全てのジャンル

with Pet ウィズ ペット

ペットとの豊かな毎日を応援するWebマガジン

2018/4/27更新

猫とお出かけする時にあると便利なおすすめグッズ

猫と一緒に旅行や帰省をする際に、あると便利なおすすめグッズをご紹介します。これからお出かけする予定がある方は、ぜひチェックしてみてください。

旅行や帰省をする際に、猫と一緒にお出かけする方が増えております。そこでこの記事では、猫とお出かけする時にあると便利なおすすめグッズをご紹介します。

1.安全に移動するためのアイテム

猫は犬と比べて人間に依存しない傾向があります。その為、少し目を離してしまうと逃走してしまうことも考えられます。この逃走とは飼い主さんが嫌いなわけではなく、単に興味本位で色々な所に行きたくなってしまう猫の本能によるものです。首輪に付けるタイプでしたら見つけてくれた方から迷子札に書かれた携帯の電話番号に連絡をくれますので、直ぐに引き取りに行く事ができます。

また、移動中、猫が迷子にならためにキャリーバックを活用しましょう。やはり抱っこだけですとどうしても保持力がたりませんので、見失ってしまうリスクがあります。電車に乗る時などはキャリーバッグでないと乗る事ができませんので、絶対に用意しておくようにしてください。キャリーバッグと合わせてハーネスやリードを利用するとより安全に運ぶ事ができます。キャリーバッグで移動している途中で外の空気を吸わせてあげたい時などにリードやハーネスがあると安全ですので、どんなにお出かけに慣れている猫でも必ず迷子対策をするように心がけてください。

  • 猫用迷子札

    愛犬、愛猫用の迷子札です。
    名前、電話番号を彫刻いたします。
    もしも迷子になった時、これをつけていれば連絡先がわかります!

    480円

  • リュック型 3WAYキャリー 猫用

    当店人気NO1,猫ちゃんの居場所をしっかり確保!!しかも両手が使えるキャリーバッグです

    9,121円

2.車で移動する際は熱中症対策

車でお出かけする場合には、熱中症対策の便利グッズを必ず持参するようにしてください。猫は人間よりも暑がりですので、少し暖かい程度でも体調を崩してしまうリスクが高くなります。普段乗り慣れていないお車での移動中などは、緊張などもあいまって体調を崩しやすくなってしまいます。その為、本格的な夏でなくても熱中症対策の便利グッズは用意するようにしてください。

熱中症対策の便利グッズでおすすめなのが冷却マットで、寝ているだけで自然と体温を下げる事ができます。氷のように急速に冷たくならないので自然と過ごしやすい体温を維持してくれます。また、冷感タオルケットなどもおすすめです。普通のタオルよりも放熱作用が大きいので熱がこもりにくくなっておりますので、キャリーバッグなどに入れておくと猫が涼しい状態で移動する事ができます。

また、熱中症対策として重要な水分補給の為に、猫用のお水と折りたためるお水のお皿などの便利グッズも用意してください。最近では100円ショップなどでも購入する事ができますので必ず用意してください。

3.お出かけ先でのご飯

猫はお腹がすきすぎると気が高ぶってしまいます。その為、長時間の移動の場合には、定期的に食事を与えるように心がけてください。

ジップロックに普段食べているキャットフードやお気に入りのおやつを持参しておき、サービスエリアや公園、大型スーパーの駐車場などに車を止めて簡易的に食事をとりつつ休憩をしてあげると、体力回復してくれストレスの解消にもなります。こちらもエサを入れる食器は100円ショップで購入する事ができる折り畳み式の食器がおすすめでし。

また、猫にとってコンビニなどで市販されている人間用のミネラルウォーターは相性が良くありません。その為、猫用の500のペットボトルに入った水を旅行用に複数本用意するようにしてください。
 
 

4.何かと便利なビニール袋やタオル、ウエットティッシュ

お出かけの際に絶対に持参したい便利グッズがビニール袋です。特に匂いの漏れないタイプのビニール袋は、猫のトイレのシーツであったり、車酔いして吐いてしまった吐瀉物などを入れても社内に臭いが充満しませんのでおすすめです。他にも磁石タイプのカプセルを半分に割ったようなデザインの容器は、車の外に貼りつけられますので、移動する際などにトイレの後始末などを車内に持ち込まないのでニオイが充満しないので便利です。

またどこに行くのにも絶対に用意しておいて欲しいのがノンアルコールタイプのウェットティッシュです。ウェットティッシュがあれば、トイレの始末をした後に手をキレイに拭く事ができますし、外をお散歩した時などは猫の足をふいてあげる事もできます。また目やにを取ったり鼻水をふいて上げたりする事もできますし、耳の汚れなども拭いてあげる事ができます。

アルコールが入っているものですと耳や目の周り、鼻、肛門などを拭く時に刺激が強くなってしまいますので使用する事ができません。お出かけ前にはかならずノンアルコールタイプのウェットティッシュを用意してください。

5.猫とお出掛けする時の注意点

猫とお出かけする時には、病気にかかるなどのリスクを避けるためにも予防摂取をしてからがおすすめです。完全室内飼育の方の中には予防接種をしていないという方も多いと思いますのでお出かけの前に予防接種を受けるようにしましょう。また、お出かけする先が遠方の場合には、体調が悪くなった時の事も考えて近隣にある動物病院の情報を調べてブックマークしておくようにしてください。特に営業時間などもしっかりと確認しておく事によって、何らかのトラブルが合った時でも安心して対応する事ができます。

関連キーワード

カテゴリ一覧

注目のキーワード

With Petとは

  • with Pet
  • 「With Pet」は楽天市場が運営するペットに関するWebマガジンです。大切なペットとの生活を、もっと楽しく、楽に、そして安全にするための情報やアイデアをお届けします。
社会的責任[CSR]