スノーボード入門ガイド | スポーツ・アウトドア用品:通販・インターネットショッピング

全てのジャンル

スポーツ・アウトドア

スノーボード入門ガイド

便利なスノーボード入門ガイド!入門者、初心者のスノーボードアイテム選びをお手伝い♪購入時のポイント解説も♪ここで揃えてスノボデビュー★

初心者応援!注目ショップ

キーワード検索

スノーボードをはじめよう!

スノーボードはそれ自体が楽しいスポーツであると共に、大自然の雄大さをも満喫できるスポーツです。ただ、自分のレベルにあった滑りや道具を使用しないと、怪我に繋がったり、レベルアップし難いものです。ボード、ビィンディング、ブーツといったハードギアは自分にあった、スペック(サイズや硬さ)を選ぶ事がだ絶対の条件です。自分の好きなデザインやカラーを優先することは避けてください。代わりに、ウェアーやグローブ、ビーニーといったソフトグッズはスペック(耐水圧、透湿性、動きやすさ)も大事ですが、自分の好みのデザイン、カラーを重視してもOKです。

スノーボードアイテムの種類と特徴

ボード

ボードは様々な形状、デザイン、素材、価格があり、値段やデザインだけで選んでしまうと、実際に滑った際に「楽しくない」、「レベルアップしない」と感じるだけでなく、折角買ったボードも無駄になってしまいます。だからこそ、自分のレベルやスタイルに合ったボードを選ぶ事が最も重要です。また、最近では、 ロッカーダブルロッカー0キャンバー と呼ばれる(メーカーによって呼び方は異なります。)新しい形状のボードが増え、幅広いスタイル、レベルにマッチします。


  • BURTON

    BURTON

    言わずと知れたスノーボードリーディングカンパニー。男性、女性、キッズのあらゆるニーズ、レベル、スタイルに対応するボードラインアップで、あなたが求めるボードが見つかるはずです。また、バートンだけのシステムであるThe Channelによって、今までのボードではできなかった、ビィンディングの角度、スタンス調整が素早く、自由に、ミリ単位で行う事ができます。

  • SALOMON

    SALOMON

    スキーメーカーとして有名なサロモンですが、スノーボードの性能はスキーにひけを取ることのない独創的で高いものです。代表的なテクノロジーとしては、初心者は簡単なオーリーを。上級者はより高いオーリーを可能にする POPSTER 。脚力の弱い日本人でも、ボードをしっかりとコントロールできる イコライザー 等があげられ、よりスノーボードを楽しむ事ができるものです。

  • RIDE

    RIDE

    ここ数年の爆発的なヒットは、スケートのトラックに使用されているウレタンをサイドウォールに使用した、ライドだけのスライムウォールによるものです。このスライムウォールによって、乗り味が柔らかくなのと同時にボードの振動を吸収するという相反する性能を持っているからです。更に、今期は世界で初めて 女性用のロッカー も発売しています!

  • LIBTECH

    LIBTECH

    4年前、他のメーカーに先駆けて BANANA TECH と呼ばれるロッカーボードを発売し、今のロッカーブームの火付け役です。今期はそのBANANA TECHを更に進化させた POWER BANANA(C2BTX) が登場。このテクノロジーは。ダブルキャンバーといわれる構造に近く、あらゆるスタイルで通常のロッカーよりも高いパフォーマンスを発揮することができます。

ビンディング

ビンディングは、ボードを思い通りのコントロールをする為のものです。レベルやスタイルに合わせて選ばないと、思い通りの滑りはできません。例えば、柔らかめのものは、ビギナーやジブ・グラトリがメインのライダーに、硬めのものはパイプやフリーランメインといったレスポンス重視のライダーにマッチします。また、AUTO というモデルはアンクルラチェットを締めるとトゥストラップも同時に締まります。また、スリップオンタイプはステップインの様な簡単な着脱も可能です。


  • BURTON

    BURTON

    常に最先端のテクノロジーで、毎年、驚かせてくれるは流石、バートン。ボードのThe Channel専用のESTシリーズ はベースレスにする事で、軽量化と衝撃吸収能力を飛躍的に向上させました。また、今期登場するReFLex機能は、ボードがしなったときに同じように、ビィンディングもしなり、今まで感じる事が出来なかったボード本来のフレックスを出す事できます。

