3月3日は桃の節句

雛人形特集

2015年12月11日(金)10:00〜2016年3月4日(金)9:59

注目ショップが厳選!こだわりの雛人形

まだまだあります!とっておきの雛人形

こちらも見逃せない!雛人形

雛人形デイリーランキング

雛祭りQ&A

  • Q

    今年は娘の初節句。ひな人形は、母方の実家が用意するって聞いたけど?

    A

    母方の実家から贈るならわしがありましたが、金銭的負担が大きいこともあり、現代では両親がお人形を選び、両家で話し合って費用を分担することが多いようです。

  • Q

    ひな人形はママのおさがりでもOK?次女・三女のときはどうするの?

    A

    ひな人形は、お子様にふりかかる災いを身代わりとなって受けてくれるお守りなので、できれば一人ひとりに用意してあげるのがいいでしょう。ただ、飾るスペースの問題もあるので、今あるお人形に足りない飾りを足していったり、市松人形を添えるなどして、お祝いをしてあげる方法もあります。

  • Q

    ひなまつりのお祝いでは、何をするの?

    A

    一般的にはちらし寿司、はまぐりのお吸い物、菱餅ひなあられなどの華やかな料理・お菓子を囲んでお祝いをします。初節句なら、おじいちゃんとおばあちゃんをご招待し、被布着を着せてあげるなどして盛大にお祝いしてあげましょう。また、お子様のいらっしゃらないご家庭でも、インテリアとしてミニ雛吊るし雛を飾るなどして、季節の行事を楽しんではいかがでしょうか。

キッズ・ベビー・マタニティジャンルで開催中の特集

カタログから探す

■ポイントがもらえちゃう!など特典つきキャンペーン

■自分にぴったりのコーデ

■絶品グルメやスイーツ!

■楽天市場のおすすめ

■楽天市場を使いこなそう

社会的責任[CSR]