全てのジャンル

外れたらゴメンネ 2019年下半期を勝手に予測!コレ来る?トレンド予測 オモシロ編

普通のトレンド予測じゃ物足りない!というアバンギャルドな方々に向けてお届けする、トレンド予測オモシロ編。
もしかしたらどれか一つくらいは本当に流行ってしまうかもしれません…!

  • 「おじさんJK」ブーム到来
    JKとおじさんの見分けが極めて困難に

    数年前から始まっていたJK(女子高生)のおじさん化が2019年に入り加速しています。
    おじさんがかぶりそうなハット、おじさんが着そうなシャツ、おじさんが履きそうなパンツ、シャツは当然パンツにイン。そしておじさんが履きそうなスニーカー…。なんとJKが好んでこれらのおじさんアイテムをコーディネートに取り入れているというのです。

    もはや女子高生はおじさんそのものになっていると言っても過言ではありません。
    #おじコーデ」というハッシュタグもあるくらい、女子高生はおじさんに寄ってきており、見分けがつきません。警戒が必要です。

  • 探しても見つからない…
    「お財布」はついに絶滅危惧種に?

    各社のスマホ決済アプリキャンペーンが大流行した2019年上半期。キャンペーンをきっかけに多くの人がスマホ決済を始めました。

    それにより現金を多く持たない人が増え、お財布のサイズはどんどん小さく。ついにはお財布を持たない人も続出し、お財布は絶滅危惧種に…!?

    …安心してください、お財布はスマホケースと一体型となる進化を遂げていました。街中で進化系お財布を見かけた場合は、触る・捕まえるなどの行為はせず、そっと愛でるようにお願いいたします。

  • はるたんが、、、好きです!!!!
    この夏は、とまらない暑さとラブに注意が必要だお

    2018年、世の中をキュンキュンさせた「おっさんずラブ」。主人公たちのピュアな恋愛模様が世の人々を虜にし、ドラマ終了時には多くの人が「おっさんずロス」になりました。

    そんなおっさんずラブが、約1年ぶりの2019年夏に「ラブが、とまらない。」のコピーを引っさげて、映画になって帰ってきます。禁断の五角関係から生まれる、たくさんのピュアなラブに圧倒されて倒れないよう、注意してくださいね。

    …今のうちにドラマ版を観ておいて耐性つけておくといいんだお

  • 「おひとりさま」の進化系
    「おひとりプロ」爆誕

    あえて「おひとりさま」を選択している人が増えています。シーンによって一人を選択し、一人の時間を楽しみ、どうすれば一人で心地よく過ごせるかをよく知る専門家。そのような人々はもはや「おひとりさま」ではなく「おひとりプロ」と言えるでしょう。

    テーマを設定した一人旅を楽しむ「お外プロ」もいれば、一人用グリルを駆使して家の中の幸福度を上げる「お家プロ」も出てきました。

    飲食店などで一人専用席が出てきたように、一人のニーズに合わせたサービスや商品が今後も増え、この下半期は「おひとりプロ」が日本のあちこちで爆誕すること間違いなしです。

  • 「持たない」ブームはついにここまで!?
    お風呂サブスクリプション

    2018年に流行しだした「サブスクリプション※」、通称サブスク。
    2018年は音楽や映画・服など物に関するサブスクが注目を集めましたが、2019年は暮らしやお出かけなど、アクティビティに関するサブスクも注目され、サブスクの範囲は今後どんどん広がっていく見込みです。

    厳密にはサブスクリプションではありませんが、「物を所有しない」という点では、既に世の中に類似のサービスが多々あります。

    例えば、広々とした浴槽を購入するとなると場所もお金も必要ですが、「お風呂サブスクリプション」であればその心配は無用。……昔ながらの言い方で言えば銭湯回数券です。
    あるいは、テントを設営した本格アウトドアだって、アウトドア用品セットを繰り返しレンタルすれば、何度でも楽にアウトドアが楽しめます。……別の言い方をするとレンタルサービスのリピーターです。

    物を所有しないライフスタイルや、サブスクリプションサービスはこれからもどんどん増えていく見込みですので、意識して見てみると面白いかもしれません。
    ※商品を購入して所有するのではなく、商品の利用期間に応じてお金を支払う方式

  • アタイに触れると怪我するよ!
    バラの棘にヘビ柄…女性の強さが昨年比で二割増

    バラ柄にヘビ柄など、強いイメージを持つ柄のファッションの人気が出てきています。
    当社女性社員を観測した結果、バラ柄やヘビ柄に身を包んだ女性たちから感じる強さの体感値が二割増でした。

    しなやかで強い女性を目指している方はぜひ最新のファッションに挑戦してみてください。きっと強くなれる…はずです。

  • ポッコリお腹を隠しているわけじゃない
    リュックは最初から前に抱える時代に?

    周囲への配慮から、通勤時に電車やバス内で、リュックを前に抱える人が増えてきました。

    そんな世の中の動きを察知してか、前にかけやすいワンショルダーバッグや、簡単に前に持ち替えられるリュックが増えてきています。
    そんなアイテムがありつつも、もはや家を出た瞬間からリュックを前に抱える人が増える…なんてこともあるかもしれません。

「このトレンド、意外とアリかも?」と思うトレンド予測はありましたか?

答え合わせの2019年下半期、楽しんでいきましょう!

\きっと来るはず!データ分析編予測はこちら/

コレ来る?トレンド予測 データ編

ジャンル賞

各ジャンルの1位を一気に斜め読み!

特別賞

2019年の下半期はどんなアイテムが売れる?
データ分析編とオモシロ編で大胆予想!

コレ来る?トレンド予測 データ編
コレ来る?トレンド予測 オモシロ編
楽天上半期ランキング2019 コレ来る?トレンド予測 オモシロ編
社会的責任[CSR]