  • FLUX

    FLUX

    日本発のビィンディングメーカーで、多彩なカラーバリエーションとウレタンハイバックがウリです。このウレタンハイバックは、簡単にねじれる柔らかさで、ジブやグラトリで激しい動きを邪魔することなく、スタイルを出す事できます。また、最上位機種の DMCC には、カーボンは勿論、チタン製の取付ビスを使用する徹底ぶり。オリジナリティあるアイテムを使いたい方にお勧めです。

  • UNION

    UNION

    他のビィンディングメーカーには無い、哲学をもったブランド。まずは、軽さと強度を両立する為の、成型された陽極アルミヒールカップにマグネシウムバックルを採用。そして、サイズに応じたベースのファイバーグラス量と、ハイバックのゾーン別に異なるフレックスと強度を設定し、ライダーの体格にマッチした使用感を実現してくれます。使った事がない方は試す価値有です。

  • SALOMON

    SALOMON

    動きやすさとレスポンスを両立したドラムフレーム、超軽量なスラッシャーベースとフライバックと革新的な飛躍を遂げたサロモン。そして、全く新しいコンセプトの RELAY も見逃せません。このモデルは、ベースがEVAクッションで下からの衝撃を吸収し、ヒールカップは他メーカーにはない柔らかい素材を採用し、レスポンスを犠牲にせず、今までにない横への動きを可能にしています

ブーツ

ブーツはスノーボードを楽しむ上で一番重要です。そのため、各メーカーで自分の足の形に成型できるインナーが発売されています。成型する事で、踵の浮きを抑えたり高いフィット感を得ることがます。また、レース(紐)も、通常の手で結ぶものとは別に、レースを引っ張るだけで締めるもの、BOAと呼ばわれるをダイヤルを回して締めあげるものと簡単な脱ぎ履きができます。また、インソールも専門のメーカーのものに変えると、疲労軽減、バランス感覚、レスポンスの向上が可能に。


  • BURTON

    BURTON

    ボードやビィンディング同様に、すべての性別、レベル、スタイルに対応しうる懐の広さと共に、キッズモデル以外はすべて熱成型(価格によりフィット感は異なります。)ができるインナーを採用する事で、ライダーの足へフィット感をとことん追求しています。そして、一部モデルには、重量の削減とアウターサイズをワンサイズダウンさせたシュリンケージを採用しています。

  • SALOMON

    SALOMON

    ブーツの軽さに、業界最速レベルの引っ張るだけのスピードレースシステムや、業界でもいち早く日本人向けの甲高、幅広のワイドモデル(もちろん、女性モデルでも)、早い段階からオーブンで足形に成型する熱成型可能なインナー、踵の浮きを抑え部分的な圧迫感を無くし、足全体を締めるバランスライナーと、スキーで培ったノウハウでブーツの完成度は抜群です。

  • K2

    K2

    一早く世界最大のソール専門メーカーのビブラムソールや、世界でも屈指のインナーメーカーのINTUTION社の熱成型インナーを採用。昨年はBOA特有のワイヤーによる圧迫感を排除し、足首全体をホールドするBOA CONDAに、K2オリジナルの衝撃緩衝材ハーシュメローといった高機能に加えて、高いコストパフォーマンスも備えたメーカー。

  • FLOW

    FLOW

    FLOWといえばビィンディングのイメージが強く、ブーツでピンとくる人はかなりのスノーボード通。そんなFLOWのブーツは、2011大きく進化しています。特殊シリコン製の OC KUSH は、インナーハーネスとヒールに採用され、最高レベルの快適なフィット感を。加えて、某B社と同じレースシステムを採用したモデルは、BOAに負けないスピーディーなレースアップを可能に。

ウエア・アクセサリ

ウエアやグローブは、とにかくデザイン重視で選んでもOKですが、GORE-TEXを代表とする高機能な生地かどうか、動きやすい立体裁断かどうか、といった機能性も大事です。ゴーグルは、レンズラーを重視し、日差しが強い時にはミラーがかかったもの、ナイターや吹雪いているときはクリアー系のレンズを使用しないと視界が確保できません。ワックスは、生塗りのものより、ゲレンデコンディションに合わせたホットワックス(アイロンでワックスを塗布)の方が効果的!


