全てのジャンル

mama's note

楽天のママ向けお買い物キュレーションメディア

2018/7/18更新

インスタ映えレシピ&テーブルコーデ!楽天グルメセレクションを使った簡単おもてなし料理

楽天市場の主力でもあるのが何百万点とあるお取り寄せグルメ。そのなかで知られざる隠れたグルメ商品にスポットを当てたのが「楽天グルメセレクション」です。現在は51品がグルメセレクションに選出。今回は人気インスタグラマーであり、2児のママ2人にグルメセレクションを実際に使っていただき、盛り付け方やインスタ映えする写真の撮り方、テーブルコーディネートなどを教えてもらいました。

【座談会参加者】
mikiさん
@miki______k
4歳と1歳の二児のママ。

くろまめさん
@kuromamebiyori
2人の息子のママ。息子くんたちに作ったお弁当写真が人気。

Mama's life編集長(マママルヤマ):小学生1年生の女の子のママ 
Nさん:保育園に通う3歳の男の子のママ(在園中)
Yさん:保育園に通う2歳と4歳の女の子のママ(在園中)

撮影:Photographer Daniel

おいしく見えるのにはやっぱりコツがあった!

Mama’slife編集部:子育て中のママにとって家族のご飯を作るということはとっても大変なことですよね。献立を考えて、買い物に行って……。しかもそれが毎日ですから料理だけでくたくたになってしまうママも多いと思います。まず、お買い物はどうされているのか教えていただけますか?

くろまめさん:私は2日に一回行っています。冷蔵庫の残りものを確認して、食べたいものをなんとなく決めてから携帯にメモして買いに行っています。メモしないと忘れちゃうので(笑)。この2日おきのリズムがずっと続いていますね。

Mama’slife編集部:2日って頻繁ですね! さすが息子さんがもう大きいので作る量も多いからでしょうか。くろまめさんは毎日お弁当を作られていますが、前の晩のおかずを入れることはありますか?

くろまめさん:前の晩の残りは入れないようにしています。例えば肉じゃがを作ったらコロッケにしようとか、肉みそを多めに作ったらなにかアレンジしようとか、そういうことは考えたりします。

Mama’slife編集部:作り置きはしないんですか!? すごいですね!

くろまめさん:ほうれん草とか、野菜を茹でたりはしておきますけど、私はあまり作り置きしないタイプですね。ちなみに毎日お弁当3個作って、写真撮って1時間ぐらいです。

Mama’slife編集部:なんという早さ……! お弁当だと彩りよく詰めるのに時間がかかってしまうのですが、詰めるポイントはありますか?

くろまめさん:私はいつも前夜に盛り付けのイラストを描いて、お弁当箱も決めてから寝るようにしています。お弁当に限らず、盛り付けするときは簡単なイラストを描きますね。そうするとスムーズに作業もできるんです。お弁当の盛り付け方のポイントとしては、立てて置くこと。卵焼きも何かに添えてななめに立てる。そうするとより立体的に見えるんですよ。

Mama’slife編集部:mikiさんはどうですか? プレートに盛り付けるときはなにか決めてから盛り付けますか?

mikiさん:いつも欠かさない色があって。それが黄、緑、赤、白、黒です。黒があると全体が引き締まるんですよ。

Mama’slife編集部:黄色は卵、赤はトマトとかですか?

Mikiさん:あとフルーツもよく使います。春だとイチゴ、夏だとサクランボとか。フルーツを添えると一気に華やかになりますよ。断面がおもしろいものもすごくインスタ映えするのでおすすめです。例えばキウイやオレンジなど断面を見せるだけですごく絵になるんですよ。トマトも縦ではなく、横に切ると種の入り方がかわいいです。

Mama’slife編集部:切り方ひとつとってもインスタ映えにつながるんですね!

