全てのジャンル
  • 楽天市場いいモノ通信〜Vol.7 こだわりの履き心地 走れるパンプス〜

  • Chapter 1 品名を裏切らない走れるパンプス
  • Chapter 2 腕利きが集まる靴職人の街
  • Chapter 3 作り手と売り手が共に良い靴を作る

楽天市場いいモノ通信とは?

  • 楽天市場で販売されている数ある商品の中から、
    お客様に支持されている逸品と、その裏にある作り手の想いをお届けするサイトです。
    この国のモノづくりの現場から、
    みなさまの生活を豊かにする逸品をご紹介いたします。

Chapter 1 品名を裏切らない走れるパンプス

  • 「カパカパすることがなく、靴擦れすることもなく、完璧で快適です」「たくさん歩いても足が疲れにくいのが嬉しくて、色違いで2足目を購入しました」「本当に走れます!」。女性たちからあつい信頼を集めているのは、神戸の小さな街で生まれた「走れるパンプス」。数々の購入者レビューから、期待を裏切らない高い品質がうかがえます。ストレッチの効いた柔らかいエナメル生地は足の形にフィットし、日本人に多い幅広足や外反母趾の足もしっかりと包み込んで、優しい履き心地を生んでいます。疲れにくいよう、ウェッジソールと呼ばれる安定性の高い形のヒールの中は可能な限り軽量化され、靴全体でたった150gという軽さに仕上げられています。

Chapter 2 腕利きが集まる靴職人の街

  • 「走れるパンプス」を販売する「シューズイン神戸」があるのは、神戸市・長田。東西2km・南北1kmのわずか2平方キロメートル中に、多くのシューズメーカーや、皮革や木型などの靴づくりに必要な資材提供会社、型紙職人やミシン工といった加工下請け業者が集まっています。靴づくりに必要な工程が分業体制ですべてまかなえる、古くから続く職人の街です。多品種少量生産が出来ることが強みで、流行や需要に合わせた国産靴を地域ぐるみで世に送り出してきました。カジュアルな靴からパーティシューズまで広く扱うシューズイン神戸は、デザインにも品質にも優れた、ここ長田生まれの選りすぐりの靴だけをメーカーから仕入れて直送しています。

Chapter 3 作り手と売り手が共に良い靴を作る

  • 「注文が入るたび、三輪バイクで在庫を取りに仕入れ先を周るんです」と柔らかい関西弁で話すのは同店の水戸光一郎さん。日々、シューズメーカーと顔を合わせて会話をする関係性の中で、靴のことを学び、お客様の声をフィードバックし、メーカーと二人三脚で商品開発や既存商品改良のアイディアを出し合ってきました。「走れるパンプス」も、そうしたコミュニケーションの中で誕生した逸品。伸縮性の高いエナメルが開発されたことが発端となり、メーカーと一緒に、扱いの難しいこの生地を使ったパンプス作りに挑戦することに。資材の選び方や縫い方など、様々な試行錯誤を重ねて完成した商品は、2014年の発売以来、3回のリニューアルを繰り返し、今では店を代表するヒット商品に成長しました。
  • 「1995年、中国をはじめとする海外生産のインポートシューズが台頭してきた頃に、ちょうど阪神・淡路大震災が起き、長田のメーカー数は3分の2に減ってしまった」と話すのは、「走れるパンプス」と同様に高い人気を誇る「リボンヒールパンプス」を製造するメーカー、丸義ゴム工業所の三浦国英さん。職人の真摯さと技術に支えられた良質な商品と、長田のシューズ産業の窮状とを目の当たりにして、「長田で作られた靴をもっと世に出したい」と一念発起した水戸さんが始めた小売業。「海外に向けても神戸シューズのクオリティの高さを発信し続け、靴職人を若者のあこがれの職業にしたい」という展望を抱きながら、街一丸となって女性の足に優しい神戸シューズを届け続けています。
  • 世界に誇る履き心地。
    made in KOBEの良さが感じられる一足。

    美しいデザインにプラスして、日本人の足に合った幅感やフィット感を追求したパンプス。様々な作業工程でそれぞれの靴職人が熟練の技術で丹念に仕上げました。「走れるパンプス」はインソールのクッション性を2倍に増強。ヒールの高さは約5.5cmながら、安定感があり、ストレッチで足を優しく包み込みます。「リボンヒールパンプス」は「美人時計」のモデルさんとのコラボで生まれたアイテム。バイカラーのヒールに、ちょこんとついたゴールドリボンがキュート。美しい色合いが人気のラウンドトゥパンプスです。

バックナンバー

社会的責任[CSR]