  • BURTON

    BURTON

    幅広いカラーやデザインを揃えているだけでなく、お手頃価格なものから徹底的な機能にこだわり抜いたWEARが豊富にあります。特に、最上位クラスのAKはアラスカを意味し、その苛酷な状況での使用にも耐えるスペックで、縫うのではなく生地をレーザーで圧着する事で軽量化と縫い目からの浸水をストップします。そして、全AKにはすべてGORE-TEXを使用しています。

  • VOLCOM

    VOLCOM

    独特の世界観をもったデザインで、数多くのライダーを虜にしているブランド。一見する奇抜するデザインでありながら、いざゲレンデに行くとマッチしてしまうのは流石です。また、ZIP-TECHという、ジャケットとパンツをジップでつなぎ雪の侵入を防ぐ機能を備えています。上位モデルには、GORE-TEXを使用したものやフェイスマスクが付属したものがあります。

  • 686

    686

    毎年、完売必至の LEVI'Sとのコラボモデル は今年も言うまでもありません。こんな大人気モデルを筆頭に、今期はリサイクル素材を使用したWEARや、シューズメーカーの ニューバランスとコラボ したWEAR、ブーツも発売する先進的なブランドです。 レディースライン も流行のカラー・デザインを豊富に取りそろえています。

  • NOMIS

    NOMIS

    シモン・チェンバレンが贈る近年大ブレイクしたダボダボ系WEAR。そのブランド名は、シモンを逆から読んだといういかにもスノーボーダーらしい由来です。とにかくオーバーサイズで着こなすメンズはこれで決まりです。 レディースライン はビビッドなカラーリングにスッキリとしたシルエットでガーリーなコーディネイトが楽しめます。

購入前のポイント

ボード

様々な形状、デザイン、素材、価格があり、ビギナーは値段やデザインだけで選んでしまう事が・・これでは、レベルアップもし難く、滑りを楽しむ事もできません。さらに、せっかく買ったボードも無駄に・・。だからこそ、自分の体格やレベルやスタイルに合ったボードを選ぶ事が最も重要です。サイズの目安は身長マイナス15cm前後ですが、脚力や体重、スタイルよっては更に長め/短めのものをチョイスする必要があります。

ボードの形で選ぶ

近年、 ロッカー や、 ゼロキャンバーフラット と呼ばれるボードのラインがストレートなもの、足元にキャンバーがそれぞれある ダブルキャンバー といった新しい形状のボードがあります。(呼び方は、各メーカーごとに異なります。)これは、グラトリ向きだったり、逆エッジを低減するもの等、様々なスタイル、レベルに合わせて作られています。

価格で選ぶ

一般的に安いものほど、ビギナー向けに作れらていますが、高いものでもより乗り易く安定した滑りができるので、レベルアップを目指すのであれば、ある程度の価格を選んだ方がいいです。国産ボードは、日本人によく合いますが、価格は高めです。ジブやグラトリでガンガン擦るボードは専用の安めのボードがいいでしょう。

スタイルで選ぶ

ボードの形状にも似ていますが、 ツインチップ (ノーズ・テールが同じ長さで同じ硬さ)や ディレクショナル (ノーズがテールよりも長くなっている)や ディレクショナルツイン (ノーズがテールよりも僅かに長いもの)などがあり、ビギナーはやわかめのフレックスでディレクショナルかディレクショナルツインのボードがいいでしょう。

ビンディング

まず、ブーツとの相性を確認する事。同じメーカー同士ならベストですが、別メーカーでも相性が合えばOKです。相性が悪いとビィンディングとブーツの間に隙間が生じてしまい、正しくボードに力を伝達することができず、上手く滑る事ができません。また、様々な素材・形状のものがあり、その特徴を知る事で、自分のレベルやスタイルにマッチしたモデルを選択してください。

使われている素材/形状

近年登場したウレタン素材ハイバックは柔らかく今までにない動きやすさを持っています。カーボンは振動吸収とレスポンスに優れ、ハイスピードでのライディングや、パイプ、等での使用に適しています。また、左右非対称のアシンメトリーなハイバックは、ふくらはぎにしっかりとフィットし、痛みの低減と操作性の向上を促してくれます。