ちょっとした工夫でもっと素敵に、もっとおいしく

Mikiさん:そうですね。今回サラダにはアボカドをキューブ状にカットしましたが、カップ寿司には薄く切ったものを3つ並べてみました。アボカドはローズ状にしてもきれいに見せことができますよ。料理によって切り方を変えるというのはよくやりますね。サンドイッチに使ったフリルレタスも見た目がかわいいのでお勧めです。もちろん食べてもおいしいですよ。

Mama’slife編集部:サンドイッチは刺さっているピックもかわいいですよね。こういうアイディアはどこから? なにかを参考にされたりしていますか?

mikiさん:私は主にインスタ情報ですね。ハッシュタグ検索して、みなさんの写真を見て参考にしています。今日使ったピックは100円ショップで。セリアが特に充実しているので、かわいいアイテムを見つけては買い足しています。あと今日カップ寿司をのせた透明のお皿はナチュラルキッチンのもの。100円だったかな。箸置きなんかも季節ものを見つけたらつい買っちゃいますね。夏だとスイカの箸置きとか。

Mama’slife編集部:スイカの箸置きだなんて、それだけで確かにインスタ映えしそうですね! あと気づいたのですが、お二人ともハーブ使いがすごく上手ですよね! でもハーブって買っても使い切れなかったり、少し割高だったりしてなかなか手が出にくいのですが……。

くろまめさん:私は使いたいなと思ったらその都度買っていますね。濡らしたキッチンペーパーで包んでおくと1週間ぐらいフレッシュさを保てるんですよ。大葉やレタスも同じように保存しています。

mikiさん:私は苗ごと買っちゃっています。近所に安い花屋さんがあって、1苗50円ぐらいで売っているんですよ(笑)。なくなったらまた買うという感じかな。ハーブの鮮度がいいと写真もいきいきするので元気なハーブは欠かせませんね!

撮影のことも考えるからテーブルコーデも料理の一部に

Mama’slife編集部:今回、食器は私物をお持ちいただいたのですが、おふたりとも少し落ち着いたマットなテイストのものを使われています。お皿やそのお皿に合わせたクロスなどを選ぶコツはなにかありますか?

mikiさん:料理のテイストに合うものですね。落ち着いたプレートだと和でも洋でも両方使えるのでおすすめです。あとまわりにふちがあるだけで写真を撮ったとき表情がでますよ。私は食器を集めるのも大好きなので、お皿を使って写真を撮りたいがために料理をしています(笑)

Mama’slife編集部:おふたりとも立派な一眼レフで撮影されていましたが、写真の撮り方ではなにを一番大切にしていますか? 

mikiさん:私は自然光ですね。だから撮影するのは朝か昼間のみ。夜は絶対撮らない派です。晴れの日より、曇りの日のほうがきれいに撮れるんですよ。あと私は写真を撮るのが好きすぎるので、正面、上、横、斜めなどいろんな角度から30枚ぐらい撮っています(笑)

くろまめさん:す、すごい……。私は撮っても3枚ぐらいです(笑)。でも料理と後ろに置くグリーン(植物)やクロスの位置だけは覗きながら調整しますね。

Mama’slife編集部:さて、今回グルメセレクションの商品を盛り付けていただきましたが、実際使ってみた感想を聞かせてください。

くろまめさん:調味されていて、温めたらすぐ食べられるというのは忙しいときには助かりますよね。私は今回スイーツ担当でしたが、クリームとフルーツや黒豆をトッピングしてキュートに。くりきんとんはバニラアイスと混ぜ合わせて和洋折衷パフェスタイルへ。そしてチーズケーキはハーブをちらして上品に仕上げてみました。これらも事前にイラストを描いて準備してから盛り付けました。

Mikiさん:私はデリカの担当でしたが、解凍すればいいだけというのは便利でしたね。子供が泣いていても安心だなと思いました(笑)。普段使いはもちろんのこと、パーティなどにも重宝しそう。3品作りましたが、どれもアレンジしやすかったです。

Mama’slife編集部:今日のおふたりを見ていて、難しく考えなくていいんだなと思いました! 気負わず、ポイントを押さえれば私たちもインスタグラマーの仲間入りができそうです! ありがとうございました。

