全てのジャンル

※新税率の反映時期によっては、本ページの価格と商品ページ上の価格が異なる場合がございます。詳細は商品ページをご確認ください。

mama's note

楽天のママ向けお買い物キュレーションメディア

2019/9/2更新

【人気商品のそこが知りたい!】忙しいママにほっとするひとときを!UCCドリップポッドで楽しむコーヒーとスイーツのマリアージュ

日々に追われるママは、なかなか自分の時間を作れません。でもほんの少しの時間でも肩の力を抜いて、美味しいコーヒーとスイーツで深呼吸してみませんか? たった1杯のコーヒーを楽しむ、それだけの時間がママに与える影響は想像以上に大きいのです。ROOMインスタグラマー3人が、UCCドリップポッドのコーヒー4種類と、それぞれに相性のいいスイーツを組み合わせて食べる「コーヒーマリアージュ」を体験しました

【座談会参加者】
小牧美沙さん:2歳男児のママである自身の経験を踏まえ、世のママたちに1杯のコーヒーで癒しの時間を作ってほしいと、UCCドリップポッドの普及に務める。

yuka_cm_cafeさん:製菓衛生師・フードコーディネイターとしてカフェでスイーツ作りを担当し、ROOM インスタグラムでは自作のスイーツなどをアップしている。小4男児のママ
https://room.rakuten.co.jp/room_yuka_cm_cafe/items

sakuracafe01さん:日々の家庭料理やお弁当をアップし、そのヘルシーかつ“映える”メニューの数々に魅了されるフォロワー多数。女子高生のママ
https://room.rakuten.co.jp/room_77e88b7b8f/items

chocolat_rieさん:大好物のチョコレートを中心としたフードをアップするインスタグラマー。0歳と6歳女児のママ
https://room.rakuten.co.jp/chocolat_rie_items/items

早川契史さん:コーヒーの啓蒙活動をする「UCCコーヒーアカデミー」専任講師。UCCコーヒーアドバイザー、UCCコーヒー抽出士などの資格を持ち、様々なセミナーの講師として美味しいコーヒーを飲むための知識を提供している。

撮影:ジュウ・ドゥ・ポゥム

※こちらの記事の内容は、2019年8月時点のものとなります。

コーヒー好きにはたまらない!UCCコーヒー鑑定士が教える、コーヒーの基礎知識

早川さん:みなさんコーヒーは好きですか?

一同:好きです!

早川さん:コーヒーは品種や生産国などによって味が大きく変わります。

コーヒーの産地は大きく4つのカテゴリに分けられ、それぞれに味の特徴があります。

・アフリカはフルーティーな酸味やスパイシーな香りがあるものなど、エキゾチックな風味
・アジアは力強いコクや苦みのある味わいが特徴
・中米はクリアでフルーティーな甘みのある味わい
・ブラジルは適度な苦みと甘みのあるバランスの取れた味わい
ブラジル産の豆は、皆さんがよく飲まれるブレンドコーヒーのベースとなっていることが多いんですよ。

mama’s life編集部:全然知らなかったです!さすがUCCさん、コーヒー愛を感じます。
UCCには、早川さんのようにコーヒー鑑定士や焙煎士などの資格を持った方がたくさんいらっしゃって、時には実際に産地に赴いて厳選したコーヒーを販売されているそうです。
そんなこだわりのコーヒーを、プロのハンドドリップのような味わいで楽しめるマシンがあると聞いたのですが。

小牧さん:ドリップポッドというカプセル式のコーヒーマシンです。ちなみに皆様、ご存知ですか?

sakuracafe01さん:知らないです

chocolat_rieさん:私も知らなかったです

yuka_cm_cafeさん:私は家で使っています。カプセルの種類もいくつかあって、選べるのがいいですよね。
さっき早川さんが説明した産地のコーヒーもほとんど揃っているんじゃないですか?
私は「炭焼珈琲」という苦みの強い味わいのカプセルがお気に入りです。
あとは、お手入れが楽なのでマシンを清潔に保てるし、カプセルを捨てるのも楽だし、何より小さくて静かなところもいいですね。

小牧さん:嬉しいです、ありがとうございます!
「ドリップポッド」は名前の通りドリップコーヒーを淹れられるコーヒーマシンです。
「蒸らし」や湯温、抽出速度にこだわっているので、ボタン一つでまるでカフェで飲むようなプロのハンドドリップの味わいが楽しめます。
また、カプセルに入っている豆は世界各国から厳選し、プロの鑑定士がテイスティングした自信の味です。

「ドリップポッド」ならプロ級のハンドドリップが家庭で楽しめる

mama’s life編集部:授乳中のママさん向けのカフェインレスコーヒーもあるんですよね?

