インテリア基礎知識:寝具編 布団、シーツ、枕、カバーなど

全てのジャンル

インテリア・収納

インテリア基礎知識:寝具編

インテリア基礎知識:寝具編では、掛け布団に敷布団、枕やシーツにマットレスなどの選び方について解説しています。初めて寝具を買い揃える時や、買い換える時などの、布団、枕など寝具選びのヒントが満載です。

寝具の役割

人それぞれ、快適な睡眠がどういうものかは異なります。だからこそ、心地よい睡眠のためには、体型や好みを考慮した寝具選びをすると同時に、衛生面にも気をつけたいものです。それぞれの機能を理解して、快眠にふさわしい布団や枕を選びましょう。

枕 枕カバー シーツ 掛け布団 毛布 敷布団 人間にとって重要な部分である頚(けい)部を支え、自然な寝姿勢を保つ重要なもの。 ベッドパット・マットレス 汚れを防ぎ、枕を長く使うために欠かせない。色・柄豊富なので好みのものを選ぼう。 体に直接触れ、汗を吸収し衛生面をカバー。機能性に優れたものやデザイン性の高いものなど様々。 快適に眠れる温度(33℃)・湿度(50%)を保つ役割を担い、保湿性、吸・放湿性が大切。 寒い季節に保湿力をアップするために必要。自然素材のほうが湿発散性、保温性のバランスが良い。 横たわる人体をしっかりと支えるための適度な弾力性と腰の強いクッション性が重要。 体形に沿った理想の睡眠姿勢を維持するために必要。柔らかさの度合いが決め手。

掛け布団・敷布団を選ぶ

寝具の質により、眠りの質も変わります。適度な硬さの敷寝具と枕を使うことで理想の寝姿勢を保て、保温性と吸湿性の高い掛布団を使うことで快適な寝床内気候(就寝時の布団の中の快適な温度・湿度)を保てます。また寝室の温度や湿度の変化に応じての寝具の組み合わせも必要です。サイズは色々ありますが、一般的にはセミダブル・クイーン・キング等は和式布団にはないサイズで、規格が決まっていない為呼び方が一緒でもサイズ(幅)が違うことも多々にしてあります。また、寝具の流通もシングルやダブルに比べて少ないのが現状です。

素材の特徴を知って、自分に合ったものを選ぼう

掛け布団・綿

掛け布団・綿

利点/保温性、及び汗などの吸湿性が高い。欠点/湿気の発散性が悪い為、頻繁に干さないと湿気を溜め込みやすい。他の掛布団に比べて重く、干す手間もかかるが、打ち直しもでき、環境と肌には優しい。15,000円程度〜

掛け布団・綿を探す>>

掛け布団・羊毛

掛け布団・羊毛

利点/羊毛は吸湿性が高くまた発散性にも優れているので、綿布団のように頻繁に干す手間が不要。また安価の品が多い。欠点/合繊わたが混合されている場合が多いので、保温性に欠ける。6,000円程度〜

掛け布団・羊毛を探す>>

掛け布団・羽毛

掛け布団・羽毛

利点/吸湿・発散性に優れ、大変軽くて保温性が高い。欠点/羽毛の油分の為、新品時や湿度によって臭いが気になる場合が。手入れは湿気を発散させるだけで良く日干しはほぼ不要。価格帯は大きく幅がある。10,000円程度〜

掛け布団・羽毛を探す>>

掛け布団・合成繊維

掛け布団・合成繊維

利点/ホコリが出にくいのでアレルギーの方にお薦め。安価な品が多く手頃。欠点/吸湿性がなく、蒸れやすいので汗をかきやすい方には不向き。家庭での丸洗いが可能で重さも軽いので取り扱いは簡単。5,000円程度〜

掛け布団・合成繊維を探す>>

敷布団・綿

敷布団・綿

利点/保温性、及び汗などの吸湿性が高い。欠点/湿気の発散性が悪い為、頻繁に干さないと湿気を溜め込みやすい。他の敷布団に比べて重く、干す手間もかかるが、打ち直しもでき、環境と肌には優しい。18,000円程度〜

敷布団・綿を探す>>

敷布団・羊毛

敷布団・羊毛

利点/羊毛は吸湿性が高く発散性にも優れているので、綿布団のように頻繁に干す手間が不要。欠点/ポリエステルの固綿が入ったタイプだと形の融通がきかず持ちにくかったり片付けにくい場合がある。6,000円程度〜

敷布団・羊毛を探す>>

敷布団・低反発

敷布団・低反発

利点/身体の動きにフィットするので体圧が局部に集中せずに分散し、血流阻害や床擦れ防止に効果を発揮する。欠点/室温により硬さが変わる。化学繊維のため吸湿性がなく蒸れやすい。15,000円程度〜

敷布団・低反発を探す>>

敷布団・合成繊維

敷布団・合成繊維

利点/価格が安価な品が多いため手頃。欠点/科学繊維のため吸湿性がなく、蒸れやすいので特に汗をかきやすい方には不向き。家庭での丸洗いが可能な商品も多く重さも軽いので取り扱いは簡単です。5,000円程度〜

敷布団・合成繊維を探す>>

敷きパッド

敷きパッド

利点/裏面のゴムにより取り外しが簡単でずれにくく、またシーツやカバーにはない保温性や吸汗性の高いものが多種多様にある。欠点/シーツ類に比べて中綿がはいっている分、洗濯後乾きにくい。1,000円程度〜

敷きパッドを探す>>

ベッドパッド

ベッドパッド

ベッドパッドは汗や湿気を吸収し汚れを防ぐのでベッドには重要で、使わなければマットレスの傷みが早くなります。またベッドと体の馴染みも良くなります。マットレスを長持ちさせるために是非お使い下さい。5,000円程度〜

