【楽天市場の楽器購入ガイド】ピアノの初心者、入門者に購入のポイントを解説

ピアノ購入ガイド
ギター ベース 管楽器 DTM・レコ機器 ピアノの種類と特徴 購入前のポイント エントリーモデル

ピアノをはじめよう!

ピアノが誕生して約300年。オーケストラの全音域に匹敵する音域を持つピアノは、クラシック音楽の発展と共に発達し、現在ではポップスジャズなど幅広いジャンルで愛されています。初心者でも正確な音程と美しい音色で練習できるという大きな特徴を持っています。音楽の基礎を身につけるには、最適の楽器といえるでしょう。そんな類稀な表現力と親しみやすさが、“楽器の王様”といわれる由縁なのかもしれません

ピアノの種類と特徴

ピアノ

ピアノ(アコースティック・ピアノ)はその張弦構造によって「グランドピアノ」と「アップライトピアノ」の2種類に大きく分けられます

  • グランドピアノ
  • グランドピアノ

    圧倒的な存在感とその優美なシルエットが人々を魅了するグランドピアノは、弦を水平に張ったピアノ本来の形。豊かな表現力を持ち、本格的にピアノをマスターしたい方におすすめです

    ・ 音の強弱や表情など、幅広い表現が可能
    ・ タッチ感に優れ、細かな連打が思うままにできる
    ・ サイズが大きい
    ・ 高価なものが多い

  • アップライトピアノ
  • アップライトピアノ

    狭い場所への設置が可能なように、弦を垂直に張り、奥行きを小さくしたアップライトピアノ。その便利さから、一般家庭でのレッスン用や学校での音楽教育用まで、広く愛用されています。これからピアノをはじめる方におすすめです

    ・ 一般家庭に設置可能なサイズ
    ・ グランドピアノに比べて安価なものが多い
    ・ 音の表現力・タッチ感は初心者には十分対応

電子ピアノ
  • 電子ピアノ
  • 電子ピアノ ピアノの“音”“タッチ感”を目指し、デジタル技術を生かして作られる電子ピアノは、リアルな演奏感覚を楽しめるだけでなく、ピアノにはない多彩な機能を持っています。「もっと気軽にピアノライクな演奏を楽しみたい」「ライブやストリートなど様々なシーンで使いたい」という方におすすめです

    ・ 音量調節ができ、ヘッドホンも接続可能
    ・ 軽量&コンパクトで、スペースを取らず移動も簡単
    ・ 調律が不要
    ・ ピアノに引けをとらない音・タッチ感
    ・ オートリズムや自動伴奏、多彩な音色、PC接続など、様々な機能を搭載したモデルが多数あります

購入前のポイント

ピアノ

ピアノは高価で買い換えの少ない楽器。はじめによいピアノを選ぶことが重要です

■2つのタイプ
「グランドピアノ」と「アップライトピアノ」があります(上記「ピアノの種類と特徴」参照)。それぞれの特徴をよく理解し、自分のスタイルに合わせて選びましょう。初心者は「アップライトピアノ」で十分といえるでしょう

■価格
ピアノは高価な楽器。予算を決めて、よく考えてから購入しましょう。「とりあえず気軽にピアノを弾いてみたい」という方は、アップライトピアノや比較的安価な電子ピアノからはじめてみるのもよいでしょう

■大きさ・重さ
ピアノはとても大きく重い楽器です。一度設置すると、その後移動させることが大変です。本体+ゆとり分のサイズを把握し、あらかじめ設置場所を決めておきましょう。また、その重量や音の反響といった点で、畳の上よりもフローリングの方が適しています

■音色・タッチ感
インターネット通販では実際に体感することはできませんが、それぞれのショップが独自にコメントを記載していますので、そちらを参考にすることができます。気になる点は直接ショップに電話して聞いてみるのもよいでしょう

■デザイン
黒い塗装のモデルが一般的ですが、木の素材・木目を活かしたナチュラルカラーや、おしゃれな猫脚モデルなどもあります。予算と相談のうえ、自分の個性を演出してください