小牧さん:そうなんです。
一般的なカフェインレスは味が薄いイメージがあるかもしれないですが、ドリップポッドのカフェインレスコーヒーはブラジル産の豆のみを厳選使用しています。

さらに豆に負担をかけずにカフェインを取り除く「二酸化炭素抽出法」を採用しているので、コーヒーの豊かな香りとコクを楽しめます。
カフェインレスもそうですし、好みの味に出会うのってむずかしいですよね。私も妊娠中は苦労しました(笑)
さらに、ドリップポッドは専用カプセルだけじゃなくて、粉のコーヒーも淹れられるんです。

sakuracafe01さん:そうなんですか!?(驚)

小牧さん:レギュラーコーヒーのための専用フィルターをお付けしています。
そのなかにコーヒーの粉を入れるだけで、抽出はマシンにおまかせです。
簡単なうえに、私みたいなハンドドリップが苦手な人が淹れるより断然美味しいんですよ(笑)。

yuka_cm_cafeさん:カプセルを買い忘れてストックがないときも代用できるので助かってますよ。

小牧さん: いただきもののコーヒーがあったりしますよね。
こちらは1回で1人分が抽出できる分量で設計されています。

mama’s life編集部:ご自宅にドリップポッドがある yuka_cm_cafeさんはどんなときに使っていますか?

yuka_cm_cafeさん:だいたいルーティンで1日3回飲んでいて、朝と仕事から帰った後、あとは夜ごはんが終わってからも飲んでいます。

mama’s life編集部:手軽に使えて本格的な味が楽しめる便利さは、特にママにはうれしいですよね。今、yuka_cm_cafeさんからお仕事の話が出ましたが、普段はみなさんはどんなスケジュールなのですか?

音が静かだから、子どもが寝た後にホッと一息つける時間を作れるのが魅力

yuka_cm_cafeさん:私は働いているので、帰宅するのは3時〜4時ですかね。

Sakuracafe01さん:私は仕事がだいたい週3〜4で5時まで入っているので、帰りは6時頃です。

chocolat_rieさん:私は子供が6歳と0歳なので今は働いていなくて、育児で忙しいです(笑)。

小牧さん:私は5時まで働いています。もうバタバタですよね(笑)。
私の場合、朝、子どもが起きる前にコーヒーを飲んでリセットしています。
私は不器用でうまく息抜できなくて、勝手にいっぱいいっぱいになっちゃうんです。
だからこそ、簡単で、すぐに美味しいコーヒーが飲めるドリップポッドに頼って、「心の余裕」を取り戻す時間にしています。

子どもだけでなく、旦那さんまでも靴下を脱ぎ散らかしていても「しょうがないわね」って拾える心の余裕(笑)。
ただのコーヒーですけど、それを楽しむ時間が、息抜きというか、自分を取り戻せるような時間になるといいなと思います。

mama’s life編集部:みなさん、お仕事と育児と家事で本当に大変ですよね。ドリップポッドで、頑張るみなさんにほっとする時間を作ってもらいたいですよね。

chocolat_rieさん:ドリップポッドは本当に抽出音がなく、静かにコーヒーが淹れられるのはいいなと思いました。

mama’s life編集部:確かに、お昼寝中の赤ちゃんなんて大きな音が鳴ったらすぐ起きちゃうから、静かにコーヒーを淹れて楽しめるってすごい大事ですよね。

しかもカプセルの種類が豊富なのでただコーヒーを飲むだけじゃなくて、ご家族やご自宅にお友達を招いた際のコミュニケーションツールとしても使えますね。

          ※ドリップポッドは、コーヒーの他に紅茶やお茶など全14種類をご用意↑

UCCママ社員が提案する新しいコーヒーの楽しみ方「コーヒーマリアージュ」

小牧さん:ここからはさらにコーヒーを楽しんでいただくために「コーヒーマリアージュ」をご紹介します。

早川さん:ワインのマリアージュと同じく、食べるものとコーヒーの風味を合わせるフードペアリングと呼ばれる楽しみ方です。
実はとっても簡単で、2つのポイントを押さえるだけなんですよ。

同じ質のものをあわせる「同調」という方法と、互いに無い味を補い合う「補完」という方法があります。
「同調」は、苦味のあるコーヒーにビターチョコを合わせるといったように似た味わいのものを合わせます。
一方で「補完」は足りない味わいを合わせる方法です。スイカに塩をかけると甘みが引き立ちますよね。あれも「補完」の一つです。

今回のコーヒーマリアージュでは、この2つの方法でコーヒーとスイーツがより美味しくなる方法をご紹介します。
では小牧のほうから、具体的なコーヒーマリアージュの組み合わせをご紹介します。

1.モカ&キリマンジァロ×柑橘パウンドケーキ【同調】

小牧さん:まずはモカ&キリマンジァロをご用意しました。
コーヒー発祥の地と言われるモカ、アフリカのお豆で、フルーティな酸味が特徴です。
初めにコーヒーを一口含んでから柑橘系のパウンドケーキを食べるとピールの苦味でコーヒーが香り立ちます。
モカ&キリマンジァロ自体にフルーティな酸味があるので、レモンケーキなどの酸味のあるフルーツととても相性がいいです。
こちらは「同調」の組み合わせです。

