全てのジャンル

北海道白糠町ふるさと納税感謝祭2019

2019年2月初旬、東京丸の内にあるフレンチレストラン「サンス・エ・サヴール」で「北海道白糠町ふるさと納税感謝祭2019」が開催されました。当日のイベントの様子や使用された食材、おすすめランキングなどをご紹介します!

イベントの様子

「北海道白糠町ふるさと納税感謝祭」は、寄付者の方へ、日頃の感謝を伝える場として企画されました。当日は白糠町の食材を使用したフレンチのフルコースが、80倍の当選率の中、抽選で選ばれた寄付者の方に振舞われ、生産者の方からの食材PRや寄付金の活用事例、返礼品の紹介などがありました。
「ふるさと納税を機会に白糠町を知ってもらい、興味があればぜひ白糠町を訪れてほしい」という関係者の方々の思いが伝わるイベントでした。

当日は492名の寄付者様が参加しました。イベントは棚野白糠町長の挨拶から始まり、「白糠町の思い」が語られました。

「サンス・エ・サヴール」の鴨田料理長から、特別メニューに使われた白糠町の食材についての解説がありました。
特別ゲストとしてタレントの鈴木奈々さんも登場!

返礼品を生産している白糠町の各企業、団体から、特産品のアピールが行われた他、
会場では寄付金の活用事例や移住定住、子育て支援施策、おススメ返礼品ランキングも紹介されました。

当日提供されたメニュー(一部)

前菜
【前菜】
いわしと仔羊パンチェッタのクルスティヤン
いくらを使ったアイヨリソース レモンコンフィのクーリ
モッツアレラッチーズと灯台ツブのサラダ仕立て
メインディッシュ
【メインディッシュ】
えぞシカとフォワグラのロティ
タンタカ香る寒締ほうれん草とマカロニのリゾット
薩摩芋のピュレ ソースポワプラード グリオットチェリーとリコリスのレデュクション

お礼の品おすすめランキング

白糠町(しらぬかちょう)について

白糠町は北海道の東部に位置し、人口8千のまちです。太平洋沖の暖流と寒流が交わる絶好の漁場にあり、1年を通じて様々な海産物が獲れるもので、特にししゃもや毛がに、柳だこ、鮭、つぶ貝は豊洲市場を始めとし全国から引き合いがあります。恵まれた漁場にある白糠町は水産物だけでも十分すぎるくらいですが、山に目を向けると、また様々なものがあります。しそを使った焼酎と言えば今や全国区の「しそ焼酎鍛高譚」のしそをはじめ、イタリアンチーズや羊肉、ヨーロッパでは特別な日の高級食材として愛されている鹿肉。このように本町は、海を見ても山を見ても豊富な食材にあふれる、まさに「食材の宝庫」です。

社会的責任[CSR]