mama's note

楽天のママ向けお買い物キュレーションメディア

2022/5/20更新

授業参観におすすめの服装は?印象・雰囲気UPのコーデを解説

この記事では、小学校の授業参観におすすめの服装を解説します。ママ・パパ達の中で浮かないファッションや、印象を上げるファッションを紹介します。授業参観に適したコーデ・アイテムを知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

子どもたちの成長や活躍を目の当たりにできる授業参観。実は授業参観では、ママやパパの服装も、意外とほかの保護者や先生に見られています。「悪目立ちしたくない。でもおしゃれに見られたい」と思う方も多いのではないでしょうか?そこでこの記事では、季節別の授業参観のおすすめコーデや、好印象を与える小物アイテムなどを紹介します。

授業参観に適した服装選びのコツ

授業参観の服装を決めるときは、「オフィスカジュアル」を意識してコーデを組むのが基本です。オフィスカジュアルとは、フォーマルスーツほど堅苦しすぎず、上品に着崩したファッションのことです。ポイントを詳しく見ていきましょう。

フォーマルにカジュアルをプラスする

ママやパパが小学生だった頃、母親はカラースーツ、父親はビジネススーツという、比較的かっちりとした服装で授業参観に来ていませんでしたか?

一昔前はこういったフォーマルな格好が主流でしたが、最近は、ママはブラウスにワイドパンツ、パパはジャケットにチノパンというように、「きちんと」感は出しつつ、カジュアルダウンさせるのがトレンドです。

また、「普段着コーデをフォーマルにランクアップさせる」と考えるのもひとつの方法。例えば、シンプルなTシャツにデニムだといかにも普段着という装いになります。そこで、デニムをアンクル丈のタックパンツに変えてみましょう。それだけで、一気に上品な授業参観コーデに格上げできます。

シンプルにまとめる

ファッションセンスに自信がない方は、全体に統一感を持たせ、シンプルにまとめるといいでしょう。

派手な柄やキャラクターがデザインされたものは子どもっぽい印象を与えるので避け、大人っぽいベーシックカラーでワントーンコーデにする、ブラウスやジャケットは王道の形やデザインにするなど、いわゆる「無難」なコーデになるようにします。

学校の雰囲気に合わせる

実は、ママやパパの服装の雰囲気は小学校によって大きく異なります。

校風が厳格な小学校は保護者の服装もかっちりめ、校風が自由な小学校はラフな場合が多いようです。

できれば、同じ学校に通う子どもがいるママ友などに、あらかじめ服装の雰囲気をリサーチしておくと安心でしょう。

清潔感が一番大切

どんな服装でも一番大切なのは、清潔感があることです。シワや毛玉がついていると、いくら高級な服を着てもだらしない印象になります。

アイロンをかける、クリーニングに出すなど、しっかりと手入れをした服を着用しましょう。

授業参観におすすめの服装・コーデ

おしゃれに見られるためには、季節感を服装に取り入れることも大切なポイントです。

ここでは、春夏・秋冬に分けて、授業参観におすすめのコーデを具体的に紹介します。ご自身の好みのスタイルに合わせて、色味や合わせ方を参考にしてくださいね。

春夏におすすめの服装・コーデ

フォーマルな場では、黒や紺色の服装を選びがち。しかし、春夏の授業参観は、さわやかな色味で軽やかさを出したいところです。

さわやかブラウスで暖かさをイメージ

ピンクやイエローなど、春らしいさわやかな色のブラウスは、柔らかくエレガントな雰囲気になります。

神戸レタス (KOBE LETTUCE)
ブラウスよりも手軽に着られる 選べる4typeのTブラウス

スカーフタイ付きブラウスできれい感アピール

落ち着いた色合いと胸元のスカーフタイで大人っぽさと清潔感のある印象を与えます。一枚着としてはもちろん、ジャケットのインナーでも使えます。

aquagarage(アクアガレージ)
これ1枚でインナーいらず! フロントタックシフォンブラウス

夏は爽やかカラーのバックフレアTで涼しさを表現

ミントやブルーといった爽やかなカラーを取り入れると、涼しさを表現できます。前から見るとシンプルなフレンチスリーブですが、後ろから見ると華やかでかわいいフレアが広がります。ブラックやホワイト、グレージュのテーパードパンツなどとも相性抜群です

Pierrot【ピエロ】
大人の女性らしさを引き立てる“バックフレアフレンチTブラウス”

ビックシャツでトレンドを取り入れよう

きちんと感にプラスして「トレンド感」も欲しいなら、ビッグシャツと細見パンツの組み合わせもおすすめです。
シャツのきちんと感がありながら、流行を取り入れることができ、スタイルもカバーしてくれます。きれいめなの色を選べば、保護者会や子どもの行事などさまざまなシーンで活躍するので、1枚持っておくと便利ですよ。

Sunflower (サンフラワー)
大人気ブロガーSAYAさん ROOMコラボ イージーケア ビッグ シャツ


おすすめボトムス

ぺたんこ靴とも相性◎美シルエットワイドパンツ

すっきりとしたIラインシルエットのパンツを取り入れてみては?足をまっすぐ長く見せてくれる美シルエットなので、ぺたんこ靴でもバランスよく履けます。

Sunflower (サンフラワー)
ウエストリボンベルト タックワイドパンツ


リラックス感も兼ね備えた、上品見えワイドパンツ

上品でスッキリとした見た目ながら、リラックス感のあるジャージーワイドパンツもおすすめ。
リラックス感のあるジャージー生地を使っているので、保護者会や子どもの行事だけでなく、毎日着たいと思える履き心地です

