全てのジャンル

ママの悩みを解決!子育てのホンネ座談会 <こどもちゃれんじ>の教材も体験しました!

お子さんを産んで間もない新米ママさんは、何かと不安や悩みが増えていくもの。今回は新米ママさん4名と先輩ママさん4名のホンネを交えた座談会を行っていただきました。

“「こどもちゃれんじ」をやっていてよかった!”というエピソード投稿で5万ポイント山分け開催中!詳しくはコチラ
  • 生活習慣
  • しつけ
  • こどもちゃれんじ
  • こどもちゃれんじ12月号は特別号!
  • エピソード投稿で5万ポイント山分け

寝かしつけがうまくいかない、時間がかかる… 生活サイクルの回し方のヒントとは?

Q.子どもの生活習慣について悩みはありますか?

Iさん
「『二人目の宿命』と言うか…まだお兄ちゃんも手がかかるので、下の子はちょっと放置状態かも(笑)。なかなか下の子の相手にまで、手が回らなくって」
KAさん
「うちも下の子は放置気味かも。手がかからないっていうのもあるけど、少し目を離してると、うつ伏せで寝てます(笑)ちょっと心配」
Kさん
「勝手に寝てくれるなんて、いいですよー。うちは反対に子どもが昼寝をしないことが悩みなんです。昼寝をさせるために、どんな遊びをさせたらいいのかがわからない」
Oさん
「それ、私の心配事と近いかも!うちは生活サイクルがバラバラなんです。食事の時間も日によって違うせいか、離乳食もあまり食べてくれないの」
Mさん
子どもって、遊び疲れなきゃ寝ないから、私は通ってるピラティスに一緒に連れて行ったり、親子で参加できるイベントに連れて行ったりとか、一緒に動くようにしてましたね
Fさん
「うちは実家が近いんで、昼間はよく遊びに行ってました。帰るころには遊び疲れて寝てくれるんで、おんぶしながら自宅に帰るのが、私の日課になってたって感じ」
NAさん
「それで、毎日同じような生活サイクルにしてたってこと?」
Fさん
「そうそう。でも、あまり細かいことは気にしてなくて、日によってご飯の時間がズレたり、食べるものもけっこうバラバラだったよ
Nさん
「そっか。私は色々気にするタイプだから、子どもの食事もことも日記に書いてたんだけど、後になってから、気にしすぎだったって思ったよ(笑)」

先輩ママからのワンポイントアドバイス!

  • 親子で参加できる
    イベントで一緒に動いて
    遊ばせる手も
  • 昼間は一緒に
    お出かけすると
    お昼寝してくれるかも
  • 生活サイクルが
    バラバラでも気にしすぎない
12月号は豪華な特大号!入会で楽天スーパーポイント600ポイント

子どもの自我を尊重しつつ、上手にマナーやしつけをする方法とは?

Q.子育てで今、困っていることや悩みはありますか?

KAさん
「うちは、トイレが苦手なお兄ちゃんのためにシールを置いて、日々訓練中。『今日はどのシールを貼ろうか?』『シール貼れてえらいね』って繰り返し褒めてたら、自主的に行くようになったし、親の忍耐が試されてるのかも?(笑)
Fさん
「うちは、どこで覚えたのかわからないけど、『うるせー!』とか言うんです。言葉遣いをどう直したらいいのかが悩み…
Nさん
「保育園の先生から、そういう時は、『それを自分が言われたらどんな気持ち?』とか、聞くといいって言われたよ。」
Mさん
「うちの保育園は女の子が多くて、ませてるせいか仲間はずれとかもあるみたいなの。悪い事だっていうことをどう教えたらいいのかが難しくって」
NAさん
「きっと、言葉遣いも同じだよね…。悪い事っていう概念をどう教えるのか」
Iさん
「ちなみにうちのお兄ちゃんは、悪い事をしたら先回りするように謝って来る(笑)保育園やこどもちゃれんじで勉強したのかな?って思うけど」
Mさん
「こどもちゃれんじって、子どもをしつけるだけじゃなくて、子どもとのコミュニケーションを上手にとるためのツールにもなってる気がする。例えば、教材の絵本やDVDは、『半分こ』とかマナー的なことが学べるのに、ほどよく簡単だから褒めやすいよね。」
NAさん
「そうかも!ゲーム感覚で子どもも楽しくていいのかも!」
Mさん
大事なのは、親子で楽しくゲーム感覚でできることなのかもね。自主性が出てくると親の言うことに反抗しだすし、そこでしまじろうを出せば、すんなり言うことを聞いてくれる(笑)」

先輩ママからのワンポイントアドバイス!

