バイクパーツ、バイク用品などのバイクグッズ カタログ

全てのジャンル

オートパーツ

メーカーや機能、価格で選ぶカーナビカタログ

キーワードから探す

タイプから探す

カーナビをタイプで選ぶ

ポータブルナビ

ポータブルナビ

取り付けの自由度はNo.1。違う車に付け替える際も手間がかからない。しかしオンダッシュモニターのナビと同様、ダッシュボードに取り付けるため視界を狭くしてしまうデメリットは避けられない。

ポータブルナビをチェック>>

一体型(2DIN)ナビ

一体型(2DIN)ナビ

モニターと本体が一体になったタイプのナビ。すっきりと車体に収まるので視界を遮ることもエアバッグを邪魔することもない。

一体型(2DIN)ナビをチェック>>

インダッシュモニタ(1DIN+1DIN)

インダッシュモニタ(1DIN+1DIN)

外車は概ねこのタイプが取り付け可能です。理由は1DINしか空いていない車種が多いためです。モニター部分は使用時に飛び出してきます。

インダッシュモニタ(1DIN+1DIN)をチェック>>

オンダッシュモニタ(1DIN)

オンダッシュモニタ(1DIN)

モニターと本体が分かれているタイプです。文字通りモニターはダッシュボードの上に固定し、本体は1DINで格納できるタイプが多く見られます。取り付けることができる車種が多いですが、ダッシュボードの上にモニターを固定するため、視界が狭くなることやエアバッグに干渉したりする場合があり、取り付け位置には注意が必要です。

オンダッシュモニタ(1DIN)をチェック>>

カーナビをメーカーで選ぶ

カーナビを価格で選ぶ

  • 30,000円以下
  • 50,000円以下
  • 100,000円以下
  • 200,000円以下

カーナビ機能名称辞典

ボイスコントロール ユーザーの言葉に反応してナビを操作できる機能
3Dジャイロ 傾斜データや高度を正確にマッチングさせる機能
渋滞予測ルート探索 渋滞データ(動的、静的)を利用することで渋滞を避ける機能
VICS 光・電波ビーコン 交通状況をリアルタイムで取得し、カーナビに伝達するシステムのこと。渋滞情報や混み具合から到着予定時刻を算出したりできるのもこの機能のおかで。
オンデマンドVICS 全国のVICS情報を取得することで、通常自車の近くの情報しか得られなかったが広範囲の情報を得ることでルート案内に活かすことができる機能
プローブ対応 VICSは道路のセンサーから情報を取得するが、プローブ交通情報は実際に車が走行した位置や速さ、天候情報などより細かいデータを取得することが可能。
ルート学習 ドライバーのよく使う道を学習してルート検索に反映する機能
駐車場マップ VICSや蓄積データなどで近隣の駐車場を表示することができる機能
3Dポリゴンマップ 通常の2Dでなく3Dポリゴンのマップを使用することで、付近の状況をより細かく正確に表示することができ、正確なナビゲーションを行うことができる。
市街地図表示エリア 詳細市街地図は、道路の幅や、建物の形状まで再現するので、タウンマップとしても使える。
一方通行表示 地図上で一方通行の道を表示する機能
スマートIC対応 高速道路の本線やサービスエリア、パーキングエリアから乗り降りできるインターチェンジ。正規のICより目的地に近いときや、正規のICが渋滞しているときなど、とくに便利。
ネット連携 最新スポットや新しくできた道路に素早く対応するための、カーナビとネットとの連携を行うことができる機能。
リアビューカメラ 自車の後方をモニターに映し出すカメラ。障害物確認に役立つ。
ETC連動 ETCで交信した情報をカーナビ側でも確認できる機能。ETCは車載器単独でも利用は可能だが、カーナビと連動させることでETCゲートの有無を事前に確認できたり、利用料金や履歴をカーナビの画面に表示したり、カードの差し忘れも警告してくれる。
Bluetoothハンズフリー通話 無線通信技術「Bluetooth」を使い、ナビと携帯電話を連携させ、ケーブルレスでハンズフリー通話ができる機能。

■ポイントがもらえちゃう!など特典つきキャンペーン

■自分にぴったりのコーデ

■絶品グルメやスイーツ!

■楽天市場のおすすめ

■楽天市場を使いこなそう

社会的責任[CSR]