各メーカーのオリジナル機能

多数のメーカーがある中で、オリジナリティ溢れる機能、形状をもったものがあります。RIDEのコントラバンド、 K2のAUTOCINCHFLOWのビィンディングBURTONのRe:FlexFLUXのDMCCRK30SF45UNIONのCONTACT PRO

価格で選ぶ

価格に比例して、軽く、着け心地・反応も良くなります。よって、滑っていると足が痛くなる、もっとレスポンスを上げたいというお悩みがあるなら買い替え時かもしれません。ただ、スタイルに合う、合わないモデルもあるので、値段だけで選ばないでください。また、女性は、女性専用モデルも発売されていますので、そちらがオススメ。

ブーツ

ブーツは最も慎重に選ぶ事が必要です。サイズが合わないと足が痛くなり滑る事ができません。そういった事態を防ぐためのポイントは、「足の形は千差万別である」、「メーカーやモデルによって微妙にサイズが異なる」。この二点を抑えてた上で、自分のスタイル・好みに合わせたブーツを選ぶ事です。足元を固めたい人はホールド感が高いもの、パークやグラトリで激しい動きが必要な人はソフトなものを選ぶのが一般的です。

レースタイプで選ぶ

通常の紐のほかに、ダイヤルを回す事でワイヤーを締めあげていくBOAや、スピードゾーンや、パワーレース(メーカーによって呼び方は異なります。)等の紐を引っ張る事で締め上げるもの等、普通に紐を結ぶのと同等のホールド感をより簡単に行えるものが多数出ています。

フィット感で選ぶ

WIDE、JP FIT、ASIAN FIT(メーカーによって呼び方は異なります。)等の日本人の足を意識した、甲高、幅広モデルがあります。これらを履くと、より高いフィット感や、足の圧迫感を抑える事ができます。ただし、日本人全てに合う訳ではなく、人によってはスカスカに感じたり、踵が浮いたりする事もあるので確認が必要です。

インソールを探す

インソールは、SIDASやSUPERFEET等に代表される専門メーカー(様々なプロアスリートも使用しています。)のものに変える事で、バランス感覚・レスポンスの向上、疲労軽減などの効果を得ることができます。また、価格が高いものだと自分の足型に成型ができ、より高い効果と足裏感覚を得ることができます。

ウエア・アクセサリ

ウェアはどのくらいの耐水圧や透湿性なのかを確認する事。価格が高いものは、その数値が高くなり、優れた性能を持っています。また、メーカーやモデルによって、RECCO、ジャケットとパンツをZIPでつないで雪の侵入を防ぐ等、様々な機能がついています。

生地の性能を確認する

ウェアのデザイン・カラーは重要ですが、そのウェアが GORE-TEX といった、高機能な生地を使っているなら、文句無しでいいと言えるでしょう。また、透湿性の数値が高いものは、ウェア内部がムレにくいので快適なライディングをする上で、耐水圧以上に注目した方がいいかもしれません。

ゴーグルのレンズバリエーション

レンズは、 ミラーノンミラー偏光 等の種類があり、ミラーは日差しが強い場合に有効で、ノンミラーは、吹雪やナイターに有効です。偏光タイプのものは、レンズを暗くしないでも照返しのギラツキを抑えてくれます。また、平面と球面のレンズ形状があり、球面レンズのほうがより歪みが少なく長時間の使用でも疲労しにくくなっています。

WAXのタイプ

大きく分けて、 生塗りホットワックス の2つに分類されます。生塗りは簡単に塗る事ができますが、効果が長く持続しません。ホットワックスは、その逆です。加えて、ベース(下地)WAXを行ってから、ゲレンデに合わせた滑走WAXをすると効果は飛躍的に上がります。また、Vサーモ等の機械で完璧に近いベースWAXを行う事もできます。

ボードケース・ソールガード

ボードを収納する上で、 ボードケース はブーツやウェア、ゴーグル、グローブ等が収納できるものがあり、バスや飛行機、列車などの移動時にひとまとめで運べるのがメリットです。車での移動がメインであれば、ソールカバーの方が、かさばらないので荷物の出し入れが簡単です。また、ネオプレーンやニット素材なので、カラーが豊富です。

スノーボードの競技を知ろう!