本日ご紹介いただいたレシピ

くろまめさんのレシピ

★「100パーセント本物の栗」を使ってパフェ。
蕎麦猪口に「豆やのカステラ」をちぎって入れる。
栗きんとんとバニラアイスを混ぜて作った栗アイスをのせる。
栗きんとんと小豆の甘納豆と南天の葉、金粉をのせる。

【材料】
・100%本物の栗きんとん
(楽天グルメセレクション_スイーツ部門からセレクト)
・まめや金澤萬久 金かすてら
(楽天グルメセレクション_スイーツ部門からセレクト)
・バニラアイス 
・小豆の甘納豆  
・南天の葉 
・金粉

★「財宝プレミアムプリン」の上に生クリームとさくらんぼ+ミント。
容器にリボンを結ぶ。
「財宝抹茶プレミアムプリン」の上に生クリーム、黒豆、カラメルソース、金粉を乗せる。

【材料】
・財宝プレミアムプリン(スペシャル・抹茶 各3個)
(楽天グルメセレクション_スイーツ部門からセレクト)
・黒いリボン
・生クリーム
・小さめのさくらんぼ
・黒豆 
・金粉

★「ルタオのチーズケーキ」とグリーンのフルーツを添えてワンプレートに。
シャインマスカット、キウイ、ライムをカットする。
カットしたフルーツをローズマリーミントなどと一緒に飾り付ける。

【材料】
・ドゥーブルフロマージュ
(楽天グルメセレクション_スイーツ部門からセレクト)
・シャインマスカット
・キウイ
・ライム
・ローズマリー
・ミント

mikiさんのレシピ

★サンドイッチ
バゲットを5センチ幅にカットし、真ん中に具材を挟めるよう切れ目を入れ、
その部分にマヨネーズ又はバターを塗る。
半熟のスクランブルエッグ(少量の塩で調味)を作る。
焼豚を5mm幅にカットする。
バゲットに、フリルレタス・スクランブルエッグ・焼豚を挟む。
仕上げに旗などのピックを刺すとパーティ感が出ます。

【材料】
・たかぎの とろ焼豚 けんとん豚肉肩ロース使用 【化粧箱入】
(楽天グルメセレクション_デリカ(お惣菜)部門からセレクト)
・バケット
・フリルレタス
・マヨネーズ

★カップ寿司
寿司飯に刻んだ大葉と白ごまを混ぜ込む。
適当なグラスや使い捨てカップの半分まで寿司飯を入れる。
海宝漬を彩りのバランス良くご飯の上に乗せ、仕上げにディルをのせる。
お好みでカットしたアボカドをのせても◎

【材料】
・贅沢海宝漬  
(楽天グルメセレクション_デリカ(お惣菜)部門からセレクト)
・ご飯
・すし酢
・ディル
・大葉
・白いりごま

★パワーサラダ
茹で卵を作る。(ひたひたの水に冷蔵庫から出したての卵を入れて12分火にかける)
豆苗は洗って3センチ幅に切る。
うなぎ・アボカド・ミニトマトは一口大に切る。
茹で卵は殻をむき、縦4等分に切る。
大きめの皿に豆苗を敷き詰め、うなぎ・アボカド・ミニトマト・茹で卵を彩り良く散らして盛り付ける。
仕上げにディルとミックスナッツをのせる。
うなぎのタレまたはポン酢などをかけてどうぞ。

【材料】
国産特大うなぎの3種セット
(楽天グルメセレクション_デリカ(お惣菜)部門からセレクト)
豆苗
ミニトマト
アボカド

ミックスナッツ

関連キーワード

カテゴリ一覧

注目のキーワード

Mama's Lifeとは

  • Mama's Lifeとは
  • 「Mama's Life」は楽天市場が運営する、楽天ママ・パパ発信のWebマガジンです。ママやパパの生活をもっと楽に、もっと楽しくするためのアイデアを、楽天で働く先輩ママやパパが一消費者の目線でお役立ち情報をお届けします。

クーポンやポイントUPなどお得な情報満載!
ママ割」をフォローしよう

  • Facebook
社会的責任[CSR]