2.ハワイコナブレンド×チーズフロマージュ【同調】

小牧さん:ハワイコナブレンドはみずみずしい酸味があって口の中に広がる軽い味わいが乳酸系のチーズやバターとも相性がいいので、チーズフロマージュと合わせました。
パンケーキやシフォンケーキなどの軽い食感のスイーツともすごく合いますよ。
こちらも「同調」の組み合わせです。

3.ブルーマウンテンブレンド×栗羊羹【補完】

小牧さん:ブルーマウンテンは苦味×酸味×甘みのバランスがとれていることが特徴です。
ブルーマウンテンブレンドの甘みがあんこと調和が取れていることで、コーヒーのコクをしっかり感じられます。
あんこのもったりした甘さを、コーヒーの苦味がささえてくれます。
あんぱんにもものすごく合いますよ。
こちらは「補完」の組み合わせになります。

4. 炭焼珈琲×チョコレートタルト【同調】

小牧さん:ブラジルとコロンビアのブレンドを和歌山の紀州備長炭で深くローストしたスモーキーな香りのコーヒーです。
ずっしりした重めのチョコレートスイーツやカカオ感が強いチョコレートにも負けない苦味と薫りが特徴です。単品だと結構苦いので好みが分かれるところですが、このスモーキーな味わいのファンはかなり多いです。
こちらは「同調」になります。

mama’s life編集部:みなさんどのマリアージュが一番好きでしたか?

yuka_cm_cafeさん:私は炭焼珈琲とチョコレートタルトとの組み合わせですね。

小牧さん:カカオ多めの苦味のあるチョコとも合いますよ。苦味と苦味がぶつかって打ち消しあった下からチョコの甘さがひょっこりと顔を出すところがマリアージュのおもしろいところです。

chocolat_rieさん:それぞれのコーヒーを飲み比べただけでも、味が全然違うのが楽しかったです。私はブルーマウンテンと羊羹のペアリングが好きでした。

sakuracafe01さん:私が一番好きだったのは、ハワイコナブレンドとチーズフロマージュですね。

mama’s life編集部:ぜひ旦那さんにスイーツを買ってきてもらって(笑)、お家でもほっとするコーヒーとスイーツタイムを楽しんでください。フードペアリングを考えるところから家族のコミュニケーションも生まれそうですね。

小牧さん:ママがコーヒーを飲むことが単なる水分補給ではなくて、ちょっと気持ちが明るくなって小さな幸せを感じられるような日々のイベントになれば嬉しいです。

ドリップポッドで楽しむスイーツとのマリアージュ

本日ご案内したマリアージュ以外にもいろいろ試せるリストを作成しました!
忙しい時間を過ごすママがおうちでホッとする時間を楽しんだり、ファミリーでのコミュニケーションを楽しむツールとしてご活用ください。

UCCドリップポッドが300名様に当たる!楽天ママ割3周年記念プレゼントキャンペーン

楽天ママ割が9月20日で3周年を迎えます!
いつも応援してくださるメンバーの皆様へ感謝の気持ちを込めて、豪華プレゼント企画のママ割3周年スペシャル版が登場!
今回ご紹介したUCCドリップポッドにスイーツを2商品+カプセル+マリアージュのポストカードをお付けしたセットも300名様にプレゼントしちゃいます。

そのほかお買いものパンダグッズや世界トップレベルの指導を受けられるサッカー教室などママやお子様にも嬉しい商品が目白押し!

たくさんの応募をお待ちしております。

関連キーワード

カテゴリ一覧

注目のキーワード

Mama's Lifeとは

  • Mama's Lifeとは
  • 「Mama's Life」は楽天市場が運営する、楽天ママ・パパ発信のWebマガジンです。ママやパパの生活をもっと楽に、もっと楽しくするためのアイデアを、楽天で働く先輩ママやパパが一消費者の目線でお役立ち情報をお届けします。

クーポンやポイントUPなどお得な情報満載!
ママ割」をフォローしよう

  • Facebook

消費税率改正に関する重要なお知らせ

2019年10月1日より、消費税率が8%から10%に変わります。画面に表示されている価格は新旧税率が混在している可能性がありますので、ご了承ください。
※一部軽減税率が適用され、消費税率が10月1日以降も8%のままとなる場合があります。

また、旧税率で注文完了した後でも、ショップからの配送が10月1日以降になる場合は新税率が適用され、増税分が後から請求されることがあります。購入された商品の税率については、購入履歴の詳細ページをご確認ください。その他の消費税率変更に関する不明点はこちらをご確認ください。

社会的責任[CSR]