全てのジャンル

with Pet ウィズ ペット

ペットとの豊かな毎日を応援するWebマガジン

2018/8/10更新

楽天ペット保険に直撃取材! ペット保険、本当に入るべき?

何かあってから「入っておけばよかった!」となることの多い保険。 ペット保険もやっぱり早めに入っておいたほうがいいの?  楽天グループのペット保険を取扱う楽天少額短期保険の常務取締役・有働知恵美さんに、本当のところを聞きました!

(写真:楽天少額短期保険 常務取締役 有働知恵美さん)

1.なぜペット保険入る必要があるの?

--今日はペット保険のことを聞きにうかがいました。よろしくお願いします。

有働:こちらこそ、よろしくお願いします。ところで、山賀さんは犬(?)を飼っているとお聞きしましたが、ペット保険って入っていますか?

--入ってないです。

有働:なぜ入っていないのですか?

--うーん、入っても元が取れるイメージがないから、かな……?

有働:因みにご自身の保険は入ってますか?

--入ってます。

有働:なぜ入っているんですか? 保険金を受け取られたことはありますか?

--ええと、何となく大人になったら入るもの、というか……。お金を受け取ったことはないですね。

有働:そうですよね。そもそも保険って万が一のときに困らないためのもので、お金を増やすことが第一の目的ではないですよね。
日本ではペット保険の加入率って7〜8%ぐらいですが、それは単純にペット保険が浸透していないということだと思います。

--なるほど。そもそもなぜ、ペット保険に入っておいたほうがいいんですか?

有働:人間は公的医療保険制度があるので、病院に行ってもかかる治療費の2〜3割負担で済みますが、ペットの場合はペット保険に入っていなければ全額自己負担ですよね。
私も先日、うちの犬が夜中に突然吐いて、震えが止まらなくなっちゃって、夜間病院を利用しました。皮下輸液をしてもらって、その時にかかった費用は合計10万円ぐらい。
私は、治療費の一部をペット保険の保険金で受け取れるとわかっていたので、とっさに最適な治療を受けさせることを迷いませんでした。

その時はびっくりしましたが、ペット保険が必要になる状況って突然ですよね。
例えば、最適な治療方法が100万円かかる手術とわかっていても、その時の経済状況で10万円の治療しか選べないこともあると思います。もし、「治療費が払えたら。。。」と、最適な治療を受けさせられないことを後悔してほしくないのです。だから、私の経験からも、ペット保険に入って、選択肢を増やしておいていただきたいのです。

(写真:有働さんの愛犬チャッピーちゃん)

2.インターネットに強いペット保険

--楽天グループのペット保険「あんしんペット保険」は、どのようにして誕生したのでしょうか?

有働:2018年3月30日に、「もっとぎゅっと少額短期保険」を楽天が完全子会社化したことで誕生しました。今は以前と同じ商品(補償)内容ですが、今後は新商品をリリースしていく予定です。

--申し込み手続きが簡単と聞いたんですが、ウェブだけでできるんですか?

有働:はい。ウェブ上で、飼い主様とペットの情報を入力いただき、ペットの写真を送っていただくだけです。スマホなら撮った写真をそのままアップロードできて早いですよ。
弊社のご契約者の半数以上はインターネットからのお申込みです。今後、楽天グループ入りしたことにより、インターネットを通じたペットの様々なサービスを拡充していきたいと考えています。ぜひ、楽しみにしてください。

--保険適用になる場合、お金(保険金)はどのように戻ってくるのですか?

有働:病院にかかった後、領収書や必要書類とともに請求していただければ、すぐにお支払いできます。 日本全国、どこの動物病院の治療でも補償対象となっており、「思っていたより簡単」や「素早い振込対応が良い」など好評の声もいただいております。

3.おすすめプランは?

--でも、病気のあるペットは入れないですよね?

有働:「特定疾病不担保」や「部位不担保」と言って、特定の病気やケガをその保険の補償対象外とすることでご加入いただける場合もありますよ。
その場合、過去・現在の病歴等を申込書類に記入していただき、ペットの健康状態に応じて一つ一つのご契約を個別に審査することになります。

--S・M・Lの3つのプランがありますが、どう選んだらいいですか?

有働:最も加入者が多いのはMプランですが、私のようにちょっとした症状が心配ですぐに病院へ連れていかれる方は、免責金額なしのLプランをおすすめします。逆に、何かあったときのみ連れて行かれる方はMプラン、手術のときだけ補償してほしい方はSプランがよいと思います。

--免責金額って何ですか?

有働:補償対象の病気やケガでも、必ず自己負担しなければいけない金額のことです。SプランとMプランでは免責金額が1回につき1万4000円となっているため、まず治療費の合計から1万4000円を飼い主様にご負担いただきます。その後、免責金額を差し引いた残りの金額のうち、Sプランなら80%、Mプランなら70%を補償対象として、飼い主様に保険金としてお支払いいたします。このような、免責金額は保険料をお安くできるという工夫でもあります。

4.ペット保険加入で、獣医療の発展にも貢献できる

--健康診断やワクチンには適用されないって本当ですか?

有働:はい、今のところは万が一の治療費のための保険ということで、予防のための処置には適用されません。
ただ、このような仕組みも今後、変えていきたいと考えています。
例えば定期健診に行っているペットの保険料を割引するといった仕組みを導入し、ペット保険に加入しながら予防処置を受けて、健康でいることのメリットを感じてもらえる仕組みにしたいと考えています。
これにより、飼い主様はペットに定期健診を受けさせる習慣ができ、獣医師も万が一の病気を早期発見でき、よりよい医療を提供できるようになる。そしてペットは健康でいられる、それがみんなの幸せになると考えています。

--なるほど。他に、今後の展開として考えていることはありますか?

有働:ペット保険を浸透させることで、飼い主様がもっと気軽に病院に行くようになり、獣医療の世界が活発になることで、ペットの医療分野の発展にもつなげられたらと思っています。
例えば、先日イヌゲノムの研究をされている先生にもお会いしてきたのですが、犬・猫の遺伝子の研究が進化することで、どのような病気のリスクを抱えているのかがわかり、予防医学にもつなげられるかもしれない、といった話をしていました。楽天グループなら、そのような予防医学の開発にも積極的に関わり、商品化する方法も見つけられるのだろうな、とワクワクしました!

--それは楽しみです。

有働:ほかにも楽天にはフィンテック(ファイナンス・テクノロジー)のツールがいろいろあるので、飼い主様の保険料のお支払いや保険金請求などのお手続きをより簡素にして、お手間を減らせたらと思っています。

--今日はありがとうございました!


■本インタビューは、あんしんペット保険の商品の概要に触れていますが、本商品のお申込み、ご契約にあたっては、楽天少額短期保険のウェブサイト(「あんしんペット保険の詳細はこちら」にて公開する、重要事項説明書、約款などの資料を必ずご確認ください。

関連キーワード

カテゴリ一覧

注目のキーワード

With Petとは

  • with Pet
  • 「With Pet」は楽天市場が運営するペットに関するWebマガジンです。大切なペットとの生活を、もっと楽しく、楽に、そして安全にするための情報やアイデアをお届けします。
社会的責任[CSR]