全てのジャンル
楽天市場×NEXTWEEKEND プラスワンアイテムで叶える、ちょっと楽しい週末#週末野心

楽天市場×NEXTWEEKEND プラスワンアイテムで叶えるちょっと楽しい週末 #週末野心
楽天市場とNEXTWEEKENDがコラボレーションしてお届けするこの連載。
ちょっと楽しい週末を叶えるためのプラスワンアイテムをNEXTWEEKEND編集部がセレクトしてお届けします!

掲載日 2017.10.20

賃貸でもOK!理想のキッチンづくりをえる壁紙DIY

きっと一度は誰もが憧れたことのある、海外のインテリア雑誌などで見かけるお洒落なキッチン。
でも現実は、「生活感がありすぎて他人にはとても見せられない」「そもそものキッチンの造りが素敵じゃない」「賃貸だからDIYができない」などと理想を諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんなキッチンを簡単な方法で憧れのキッチンに変えるために取り入れたいプラスワンアイテムをご紹介します。

普通の賃貸キッチンを、理想のキッチンにしたい

今回キッチンのDIYに挑戦したのは、NEXTWEEKEND編集部メンバーの実際に住む賃貸マンション。
使いやすくはあるけれど、いたって普通なキッチン…。
毎日の料理の時間がちょっとだけ楽しくなる理想のキッチンにすべく、壁紙屋本舗さんの商品を使って簡単DIYを楽しんでみました

タイル風の壁紙を貼ってみる

壁紙DIYって難しそう、大変そう…。
そんなふうに思っているDIY初心者におすすめなのが、貼ってはがせるリメイクシート「Hatte me(ハッテミー)」。
きれいにはがしやすくて賃貸でも安心なのはもちろん、貼り直しもできるので失敗知らず。

120種類もあるデザインの中から今回選んだのは、メトロタイル柄ホワイト。
簡単に海外のキッチンのような雰囲気になれるのではないかと選んでみました…!

それではさっそくトライ。

2枚目以降はこれの繰り返しです。初心者でも2,3時間でこの仕上がり!

ビニール素材なので水に濡れても安心。キッチンでの水拭きはもちろん、お風呂などにもぴったりなのだとか。

遊び心のある黒板ペンキを塗ってみる

タイル風壁紙でちょっとクールに仕上げたあとは、ひとさじの遊び心もプラス。
貼ってはがせるリメイクシート「Hatte me(ハッテミー)」には、「Hatte me ペインタブル」というペンキ下地用シートもあるんです。
これを貼った上にペンキを塗れば、賃貸でも簡単にペンキDIYを楽しむことができるので、今回キッチンの戸棚の一部をカスタマイズしてみることに。

貼り方は先ほどと同様で、端から空気を抜くように貼っていきます。 「Hatte me ペインタブル」は水性ペンキとの相性が抜群なので、きれいにペンキを塗ることができます。

今回使ったのは、塗るだけで黒板になるペンキ イマジンチョークボードペイント。 豊富なカラーバリエーションの中、今回「イカスミ・リングイネ」というグレーに近いブラックをチョイスしました♩

ペンキを塗っただけでたちまち壁紙が黒板になりました。 買い物リストを書き込んだり、ホームパーティの時はメニューを書いておいたり、料理が楽しくなる一言を書き込んでおいたり…と楽しい使い方が色々できそうです。

壁紙DIYで、キッチンがもっと好きになれた

そして完成されたキッチンがこちら。

壁紙屋本舗との出会いをきっかけに、理想を諦めていたキッチンがちょっと楽しい場所になりました。 初心者でも半日かからずきれいに理想のキッチンに近付けることができたので、キッチンに限らず、お風呂や寝室などもっと色々な場所にチャレンジしたい!という野心が新たに湧いてしまいました。

こんな使い方も!物撮りシートとして壁紙を使ってみる

ちなみに。
楽しくなったキッチンでせっかく素敵な料理を作っても、家のテーブルだとなんだかお洒落な写真が撮れない…という時にも実は壁紙が便利。
壁紙を“貼る”という選択肢以外に、物撮りシートとして使うというアイディアもおすすめです。

壁紙屋本舗にはリアルな木目調の壁紙シートも豊富なので、その上に料理をのせれば素敵なヴィンテージのテーブルの上で撮っているような写真が撮れてしまいます…!

壁紙ならくるくると丸めて収納しておけるので何種類か持っておいても便利ですし、古くなったダイニングテーブルなどに貼り替えるのももちろんおすすめです。

幅広い使い方ができて、おうち時間がぐっと楽しくなる壁紙DIY。
ぜひみなさんの週末に取り入れてみてはいかがでしょうか。

バックナンバー

社会的責任[CSR]