ハーフパイプ

パイプを半分に切ったような人工地形で滑る事からその名前がついた。一回のランで何度も飛ぶ事ができ、その多彩な技を繰り出すのが魅力です。冬季五輪の正式種目でもあります。

スロープスタイル

コース上に様々なサイズ、形のキッカーや、レール、ボックスといったアイテムが点在し、ライダーの自由な発想とスタイルで、そのアイテムを飛んだり、はねたり、擦ったりと、スノーボードの醍醐味が詰まったスタイル。

バックカントリー

ゲレンデ内外(おもにゲレンデ外)で、滑るスタイル。ゲレンデでは味わう事が出来ない、ナチュラルな地形と新雪を味わう事ができ、その独特の浮遊感は止みつきです。滑る上で、パウダー用のボードとビーコン、ゾンデ、スノーシュー等専門の装備と、初めての場所であればガイドも必要。

アルペン

通常のスノーボードと異なり、スキーのようなハードブーツと、細く長い専用のボードを使用した、ハイスピードでタイムとターンの正確さを競う種目。通常のボードと異なり、ギアの価格は高めで、ボードは10万円をゆうに超す。ただ、そのスピード感はフリースタイルではなかなか味わう事はできない。

初心者にピッタリ!エントリーモデル

  • SABRINA ROYAL

    SABRINA ROYAL

    脚力の弱い女性でもライディングを楽しめる。ビンディング付きでコストパフォーマンスも◎

  • FLUX GU

    FLUX GU

    ストラップの締め付けが均等なので、初心者の女性でも疲れにくい設計です。

  • BURTON RULER

    BUTRTON RULER

    プロも愛用者が多い定番モデル。固い雪面や柔らかい雪面にも対応しています。

  • AA LOSER ジャケット

    AA LOSER ジャケット

    シンプルなデザインでスノーボーダーに配慮された設計の国産ウェアです。

  • HOLDEN W's Rydel ジャケット

    HOLDEN W's Rydel ジャケット

    ボードウェアを感じさせないシックなデザイン。スリムフィットは毎年大人気です。

  • anon M2

    anon M2

    マグネットでレンズの付け替えが可能で、ゴーグルレンズの曇りを解消。

  • DICE JACKPOT

    DICE JACKPOT

    紫外線を99.9%カットと特殊なくもり止め加工で常にクリーンな視界で楽しめます。

  • 686 MOUNTAIN ミトン

    686 MOUNTAIN ミトン

    保温性が高いミトンタイプ。細かいサイズ調整ができるストレッチ素材です。

  • BURTON PROFILE グローブ

    BURTON PROFILE グローブ

    タッチスクリーン搭載でオールシーズン対応したスタンダードモデルです。

  • TWO B ONE 3点セット

    TWO B ONE 3点セット

    板・ビンディング・ブーツ共にソフトな設計で初めてでもボードが扱いやすい!

  • ModernAmusement 3点セット

    ModernAmusement 3点セット

    レディース入門スノボ3点セット。女の子の脚力に合わせた設計だから安心。

  • スノボセット レディース

    スノボセット レディース

    軽く柔らかいスノーボードはステップアップを目指すガールズライダーにおすすめ

  • スノボセット メンズ

    スノボセット メンズ

    フリーライディングからグラトリまで幅広くゲレンデを楽しめるボードラインナップ

  • ModernAmusement MENS

    ModernAmusement MENS

    人気ブランドウェア上下セット。生地スペックも十分で、便利な機能も満載。

  • ModernAmusement LADIES

    ModernAmusement LADIES

    上下の組合せが自由に選択できてオリジナルコーデが楽しめる!

  • スノボウェア レディース

    スノボウェア レディース

    上下セットでコーデしやすい!カワイイ〜カジュアルまで欲張り女子の願いを叶えます♪

  • スノボウェア メンズ

    スノボウェア メンズ

    機能性とトレンドを押さえたメンズの為に作られた人気スノボウェアをCHECK!

必見!ウインタースポーツの関連特集

スポーツジャンルその他の企画

■ポイントがもらえちゃう!など特典つきキャンペーン

■自分にぴったりのコーデ

■絶品グルメやスイーツ!

■楽天市場のおすすめ

■楽天市場を使いこなそう

社会的責任[CSR]
スノーボードアイテムの種類と特徴 購入前のポイント エントリーモデル