【楽天市場】ワールド・ビア・セレクション ~アメリカ・アジア・その他

全てのジャンル

ビール・洋酒

※新税率の反映時期によっては、本ページの価格と商品ページ上の価格が異なる場合がございます。詳細は商品ページをご確認ください。

  • 世界のビールTOP
  • ドイツ・イギリス・アイルランド
  • ベルギー
  • アメリカ・アジア・その他
  • ビアジャーナリストに聞く!

各国のビールを選ぶ

ヨーロッパ各国のビール

ヨーロッパ各国のビール
ピルスナーの元祖や有名ブランドも

ヨーロッパのビールを語るとき外せないのはチェコ。国別の年間一人当たりビール消費量はなんと世界一です。
チェコの誇る「ピルスナー・ウルケル」は日本はじめ、世界の主流となるピルスナースタイルの原型といわれる銘柄です。
またベルギーに接するオランダにはトラピストビールのひとつ「ラ・トラッペ」を醸す修道院があります。
デンマークの「カールスバーグ」や「ツボルグ」、オランダの「ハイネケン」なども日本では馴染み深い銘柄です。

売れてる!ヨーロッパビールランキング

  • ヨーロッパ輸入ビール

アメリカ大陸のビール

アメリカ大陸のビール
活気付くマイクロブルワリー

中国に次いで世界第二位のビール消費大国、アメリカ。
大手ブランドのビールのスタイルの多くはアメリカンラガーと呼ばれる、淡い色合いで苦味を抑えた飲み口のいいタイプです。
冷たく冷やして強めの炭酸ガスの刺激を楽しむ、まさに真夏のスタジアムでハンバーガーを片手に一杯やりたくなる味わいです。
しかしそのスタイルが定着したのは1920年代の禁酒法以降のこと。
それ以前は小規模な醸造所が個性豊かなビールを生み出していました。
二十世紀後半にそういった醸造所の復興、新生が起こり、現在ではクラフトビールと呼ばれる個性的なビールが続々と生まれています。

売れてる!アメリカビールランキング

アジア各国のビール

アジア各国のビール
すっきり爽やかなアジアンテイスト

中国は人口の多さにも影響され、世界最大のビール消費国です。
中でもドイツにの統治下にあった歴史を持つ青島(チンタオ)では、第一次世界大戦以前にビール醸造の技術が伝えられ、現在に至っています。
また熱帯気候に属する国々が多い東南アジアもビールの人気が高い地域です。
スタイル的にはアメリカンラガーに近い、すっきりした飲み口で暑い気候のもとで飲んで美味しいタイプに仕上げられたものが多くなっています。

インド

シンガポール

タイ

フィリピン

ベトナム

インドネシア

韓国

中国

スリランカ

売れてる!アジアビールランキング

  • アジア輸入ビール ランキング

アジア輸入ビール ランキング

[このジャンルランキングの一覧を見る>>]

オセアニア、アフリカのビールの特徴

オセアニア、アフリカのビールの特徴
クリーンな飲み口のラガー

南半球もビールの人気は高く、ワインで知られるオーストラリアにも日本でもよく知られたブランドがあります。
大手メーカーのビールは爽快な飲み口のラガースタイルが主流ですが、ブティックビールと呼ばれる小規模な醸造所が作る個性的な少量生産のビールには上面発酵のエールタイプや、様々なスタイルのものが存在しています。
象のラベルで有名な「タスカー」は、アフリカを代表する銘柄で、生産国ケニアでもっとも飲まれている人気のビールです。

キーワードで探す

銘柄で探す

ドイツ

イギリス

アイルランド

ベルギー

チェコ

オランダ

フランス

タヒチ

イタリア

デンマーク

オーストリア

スペイン

アメリカ

メキシコ

ジャマイカ

インド

シンガポール

タイ

フィリピン

ベトナム

インドネシア

韓国

中国

スリランカ

オーストラリア

イスラエル

ケニア

1

ジャンルで探す

  • ワイン

    ワイン

    デイリーからヴィンテージまで、ワインはこちら

  • ビール

    ビール

    定番や地ビール、ノンアルコールまで

  • 洋酒

    洋酒

    スコッチ、バーボンなど種類豊富に揃っています

  • 日本酒

    日本酒

    全国の銘酒が勢ぞろい!旨い酒を探そう

  • 焼酎

    焼酎

    品揃え豊富!お好みの銘柄を探そう

社会的責任[CSR]