中古市場で

骨董品・アンティーク市

時を経て、なお愛され続ける骨董品・アンティーク。
何気なく見ていて、自分の気に入ったもの、ピンときたもの、 その時こそがめぐりあわせの品との出会い。
幅広く、奥深い。骨董品・アンティークの魅力を探ります。
 当店は、昭和の初めより「日本のへそ」と呼ばれる兵庫県西脇市で骨董店を開き、創業85年となります。私の代で3代目に至ります。時の流れと共に現代陶芸を中心に有名作家を取り扱うようになり、多くの御客様へより良い商品をさせて頂いております。富本憲吉・河井寛次郎・北大路魯山人・荒川豊蔵・金重陶陽・岡部嶺男・板谷波山・川喜田半泥子等の近現代の巨匠をはじめ、人間国宝の作品を取り扱っております。楽天店では、より多くの御客様の日常に彩を添えるような作品をコンセプトに出品致しております。
宗【Sou】では独自の仕入れにより逸品から季節商品、日用品や希少品などをお値打ち価格で販売しております。また豊富な在庫と商品数で、お客様に宝探しの様に商品を選んで頂けるようなお店を目指しています。

『古』 き良き時代の、名も無い職人さんが気持ちを込めて造ったモノ達を、『録』 消し去ることなく、海外流出せず後世に残し、『展』 殺伐とした現代を生きる人々に広めて、温かい木のぬくもりから、癒されてほしいと願う アンティーク和家具/時代家具/時代箪笥/古民具の専門ショップです。専門店などで高額で購入に躊躇してしまう品々を、無理なく御購入いただける価格帯にて、ご提供できるよう日々企業努力しております。是非この機会に、先達が残したモノ達をお部屋の片隅に飾ってみてください。きっと今までとは違う雰囲気が楽しめます。

三浦古美術WEB

三浦古美術WEBは、創業より78年、三代続いている古美術店です。 一般的にはあまり知られていませんが、芸術文化へのこだわりが非常に強く昔から骨董の蒐集家が多い大分県で営業しています。全国の骨董ファンの方々により良い商品をお届けしたいという思いから楽天市場へ出店し、ネットショップで骨董の販売を始めて2016年で10周年となりました。お蔭様で数多くのお客様にご利用頂いております。良い品物を揃えるのはもちろんの事、即日発送と丁寧な梱包を心がけて商品をお客様へお届けしております。お客様だけの一品(逸品)が必ず見つかるはずです。

骨董品店・アンティークショップオーナーへインタビュー

1.骨董品・アンティークの魅力とは?
 昔のモノ・技術が現在も形を残していること。(お茶道具・着物 【宗 sou】 花内さん)

 当店で扱う「時代家具」は、当時の職人さんが造った品が、時を経て、偶然残り そして目の前にあるという事実。そして 時間という演出家が与えてくれた「味わい」は、現代のインテリアで異彩と存在感を放ち、ひとつ置くだけで空気感までも変えてしまいます。
(japanese antique Style 古録展 宮内さん)

 希少で多種多様な骨董品の中から自分好みの一品を探すこと、また骨董について勉強することも楽しみのひとつです。自分の欲しいと思っていた品物と出会えた時の嬉しさは格別です。蒐集の楽しみのほかにも、飾って鑑賞することはもちろん、焼き物などであれば実際に使って楽しむことができるのも骨董の魅力です。(三浦古美術WEB 三浦さん)
2.選び方のポイントは?
 作者印は一つのポイントです。商品の性質上どうしても傷、汚れはあるので出来る限り確認して下さい。(お茶道具・着物 【宗 sou】 花内さん)

 サイズや色合いは もちろんのこと、材質や経年劣化など商品ページに記載してありますので、写真と見比べながらお選びいただければと思います。また 不明な点はお問い合わせいただければ正確な返答ができます。アンティークな古い品です。納得の上ご購入を。と言っても そんな敷居の高いモノではありませんよ。(japanese antique Style 古録展 宮内さん)

 自信を持ってお勧めできる物をそろえていますので、何気なく見ていて自分の気に入ったもの、ピンときたものから始めてみてはいかがでしょうか?はじめはあまり難しく考えず、ご自分の好きなものから集めてみるのも一つの方法だと思います。 その品物についてもっと知りたくなるのが骨董の楽しい所です。慣れてくると探す楽しみもあると思います。
(三浦古美術WEB 三浦さん)
3.ネット販売でのお店作りを工夫している点は?
 探しやすさも勿論ですが、今まで見たことが無い商品を知ってもらえるようなお店作りをしています。(お茶道具・着物 【宗 sou】 花内さん)

 同じような品、たとえば食器棚にしても数種類在庫して、品数を豊富にしています。それは「選べる」楽しみを味わっていただくため。遠方のお客様でも気軽にお買い上げいただけるように「送料無料」の品を数多く出品しています。一週間に一度は新商品を追加し、月間100個体以上の新商品を追加しますので、見るだけでも楽しんでいただけるようにしています。新商品やイベントの告知は、facebookやツイッター インスタグラムなど、ほぼ毎日情報発信しています。(japanese antique Style 古録展 宮内さん)

 綺麗で清潔感のあるページ作りと、見やすい商品写真を心がけております。後はもちろんお客様が喜んで頂ける面白い(珍しい)商品集めに努めております。(三浦古美術WEB 三浦さん)
4.ネット販売で良い品と出会うには?
 逸品が入ってもほとんどが一点物です。毎日商品をチェックしてくださいね。(お茶道具・着物 【宗 sou】 花内さん)

 一目惚れも良いですが、店内の品をいろいろ見ていただいて、比較していただくことが大切です。100年物のアンティーク品ばかりですから、それなりの劣化もありますが、それをも味わいとして気に入っていただけたら、その時こそが めぐりあわせの品かと思います。
(japanese antique Style 古録展 宮内さん)

 営業日は新しい商品をほぼ毎日更新していますので、毎日ご来店いただければ、お客様の好みの品物に出会うチャンスも高くなると思います。また、どの商品も一点物の為、出品してすぐに売り切れてしまう場合もありますのでお客様の早い決断も大事だと思います。(三浦古美術WEB 三浦さん)

今回お話を伺ったのは…

社会的責任[CSR]