神戸レタス (KOBE LETTUCE)
[ 田中亜希子さんコラボ ] [S/M]とろみジャージーワイドパンツ


シワにならない!シャカシャカ素材スカート

シワにならず、ガンガン洗えるスカート。汚れがつきにくいシャカシャカ素材なので、運動会などで着ても安心です。
柄の入ったトップスと合わせると一気にこなれ感がアップしますよ。

cawaii
シワにならない。フレンチ一押しシャカシャカスカート


秋冬におすすめの服装・コーデ

秋冬の授業参観は、温かみのある深い色味を取り入れるといいでしょう。空調が十分ではない小学校も多いため、防寒とおしゃれを両立させた服装で参加できるといいですね。

ゆるっと着られる、リラックスセットアップ

なめらかで独特の落ち感が楽しめる、麻レーヨンリヨセル生地のセットアップスーツ。総ゴムがらくちんで、パンツもゆったり履けます。
セットアップとしてはもちろん、単品で履くのもおすすめです。

ecoloco(エコロコ)
麻レーヨンリヨセルセットアップパンツスーツ

裾ペプラムデザインのセットアップ

気になる腰回りをさりげなくカバーしてくれるペプラムシルエットのトップスとロングタイトスカート。
単品使いで、普段着としても使えるお得なセットです。

La-gemme(ラジエム)
定番こそ、こだわりたい!日本製 セットアップ

こっくりカラーを取り入れて落ち着きを表現

大人かわいいこっくりブラウンやグレーのパンツはいかがでしょうか?
トップスにすっきりとしたブラウスを持ってくると、コートをきてもごわつきがなく、スタイルアップして見えますよ。

NOAHL-ノアル
【私がプチプラパンツをやめた理由。】 【新色登場】 タックパンツ

印象UPの小物アイテム

なんだか物足りないコーデにならないように、小物にもこだわりたいところです。授業参観におすすめの小物アイテムを紹介します。

ネックレスをワンポイントに

顔まわりを華やかにするために、ネックレスは欠かせません。

上品な授業参観スタイルに、パールのアイテムはベストマッチ!遊び心のあるデザインにすると、堅苦しくなりませんよ。

小さめのバッグをアクセントに

せっかくおしゃれに決めても、大きなバッグを持つと野暮ったく見えがちです。また、保護者が並んだ時にスペースを取らないように、小さめのバッグにするといいでしょう。

クラシックなボストン型は、授業参観にもピッタリ!バッグを差し色にしてもいいですね。

授業参観にNGの服装・コーデ

授業参観のコーデに、明確な決まりはありません。しかし、周りから「これはさすがにダメでしょう」と思われる服装があるのも事実。不安な方は、避けるのがベターです。具体的なNGコーデをみていきましょう。

露出度が高い服

目のやり場に困るような、露出度の高い服は授業参観の場にはふさわしくありません。

スカートやパンツは、できれば膝丈より長いものが適当です。膝上のボトムスを着用する場合は、タイツやストッキングをはいて露出を抑えるようにするといいでしょう。

派手な服

学校の雰囲気にもよりますが、シンプルなコーデのママやパパが多い場合、装飾が華美なデザインやビビットカラー、主張の強い柄の服は目立ちます。

また、アクセサリーも大きすぎると存在感が出るため、小ぶりでシンプルなものがおすすめです。

体のラインが出る服

タイトすぎるデザインも避けるのがベターです。しかし、ダボッとしたオーバーサイズだとカジュアル感が強くなってしまいます。例えば、トップスはふんわりとしたブラウスの場合、ボトムスはストレートのスラックスにするなど、全身でバランスをとるのがおすすめです。するのがポイントです。程よく体にフィットしつつ、ラインが出ないデザインのものにしましょう。

【ママ・パパ必見】お得な特典が盛りだくさん!無料の楽天ママ割に登録を♪

授業参観のママやパパの服装は、オフィスカジュアルをベースに、シンプルできれいめのコーデを心がけます。小学校によって雰囲気が違うので、できれば事前にリサーチをすると失敗がありません。カジュアルな服装が多い小学校でも、露出度が高い服や派手なものは避けた方が無難です。この記事で紹介した商品も参考にしていただき、授業参観にふさわしいコーデを考えてくださいね!

さて、子育て中のママやパパを応援する楽天のお得なサービス「楽天ママ割」をご存じですか?

「楽天ママ割」では、楽天市場でのお買い物がお得になるクーポンなどを配布しています。また、会員登録&エントリーをすることでお子さんの年齢に応じたサンプルボックスや、豪華商品が当たるキャンペーンも随時開催中です。

登録は無料ですので、授業参観の洋服を購入する際には、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連キーワード

カテゴリ一覧

注目のキーワード

Mama's Lifeとは

  • Mama's Lifeとは
  • 「Mama's Life」は楽天市場が運営する、楽天ママ・パパ発信のWebマガジンです。ママやパパの生活をもっと楽に、もっと楽しくするためのアイデアを、楽天で働く先輩ママやパパが一消費者の目線でお役立ち情報をお届けします。

クーポンやポイントUPなどお得な情報満載!
ママ割」をフォローしよう

  • Facebook