まち楽 陶器市

“日本全国のいいものを届ける”がコンセプトの「まち楽」。
おうちでも陶器市気分を味わえるよう、全国各地から食器を集めました。
おうちで、お気に入りの1枚と出会いましょう。

失敗しない!はじめての食器選びのポイント3

ポイント1 サイズの目安を知ろう

家庭でよく使う食器は、
こちらのサイズを目安に揃えるのがおすすめです。

主菜皿(カレー&パスタ皿) = 約22cm
取り皿 = 約15cm
サラダボウルや小鉢 = 約15cm
どんぶり= 約18~20cm

※和食器は「寸」の単位で表記されますが「1寸=約3cm」に置き換えるとイメージしやすいですよ。

ポイント2 取り扱いがかんたんなのは「磁器」

食器は、石が素材の「磁器」製と土が素材の「陶器」製に分かれます。「磁器」製は高温で焼成しているので、薄手でも比較的丈夫。
また、食洗機や電子レンジでも使えるため普段使いに最適です。

ポイント3 迷ったら、深皿を

食器の縁が立ち上がった「深皿」は、メイン料理やおかずの盛り皿、パスタやカレーと日常の料理で大活躍。お皿とボウルの両方の用途で使えます。

料理も映える!まず手に入れたい1枚

深皿

煮物やスープ、パスタ、サラダなど、和洋食問わずに幅広く食卓で活躍してくれる深皿。
メインのお皿に使っても、一人ずつの取り分け用にしても。
シーンや盛り付ける料理を選ばずに使える、実用性抜群の深皿。
思わず毎日使いたくなるはずです。

普段使いにおすすめの食器

カレー皿

みんな大好き、カレー。
材料にこだわって作ったカレーも、レトルトカレーも、お気に入りのカレー皿に盛れば、もっとおいしくなるはず。
盛り付けるだけでいつものカレーをワンランクアップさせるカレー皿を集めました。

そばちょこ

そばちょこは、おそばを入れるだけだと思っていませんか?
じつは色々な使い方があるそばちょこ。
小鉢として少しずつおかずを盛り付けたり、マグカップ代わりに使ったり、特別感を演出したいデザートに使ったり。
とても使い勝手がいいそばちょこが勢揃いです。

お茶碗

毎日の食卓に欠かせないお茶碗。
気に入ったものを選べば、毎日のごはんがきっと新鮮に感じられるはず。
大きさやデザインの種類をいくつか揃えて、その日の気分によって変えるのも楽しいですね。
炊きたてのほかほかご飯を普段よりおいしくしてくれる、素敵なお茶碗を紹介します。

豆皿

小皿の中でも、さらに手のひらサイズの豆皿。
薬味や調味料などちょっとしたものをのせるのに最適。
小ぶりながらも存在感があり、食卓を引き立ててくれる役割を果たします。
値段も手頃なものが多いので、お求めになりやすいのも魅力。
思わず集めたくなってしまう豆皿をたくさん揃えました。

陶磁器の産地8選

日本各地には、それぞれの風土を生かした焼き物の産地が数多くあり、それぞれ異なる特徴があります。
まち楽おすすめの産地をピックアップ。器をもっと楽しみたい人は、産地から選んでみるのはいかがでしょうか?

  • 益子焼 kinari シリアルボール カフェオレボウル 小鉢 スープカップにもおすすめ 和食器 おしゃれ しのぎ わかさま陶芸お家カフェ

  • 2021 母の日 早割 実用的 【 送料無料 名入れ プレゼント ギフト 】 美濃焼 和藍 ばら雅 お茶碗&湯呑&お箸&プリザーブドフラワー | 花 プリザ 茶碗 おしゃれ 茶わん 還暦 祖母 ご飯茶碗 ごはん茶碗 お箸 贈り物代 孫 施設 新築祝い 誕生日 和食器

  • 九谷焼 5柄から選べるドラえもんそばちょこ<和食器 そばちょこ 蕎麦猪口 小鉢 デザートカップ サラダカップ 人気 ギフト 贈り物 プレゼント 退職祝い/内祝い/お祝い>

  • 【母の日 プレゼント】(ご予約受付中) 盆栽:母の日開花一才藤(信楽焼黒窯変丸深鉢)*【送料無料】

  • 【ふるさと納税】【波佐見焼】 リピーター続出!丼にもなる!いれこ碗6点セット【浜陶】 [XA24]

  • 小石原焼 小石原焼き 楕円鉢 22cm グレー パスタ皿 シチュー皿 森山實山窯 陶器 食器 器

  • どんぶり お好みどんぶり 大 美濃民芸 丼 丼ぶり 大鉢 盛鉢 煮物鉢 うどん どんぶり 蕎麦 どんぶり 麺鉢 ボウル 和食器 鉢 カフェ風 ナチュラル 民芸食器 素朴 おしゃれ 和カフェ カフェ食器

  • 【ふるさと納税】エドメ陶房 やちむん(焼き物)6寸深鉢2枚セット

\全国で人気の陶器市 開催スケジュールはこちら/

全国の陶器市

まち楽 注目&おすすめ特集

日本全国には、その土地の風土が育んだ農作物や、伝統や文化を織り込んだすばらしい特産品が数多くあります。
ふるさとのものやゆかりのある土地のもの、まだ行ったことのない場所の風景に想いを馳せながら、こだわりの逸品に触れてみてください。