ベッドパッドを探す>>

ガーゼケット

ガーゼケット

夏は肌掛け、冬は他の寝具とあわせて、1年中使えるスグレモノ。1枚はもっておきたいところです

タオルケット

タオルケット

やわらかな肌触りとお手入れ面での扱いやすさ、丈夫な素材は何かと重宝します

毛布

毛布

軽いのに保温性バツグン。アクリルや綿素材のほか、近年はマイクロファイバー素材も人気

布団カバー

布団カバー

敷布団用と掛け布団用がセットになったものが定番。色や柄、素材で選んでリラックスを

シーツ

シーツ

サイズはもちろん、綿のほか麻や竹など、素材も豊富

ベッドカバー

ベッドカバー

お部屋の中で多くの面積を占めるベッドは、カバーでコーディネートすると◎スプレットがあるとホテル風に

枕を選ぶ

人間はまっすぐ立つと重い頭を支えるために背骨の首の部分【頚椎】はゆるやかなS字型を描いています。この頚椎部分を支えて自然に立った姿勢を睡眠中に保持することが枕の重要な役割になります。枕の高さは、高すぎると首が無理な形に曲がり肩こりや首筋の痛みの原因になったり女性に大敵の首のシワが増えます。逆に枕が低すぎると、頭に血が上り寝付きが悪くなったり、熟睡の妨げになることもあります。
枕の高さや形状、素材などは、体型や好みなど個人差がありますが、高さにこだわる方には高さ調節の可能な枕をお勧めします。

素材の特徴を知って、自分に合ったものを選ぼう

わた枕

わた枕

柔らかい枕が好みの方におすすめ。利点/ふわふわと柔らかく、ボリューム感とクッション性に優れている。欠点/使用していると、弾力性が失われ、ボリューム感がなくなる。ホコリなども溜まりやすい。1,000円程度〜

わた枕を探す>>

パイプ枕

パイプ枕

パイプの種類や入れ方で硬さや高さが変わる。
利点/通気性がよく、虫もつかず水洗いもできるので清潔。耐久性もありへたりにくい。
欠点/大きくて硬いパイプはごつごつした感触。寝返り時に音がするものも。1,000円程度〜

パイプ枕を探す>>

低反発枕

低反発枕

利点/頭に合わせて形状を変えるのでフィット感があり、また頭部の血流を妨げない。
欠点/寒いと硬くなり、暑いと柔らかくなる。また熱がこもりやすく、ムレやすい。但し最近ではこれらを改良した枕もあり。5,000円程度〜

低反発枕を探す>>

ビーズ枕

ビーズ枕

発泡スチロールを小さく粒にしたような素材。
利点/独特の触り心地。不思議な感触。柔軟に変形する。
欠点/(一部改良されたものもあるが)熱がこもりやすい。流動性がある為、安定感がないと感じる場合も。

ビーズ枕を探す>>

羽根枕

羽根枕

柔らかい枕が好みの方にお薦め。
利点/独特のふんわり感。通気性が良く吸湿・保温・発散性に優れている。
欠点/質によって羽根独特の臭いがある場合も。羽根に硬い芯があり、側生地からでてくることも。2,000円程度〜

羽根枕を探す>>

そばがら枕

そばがら枕

硬い枕が好みの方にお薦め。
利点/通気性、吸湿性に優れ、放熱性がある
欠点/使用していると、そば殻から粉が出ることも。湿気の高い所に長期間置くと虫がわくことがある。アレルギー、喘息の方には不向き。1,000円程度〜

そばがら枕を探す>>

い草枕

い草枕

呼吸するい草は、枕に嬉しい湿度調節・消臭効果などの役割も。独特の香りがリラックス効果に

ひのき枕

ひのき枕

ひのきの抗菌・防ダニ・防臭効果が期待でき、寝ながら森林浴気分を味わえそう

竹炭枕

竹炭枕

竹炭を練りこんだパイプ枕が多く、竹炭の浄化機能、湿度調整、脱臭効果が期待

取材協力:ふとんの玉手箱

品質の良い商品をお手頃価格で提供しお客様をHAPPYに!スタッフ全員でお客様に喜んで頂ける事を考え、迅速丁寧な対応と梱包、そして"何が出るのかお楽しみ"を合言葉にドキドキ・ワクワクな企画をお届けできるよう頑張っています。

寝具に関する便利なサービス

毎日使うものだから、気になるのがニオイとダニ。長年使い続けると、汗ジミや汚れも目に付くようになります。とはいえ、自宅で布団を洗うのは難しいもの。おふとん丸ごとクリーニングなら、そのお布団をまるごとキレイに!(素材や状態によっては難しい場合もあります)

あったかい冬用の布団は、大きく重くかさばるもの。限られたスペースを半年以上も占領されるのはちょっともったいないもの。そんなときはお布団保管サービスがおすすめで

長年愛用した羽毛布団やおせんべいみたいになった敷布団、うそみたいに甦ります。ダブルサイズをシングルサイズ2枚へなど、異なるサイズへのリフォームも

カタログから選ぶ

ベッド&マットレスカタログ

ベッド&マットレスカタログ

サイズや素材、メーカーなど様々な切り口でチェック

羽毛布団カタログ

羽毛布団カタログ

ダウンやフェザーの違い、ラベルの見方など詳しく紹介

インテリア・寝具・収納ジャンルで開催中のイベント

圧倒的な品ぞろえ!お探しのアイテムは専門市場でチェック!

■ポイントがもらえちゃう!など特典つきキャンペーン

■自分にぴったりのコーデ

■絶品グルメやスイーツ!

■楽天市場のおすすめ

■楽天市場を使いこなそう

社会的責任[CSR]