【楽天市場】ケータイ料金見直しナビ

全てのジャンル

光回線・モバイル通信

「高いと感じたことはありませんか?」 ケータイ料金見直しナビ

ケータイ料金、安くできる?

「高いスマホの料金をなんとかしたい」 「ガラケーからスマホにしたいけど支払いが増えるのはイヤ!」「子供にスマホを持たせたいけど料金がネック・・・」「SIMロックフリーって何?解除が義務化されるとどうなるの?」などなど、さまざまな悩みや疑問を解決するヒントを、ケータイ料金見直しナビがお届けします!

料金見直しチャート

タイプ別おすすめ商品

料金節約事例

料金見直しQ&A

利用スタイルで分かる!ケータイ料金見直しチャート

あなたはどのタイプ?!普段のケータイ利用スタイルから、あなたにぴったりの料金になるSIMカード利用法をご案内

いらなくなったケータイは、楽天「中古市場」がおトクに買い取り! あなたの大切なケータイ、お売りください さっそくチェック
START あなたはどっち?
現在のスマホ料金の「見直し」を検討している方 新たにスマホの「購入」を検討している方
今使っているスマホ端末はどうする? A.これからも利用したい! 利用できる端末かどうかは要チェック! B.心機一転、買い換えたい!
現在ガラケーを使っている? A.「ケータイはじめて!」「スマホを持っているけどもう一台ほしい」 B.「はい、ガラケーユーザーです」
ezweb.ne.jpなどのキャリアメールアドレスを引き続き使いたい? A.SNSやフリーメールもあるしなくても大丈夫 B.このまま使い続けたい
通話に関するこだわりは? A.通話アプリがあれば十分電話番号にもこだわらない B.通話品質にはこだわりたい 今の番号をそのまま使いたい 通話に関するこだわりは? A.通話アプリがあれば十分電話番号にもこだわらない B.通話品質にはこだわりたい 今の番号をそのまま使いたい 料金が安くなるならスマホとガラケーの「2台持ち」にも抵抗なし? A.1台にまとめたい B.おトクになるならぜんぜん平気!
データ通信SIMへの差し替えがおススメ! 音声通話SIMへの差し替えがおススメ! データ通信SIMとスマホ端末のセットがおトク! 音声通話SIMとスマホ端末のセットがおトク! 通話はガラケーのままSNSやネットはデータ通信SIMとスマホのセットを活用2台持ちでいいとこどり!
いらなくなったケータイ、お売りください。楽天買取サービスなら、自宅にいながら簡単宅配買取。さっそくチェック

タイプ別おすすめ商品

Aのタイプの方におススメ! / データ通信SIM

現在利用中の端末を使って、データ通信SIMで賢く節約をお考えの方におすすめ!
データ通信SIMでは「090」「080」から始まる電話番号は利用できませんが、
IP電話(インターネット回線を利用した通話)はもちろん、無料通話アプリを利用して通話を行うことができます。
他のSIMカードと比べても、月々の利用料を圧倒的に安くすることができます。

データ通信SIMを探す

Bのタイプの方におススメ! / 音声通信SIM

現在ご利用中の端末を使って、電話もネットもお手頃価格で利用することができます。
現在お使いの電話番号がそのまま使える(MNP対応の音声通話SIMの場合)SIMも多く、月々の利用量が安くなる以外、大きく変わることはありません。
通話量が多い方は、楽天でんわなど、通話料を節約するサービスを一緒に利用することで、賢く料金を下げることができます。

音声通話SIMを探す

C & Eタイプの方におススメ! / データ通信SIM+SIMフリー端末

ネットの利用環境を変えるのと同じタイミングで、端末も新しくしたいCタイプのあなたには「スマホ端末+データ通信SIM」のセットがおすすめ!
端末とSIMがセットのため、契約したSIMカードが届いた端末で利用できない!なんてことも心配ありません。
端末代金が月々の利用料と一緒に払える割賦払いや、ポイントがたくさんもらえてお得な商品まで多数掲載。
Eタイプのあなたは【「ガラケー」と「端末+データ通信SIM」のセット】2台持ちがおすすめ!
ガラケーは通話料も安く、メールアドレスも変わらず使えて便利でお得!
更に、ネットの利用は新たに購入するSIMフリー端末+データ通信SIMで低額で快適ネット生活を手に入れよう!

データ通信SIMを探す スマホ端末を探す

Dタイプの方におススメ! / 音声通話SIM+SIMフリー端末

現在利用中の電話番号はそのままで(MNP対応音声通話SIMの場合)、月々の利用料を見直したい方にお勧めです!
通話品質そのままに、電話料金も話した分だけ。ネットの利用料を見直すだけでも月々の通信費をグッと抑えることができます。
セットの端末についても、海外メーカーはもちろん、国内メーカー端末も続々リリースされ、選択肢が豊富になりました。
端末の機能、SIMのタイプにあわせて、格安スマホデビュー!

音声通話SIMを探す

ケータイ料金見直し術 実例紹介

格安スマホに乗り換えたら、月々の支払いはどう変わるのか? 実際に格安スマホに乗り換えたユーザーの実体験を紹介します!

  • ガラケー ⇒ 格安スマホ(+音声通話SIM)に乗り換えた場合

    携帯キャリアのスマートフォンと比べると、ネットの利用料が低額なため、月々の料金が高くはなりにくい。 でも、同じ低額なら、電話もネットも使えた方が嬉しいですよね。そんな方には、SIMフリー端末+音声通話SIMへの乗り換えがおすすめ!
    電話番号はそのまま(MNP対応の場合)!月々の利用料も低額なままスマホデビューできます!




  • 携帯キャリアのスマホ ⇒ 格安スマホ(+音声通話SIM)に乗り換えた場合

    ネットの利用頻度・通話時間が多すぎない人には、このパターンがおすすめ!
    電話もネットも定額が多いため、支払額が高額になりすぎないメリットはありますが、利用量が少ない月でも、定額の利用料を支払うのって大変じゃないですか。 「SIMフリー端末+音声通話SIM」なら、無料通話アプリや、楽天でんわ(通話料を下げるプランがあります。)の利用で費用を抑えながら、格安でネットの利用が可能なため、月々の支払額を節約することができます。

  • キャリアのスマホ ⇒ ガラケー と
    格安スマホ(+データ通信SIM)の2台持ち!

    通話をよくする方には、このパターンがおすすめ!
    「格安スマホ(端末+データ通信SIM)」と「ガラケー」の2台持ち。ガラケーの電話し放題は平均2,000円〜、ネットは格安SIMカードで月々972円〜。
    月々の利用料を4,000円以下に抑えることができます。 ネットの利用量は、月ごとに変更できるタイプもあるので、利用量に合わせて細かく支払額を調整できるもの嬉しいですよね。



ケータイ料金見直しQ&A

そもそもSIMカードって何?
SIMロックって何?
SIMフリー端末って何?
格安SIMってどんなもの?
格安スマホにするメリット・デメリットは?
SIMロックの解除が義務化されるとどうなるの?
社会的責任[CSR]