インテリア基礎知識:ラグ・カーペット編〜リビングや寝室に合うものや、防汚・防音など、機能別にも探せます!

ラグ・カーペット

お部屋や玄関など、空間の雰囲気を決める重要アイテム!季節ごとに模様替えするのもオススメです。適したものを選んで、長く使えるようにしましょう。

ラグとカーペットの違いとは?

ラグもカーペットも「敷物」として幅広く使われる用語ですが、一般的にはラグは200x250cmくらいまでの小さめサイズのもの、カーペットはそれ以上の大きめサイズのものを指します。ただし、はっきりとした区切りはないので同じ意味で使用しても構いません。

ラグの役割

ラグの役割

フローリングにラグを敷くことによって、ホコリが舞い散るのを防ぎます。断熱効果・クッション性などの効果、また、デザインラグを敷くとお部屋のアクセントとして効果もあります。壁紙や家具の色とのバランスや、ソファやテーブルの大きさを考えて選んでください。床暖房の上やホットカーペットカバーとして使用する場合は裏地が不織布(フェルト生地)のものを選ぶと良いでしょう。

カーペットの役割

カーペットの役割

部屋に敷き詰めることで断熱効果がアップし、フローリングにカーペットを敷くことによってホコリが舞い散るのを防ぎます。ペットがいる場合は、毛足がカットされたタイプでペットの爪が引っかからないものがオススメです。柄物カーペットの場合は柄の向きなどを考えて選んでください。

敷く場所で選ぶラグ・カーペット

敷く場所によって選び方や用途が違ってくるラグ・カーペット。部屋に入ってくる日差しや使用頻度、家族構成などを考えて用途に合わせて選んでください。

リビング

リビング

「見た目」「触り心地・踏み心地」「へたりにくい」ことを考えて選びましょう。また光の加減や糸目の方向で色が違って見えることもあるので、日が差し込むリビングでは要注意。

リビング用を探す>>

ダイニング

ダイニング

ダイニングは汚れやすいので「撥水加工」「防汚加工」等があるものを選ぶとお掃除が楽にできます。また、素材はナイロン製のものを選ぶと耐久性があります。

ダイニング用を探す>>

寝室

寝室

断熱効果がある厚さがあるものや毛足が長いものがオススメ。また、暗い雰囲気になりがちな寝室なので明るいカラーも良いでしょう。ベッドサイドにふわふわラグがあると気分もいいですね。

寝室用を探す>>

子ども部屋

子ども部屋

子ども部屋は汚れやすいので撥水加工や防汚加工付きがオススメです。子供は走ったり転がったりするので洗える機能付き、耐久性があるナイロン製のものや防音効果があるものも良いでしょう。

子ども部屋用を探す>>

素材の特徴

ウール

ウール

吸湿・吸音・難燃性・空気浄化・ホルムアルデヒド吸着・汚れにくい特徴を持つ。

麻

麻(ジュート)はアジアンテイストによく使われる。かっちりとしたテイストが特徴。

アクリル

アクリル

柔らかくて弾力性があり暖かいウールに似た風合いの化学繊維で肌触りがよい。

ナイロン

ナイロン

耐久性があり丈夫なため業務用・土足で使用する場所でもよく使われる。

ウッド

ウッド

フローリングカーペッットとも呼ばれ、畳間をフローリングにしたり、色を変えたりもできる。

コルク

コルク

吸音効果に優れ、軽くてカットなどの施工も簡単にできます。

バンブー

バンブー

質感を楽しめ、ひんやりサラリとしてお部屋を涼しくアジアンチックに演出。

い草

い草

爽やかな天然い草の香り。視覚的にも緑はリラックス癒し効果あり。

サイズから選ぶ

部屋の大きさ、机の大きさ、ソファの大きさをそれぞれ縦○○cm、横○○cmとしっかり把握しておくと、ウィンドーショッピングしている時でも部屋に合う大きさかどうか判別できます。

機能から探す

その部屋に住んでいる家族構成、例えば小さなお子様がいる場合は撥水・防汚・防音機能がついたもの、年配の方がいる場合は滑り止めがついてクッション性と断熱効果が高いもの…など、あとは用途を考慮して考えるといいでしょう。最近では抗ウィルス機能付きというものもあり秋冬にはオススメです。

  • 防汚

    防汚

    リビング、ダイニング、子供部屋に適しています。

  • 防音

    防音

    集合住宅で音が気になる部屋の場合に選ぶと良いでしょう。

  • 撥水

    撥水

    水をこぼしてもはじくのでお掃除が簡単。リビング、ダイニング、子供部屋に。

  • トリプルフレッシュ加工

    トリプルフレッシュ加工

    ホルムアルデヒド・タバコ臭・生活臭・ペット臭を24時間消臭します。

  • アレルバスター加工

    アレルバスター加工

    ダニのフンや死骸、花粉アレルゲンを吸着・抑制し、お子様でも安心。

  • 医療用資材

    医療用資材

    赤ちゃんのおしり拭きなどに使われる安心安全で清潔な素材を裏材に使用。

ラグ・カーペットのお手入れ方法

ふだんのお手入れ

毛並みの反対方向に掃除機をかけてください。また、一番の大敵は湿気です。なので、カーペットを長持ちさせるにはまず家全体の風通しを良くしましょう。 天気の良い日は窓をあけてできるだけ風を通し湿気を逃がします。 ラグは裏返したり下に椅子を入れて持ち上げたりして、裏側にも風を通すのがコツ。 カーペットもラグも、乾燥していればホコリもとれやすく、掃除機をかけても傷みが少なくて済むのです。 もちろん、乾燥していれば、ダニも増えにくくなります。 湿度45%以下の場合、ほとんど死滅します。

シミなどが付いてしまった場合のお手入れ

真っ先に考えることは、「汚れを広げないこと」です、あわてて水をつけたティッシュでごしごし、というのが実は一番しては困ることです。汚れをふく時は、周辺から汚れの中心に向かってふくこと。 汚れたぞうきん面がきれいなところにまで汚れを広げません。また、化学洗剤は必ず薄めて使ってください。汚れがひどかったり、長時間たってしまったものは、経験のあるクリーニング店に任せるようにしましょう。

ラグ・カーペット専門店として5,000商品以上取り揃えております。専門知識を持ったスタッフが対応していますので、お電話・メールにてお問い合わせ下さい。

インテリア・寝具・収納ジャンルで開催中のイベント

圧倒的な品ぞろえ!お探しのアイテムは専門市場でチェック!

■ポイントがもらえちゃう!など特典つきキャンペーン

■自分にぴったりのコーデ

■絶品グルメやスイーツ!

■楽天市場のおすすめ

■楽天市場を使いこなそう

社会的責任[CSR]