
社会的責任[CSR]