  • しつけはゲーム感覚で
    楽しくできると◎
  • 教えるときは
    ツールを活用!
  • 子どもができるように
    なるまで、親は我慢!
12月号は豪華な特大号!入会で楽天スーパーポイント600ポイント

こどもちゃれんじをやっているママに聞いてみました!

Q.こどもちゃれんじをやっていて、どうですか?

Fさん
「私は復職時期と子どものイヤイヤ期が重なった時に、ママ友に相談したのがきっかけです。『とにかくママが楽になるから』ってもらったお試しのDVDを子どもに見せたら見事にハマって。それまでは、何を与えたらいいのかもわからなかったんで、今は気持ちがすごく楽ですね
Mさん
「うちは、一年くらい前に子どもの方から『こどもちゃれんじやりたい』って言って来たんです。それまではサンプルだったり、しまじろうの教材をもらったりもしてたんで、じゃあ、『やろうか』って」
Nさん
「育休中、先にこどもちゃれんじをはじめていたママ友と遊んだときに、うちの子がすぐにしまじろうを気に入って遊んでいたので、始めました。」
Iさん
「私は、元々こどもちゃれんじをいいなと思ってました。でも、すっかり忘れちゃってて、生まれて半年後くらいに離乳食はじめなきゃと思ったときに、『そーだ、こどもちゃれんじ!』っと思い出して入会しました。おもちゃと一緒に届く、親向けの冊子に知りたい情報が詰まっているので、私も助かってます
Oさん
「私も冊子に助けられてる!その時のタイミングで知りたい情報が載っているから毎月楽しみにしています
Fさん
「私は、パパの目の付くところにそっと置いてます(笑)私が口うるさく言って聞かないことでも、冊子だったらすっと頭に入るみたいです」
Kさん
「実は…私もつい最近入会したんです。教材はもちろんいいけど、個人的には冊子にすごく助けられてます。母の世代との子育てのちがいに困ってたんですが、冊子を見せることでジェネレーションギャップが埋まっていく(笑)

最新の「こどもちゃれんじ」を体験してみて、どうでしたか?

Kさん

Kさん 0才ママ

おもちゃや絵本に興味を持たなくても、子どもによって興味を持つタイミングがちがうと聞いて、すごく安心しました。子どもは教材の蝶のおもちゃにずっと夢中でした。
Iさん

Iさん 4才、1才ママ

お兄ちゃんのときのものよりも教材が進化してて、最新のものも欲しくなっちゃいました。
KAさん

KAさん 3才ママ

最近、お兄ちゃんがグズらずにお買い物に行けるようになってきた所なので、レジセットを見て、グッと心が掴まれました(笑)
Oさん

Oさん 0才ママ

みなさんのお話を聞いて、もっと気楽に子育てしていいんだって思えました。あと、こんなにすごいおもちゃだと知らなかったんで、私も使いたいって思っちゃいました(笑)
NAさん

NAさん 3才ママ

これだけ与えてあげれば、親はあまり考えなくてもほとんどカバーできそうなので、これからも気が楽ですね(笑)
Fさん

Fさん 3才ママ

教材同士の使い方が簡単にわかるようになってるのがいいなと思ってたんですが、そこには『愛』が込められていたんだと、今日わかりました(笑)
Nさん

Nさん 1才ママ

教材の「いろっち」の大・小が分かって楽しそうでした。 子育てだけじゃなくて、子どもとのコミュニケーションツールとしても使えそうです。
Mさん

Mさん 5才ママ

これらの教材に似たようなものは、どの家でも一通りそろえることになると思うんで、ベビーのときから始めておけばよかったと思いました (笑)

座談会参加のママたちもおすすめ!こどもちゃれんじ

12月号は豪華な特大号!入会で楽天スーパーポイント600ポイント

詳細はコチラ!

  • 0歳向け
  • 1歳前後(2015年度生まれ向け)
  • 1・2歳向け
  • 2・3歳向け
  • 3・4歳(年少)向け
  • 4・5歳(年中)向け

受講者の声

2歳ママ

お父さんも喜びました

料理するだけの遊びから、料理を誰かのために作りお皿にとって出してくれるようになり、こちらも気持ちがほっこりします。それに「どーぞ」「ありがとうございました」などDVDで見たことのあるやり取りをするようになり、お父さんが一番喜んでいて、ままごとの相手をするようになりました。
3歳ママ

園生活への入りやすさに驚き

息子は、人見知りで内気なタイプなので幼稚園で打ち解けられるか心配でした。しかし、こどもちゃれんじで幼稚園に慣れたというか、親近感ができていたためか、思ったほど問題なくすんなりと園生活に慣れていきました。それでも最初は控え目だったのですが、「ふしぎはっけんえほん」で友達とのあり方(ごめんなさいの仕方や友達との遊び方など)を学び、友達との接し方に自信ができたようで、どんどん友達の輪に入っていくようになりました。今では大きな声で友達を誘って遊んでいるようです。
4歳ママ