■送料
ピアノはとても大きく重いため、ギターなどの楽器に比べ送料が高くつくことがあります。表示価格が送料込みなのか、送料別なのかを把握し、送料別の場合はいくらかかるのかをしっかりと把握しましょう。送料は配送先の住所や設置階数(1階or2階など)によって異なる場合があります。また、配送のみなのか、配送+組み立て・設置までなのかによっても、値段が異なる場合があります

■アフターサービス
ピアノの調整には専門的な知識が必要なため、調律や故障の際は専門のショップや業者にお願いすることになります。アフターサービスの内容を事前に把握し、保証書の有無や保証期間も忘れずに確認しましょう

電子ピアノ

電子ピアノは様々な機能を搭載したモデルや魅力的なデザインが豊富にあります。多種多様なモデルから自分のスタイルに合ったものを選ぶことが重要です

■デザイン
気軽にはじめるなら、まずはデザインから選んでも間違いではありません。電子ピアノはそのおしゃれな外観からインテリアとしても機能します。予算と相談の上、お気に入りのデザインを見つけましょう。好きなアーティストが使用しているブランドやモデルから選んでみるのもよいでしょう。また、電子ピアノはスタンドが別売りのものもあります。使用用途や設置場所に応じてスタンドの必要・不必要をあらかじめ決めておきましょう。スピーカー内臓の有無のチェックも忘れずに

■大きさ・重さ
電子ピアノはピアノに比べコンパクトではありますが、それでも大きな楽器です。本体+ゆとり分のサイズを把握し、あらかじめ設置場所を決めておきましょう。また、ライブやストリートで使用する場合は重さも重要なポイントです。持ち運びする機会が多い場合は、十分に考慮しましょう

■価格・送料
安価なものから高価なものまで多数ありますが、決して“高価なもの=自分に合ったもの”ではありません。最近は安価なものでも優れた性能を持ち合わせたモデルが多数あります。予算を決めて、よく考えてから購入しましょう。送料の確認も忘れずに

■音色・タッチ感
インターネット通販では実際に体感することはできませんが、それぞれのショップが独自にコメントを記載していますので、そちらを参考にすることができます。気になる点は直接ショップに電話して聞いてみるのもよいでしょう

■アフターサービス
電子ピアノは調律の必要がありませんが、故障した際はメーカーに修理を依頼することになります。保証書の有無や保証期間を忘れずに確認しましょう

初心者に優しいエントリーモデル

ピアノ
  • YAMAHA Z1

    YAMAHA Z1

    グランドピアノながらコンパクトな設計。88鍵(7オクターブ1/4)グランドピアノ本来のタッチを楽しむことができます

  • KAWAI GM-12

    KAWAI GM-12

    美しい余韻、豊かな響きはそのままにグランドピアノがひとまわりサイズダウン

  • YAMAHA YUS3

    YAMAHA YUS3

    材質・システムにこだわり、匠の技術とが相俟ってより豊かな、音量と気品溢れる音色が完成

  • KAWAI K-5

    KAWAI K-5

    正面の上前板に音の出口が設けてあり、演奏者が立体的に心地よく音を聞くことが可能!高音部の音の響きと伸びが向上しています

電子ピアノ
  • YAMAHA P-85

    YAMAHA P-85

    シンプルな機能のコンパクト&スタイリッシュモデル。スリムなフォルムに本格的なピアノサウンド。気軽にピアノ演奏が楽しめます

  • Roland VIMA RK-100

    Roland VIMA RK-100

    VIMAの多彩な機能を軽量でスマートなボディに収め、音楽と映像の楽しさをどこでも手軽に味わえるエントリー・モデルです

  • CASIO プリヴィア PX-720

    CASIO プリヴィア PX-720

    グランドピアノの音質・表現力・演奏性を徹底的に追求。高いピアノ性能がとても身近な存在にさらに進化しました

  • YAMAHA YDP-140

    YAMAHA YDP-140

    鍵盤の重さを低音部では重く、高音部では軽くなるように、音域によってタッチ感を段階的に変化させ、自然なタッチ感を実現

■ポイントがもらえちゃう!など特典つきキャンペーン

■自分にぴったりのコーデ

■絶品グルメやスイーツ!

■楽天市場のおすすめ

■楽天市場を使いこなそう

社会的責任[CSR]