キャラクターを見習ってお手伝い

しまじろうをはじめちゃれんじ園のみんななど、ちゃれんじは子供が好きになる様なキャラクター達がいっぱい出てきてそれが子供のやる気を引き出してくれるところがいいとことの1つだと思います。「しまじろうがお手伝いしてるから僕もやる!」としまじろうのお手伝い隊を見て息子もやりたがったり、大好きなキャラクターを通して優しい気持ちや頑張る気持ちが引き出されるので、私が10言うより、しまじろう達の行動を真似して行動してくれる事の方が多いくらいです。
5歳ママ

ひらがなを使っておてがみが書けるように

数ある教材の中でも今回届いた「ぴかっと★メッセンジャー」は一番子供が喜んでました。 ひらがなの勉強を続けてきた集大成のような感じで、ひらがなでお手紙を書いたり、絵を書いたり…。仕事で帰ってきて「お母さんみてみて〜」とはりきってもってきたボードには「おかあさんすき」との文字。感動しましたね。
12月号は豪華な特大号!入会で楽天スーパーポイント600ポイント

1・2歳向け<ぷち>の12月号DVDの映像を一部ご覧いただけます!

“「こどもちゃれんじ」をやっていてよかった!”というエピソード投稿で楽天スーパーポイント5万ポイント山分け

投稿例:ひらがなに興味のない娘は、市販の物だとこちらが強制しない限り見向きもしませんでした。しまじろうでは毎月絵本やおもちゃ、DVDで自然にひらがなが目にふれる、体験できるので、自然にひらがなを覚えてくれました。

今すぐ投稿する

第一次締切:2016年11月30日(水)23:59 第二次締切:2016年12月25日(日)23:59

  1. STEP1. 今すぐ投稿するボタンをクリック
  2. STEP2. ”「こどもちゃれんじ」をやっていてよかった!”というエピソードを投稿
  3. STEP3. 楽天スーパーポイントプレゼント!
12月号は豪華な特大号!入会で楽天スーパーポイント600ポイント
【5万ポイント山分けキャンペーン実施概要】
キャンペーン期間 2016年11月17日(木)10:00 〜 2016年12月25日(日)23:59
キャンペーン概要 キャンペーン期間中に本投稿フォーム経由でご回答された方で楽天スーパーポイント5万ポイントを山分け致します。
ポイント付与予定時期 キャンペーン終了月の翌々月末までに付与させて頂きます。
ポイント有効期間 ポイントの付与日より約6ヶ月間となっております。
注意事項
  • 本キャンペーンのご応募には、事前に楽天への会員登録(無料)が必要です。
  • 本キャンペーン事務局が不正とみなしたお客様は対象外とさせて頂きます。
  • 楽天スーパーポイント付与時に、メールやお電話での連絡は一切致しませんのであらかじめご了承ください。
  • お1人様1回までのご応募とさせて頂きます。
  • ポイントはキャンペーンに参加される際にログインしている楽天IDに付与させて頂きます。
  • ご応募頂いたお客様の人数によって5万ポイントを山分け致します。(端数切捨て)
  • 内容に不備があると判断させて頂いた場合は、ポイントを受け取れない場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • 山分けは先着5万名様限定とさせて頂きます。
  • 1人あたりの付与上限は200ポイントまでとさせていただきます。
  • ブラウザのCookieの設定は有効にてご設定をお願い致します。
投稿されたエピソードの二次利用に関して
  • 本キャンペーンに投稿されたエピソードは、楽天グループ、ベネッセコーポレーションが運営するWebサイト、各種雑誌・新聞、テレビ番組等で公開、公表することがあります。
  • 本キャンペーンに投稿されたエピソードは、楽天グループおよびベネッセコーポレーションの商品パッケージや販促チラシその他宣伝広告などに利用させていただくことがあります。
  • 本キャンペーンに投稿されたエピソードを二次利用する場合、画面・誌面の都合や表記統一の為、表現等を変更する可能性があります。
  • 本キャンペーン期間終了後も投稿されたエピソードを楽天グループ内ページに掲載することがあります。
  • 上記取り扱いのため、お客様のエピソード投稿時点における投稿内容のデータを、当社にて保管させていただきます。 ただし、当社は当該データの保管義務を負うものではありません。
情報提供企業元 株式会社ベネッセコーポレーション
問い合わせ先 楽天スーパーポイントに関する、よくあるお問い合わせ内容はこちら。
http://portal.faq.rakuten.co.jp/app/home/

上記から解決しない場合は、下記よりお問い合わせください。
https://portal.faq.rakuten.co.jp/app/ask1/


社会的責任[CSR]