下関商業高校×ふぐの本場・下関 関とら! 高校生がネットショップに挑戦!

【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ

  • 総合案内所
  • ヘルプ
  • ご意見窓口
  • 楽天トップへ
  •  
  • まち楽トップ > 
  • 山口県 > 
  • 下関商業高校×ふぐの本場・下関 関とら! 高校生がネットショップに挑戦!
山口
Area Select
山口・宇部・防府
岩国・柳井
萩・阿東
長門・秋吉台・美祢
下関・巌流島・角島
下関商業高等学校×ふぐの本場・下関とら×楽天市場コラボ企画 下関ブランドを全国配信!地元が誇る食材 ふぐの魅力を高校生がプロデュース!

こんなページができました!生徒たちが提案する商品をご購入いただけます!

チーム名:GTW (Great Team Wagumi)
GTW (Great Team Wagumi)

地元の名産品であるふぐの美味しさを沢山の人に知ってほしい!!

僕たちGTWは地元の名産品であるふぐの美味しさを全国の沢山の人達に知ってほしいと考え、ふぐの商品を1つといわず7つセットにした七フク神という商品を考えました。商品ページでは7つの商品それぞれを詳しく紹介して少しでも興味を持ってもらい、買いたくなるようなページを作りたいです。

お買い物ページへ
チーム名:オレンジめがね
オレンジめがね

ちょっと贅沢な家族団らんの時間をお・も・て・な・し

私たちは、山口の3大ブランドである「ふぐ」「獺祭」「赤間みそ」の最高のコラボレーションを実現させ、お正月などに家族みんなで集まって、その「かす汁」とともに幸せなひとときを過ごしてもらいたいという思いのもと、ブランドの高級感を損なうことのないページに仕上げました。

お買い物ページへ
チーム名:凸凹
凸凹

下関の美味しいフグを多くの人の知ってもらいたい

私たち凸凹は美味しい下関のふぐを多くの人に知ってもらうことをコンセプトにメンバー1人1人思いをこめて家族団らんできる鍋セットにしました。寒いこの季節、家族で鍋をかこんでご飯なんてどうですか?このふくふくセットでみなさまに福が訪れますように…。

お買い物ページへ
チーム名:ちゃっちょるけっ!!
ちゃっちょるけっ!!

幸福届ける福茶漬け食べてっちゃ♪

「日頃お世話になっている方へ贅沢な気持ちを味わって頂きたい!」というテーマで『福茶漬け』を企画しました。この福茶漬けで贈った方、贈られた方がこれまでより、より良い関係が築けるような商品を目指しています!!

お買い物ページへ
チーム名:ピー子とゆかいな仲間たち
ピー子とゆかいな仲間たち

お客様がユカイになってこそ私たちもユカイである!

下関の名産「とらふぐ」をたくさんの人に知ってもらい、味わってもらうことを目標としています。私たちは常に楽しいことを追い求める男女6人のチームなので、そのテンションをページにのせて、お客様にも楽しい気持ちでお買い物していただきたいです!

お買い物ページへ
 

活動紹介

楽天では社会貢献活動の一環として「楽天IT学校」という授業を行っています。楽天市場への出店店舗「関とら 藤フーズ」と「下関商業高等学校」情報処理科2年生30名がコラボレーションし、全国的に知られている下関を代表する食材「ふぐ」のプロデュースに挑戦!約10カ月の授業の中で、ネットショップ経営のノウハウを学び、楽天市場ご出店の店舗様のご協力を頂きながら、企画・制作・販売・検証を行っていきます。山口県初参加校として「ふぐ」に情熱を傾けるとともに魅力を全国に届けていきます!

授業スタート!!

授業スタート!!

ふぐの味を実食!!

ふぐの味を実食!!

5月24日
授業開始!ネットショップの基本と商品紹介の軸を知る


7月5日
店舗の具体例を知る 売りたい商品を考える


9月20日
マーケティングを考える 企画書を作成する


10月11日
ページラフ案の作成 プレゼンテーション


11月15日
販売実施に向けた準備


12月6日
販売実施途中の検証 ページ改善


1月10日
ページ構成と売上の検証

完成までの道のり

自由な発想で様々な意見を出し合う!!

自由な発想で様々な意見を出し合う!!

▼ネット販売の基本から学ぶ

楽天IT学校への参加2年目ということもあり、昨年の先輩たちの活動を知った上で、期待を胸に2013年度楽天IT学校がスタート!楽天×地元企業×高校生という新しい形のコラボレーションによって、ネットビジネスの可能性を考えながら、下関を代表する食材「ふぐ」の楽しみ方を全国に発信していきます。

ふぐの楽しみ方をどうやって伝えていくか!

ふぐの楽しみ方をどうやって伝えていくか!

▼お客様と店舗経営者の視点を学ぶ

「お客様の視点で考える」という基本について、各チームが楽天市場からネットで思い思いの商品を注文して試食するという実体験や楽天講師による講義での理論的学習を通して、下関を代表する食材である「ふぐ」の魅力を如何に伝えられるかを地元企業さんのアドバイスをいただきながらチームが結束してイメージを膨らませていきました。

企画した商品のクオリティの高さに納得と期待!

企画した商品のクオリティの高さに納得と期待!

▼売りたいではなくどう売るかを学ぶ

各チームの考えた商品企画には興味を引く為のコンセプトや具体的なターゲットが見えないというご指摘を受け、生徒達自身が「ふぐ」の魅力を全国に伝えたいという真っ直ぐな思いを持ちつつ、どうすればお客様の「食べたい!」が生まれるかをひたすら考えました。そして、常にお客様目線を大切にするという考えをWebページの制作に繋げていきました。

▼いよいよ販売スタート!

下関ブランドである「ふぐ」の楽しみ方を提案する商品を揃えました。

インタビュー

下関 関とら 森元正斗

下関 関とら 森元正斗さんより

▼母校「下関商業高等学校」と2年目の挑戦!

下関 関とら 森元正斗
昨年から下関商業高等学校と取り組んでいる「楽天IT学校」ですが、今年で2回目の挑戦となりました。 当店はふぐの味をもっと多くのお客様に知ってもらいたい!という想いより、本場・山口県下関市よりふぐを中心とした商品を販売しております。
高級なイメージが強い「ふぐ」をもっと身近に感じて頂くためにと、生徒さん達が色々と試行錯誤してページを作成しました。
ターゲットをどうするか、どのように商品を紹介するかなどECについての様々な知識も学びました。
ふぐで有名な下関ですが、「下関=ふぐ」のブランドは簡単にできたわけではありません。
そのブランドづくりに心血そそいだ先人に感謝すること、また地元の名産品である「ふぐ」への愛着・誇りを改めて感じて頂けたのではないでしょうか。
想像力豊かな高校生達のパワーあふれる商品ページを是非ご覧ください!!

下関商業高校 森

下関商業高校 森先生より

▼ネットビジネスから学ぶ可能性

下関商業高等学校 教諭 森 寛文
下関商業高校の情報処理科2年生30名が、情報教育の一環で楽天IT学校に取り組みました。地元下関が誇る食材「ふぐ」を取扱商品として、下関ブランドの魅力を全国に発信できるようなページ作りに挑戦しました。地元で親しまれる食材とは言え、高級品として知られる「ふぐ」を商材として企画することは容易ではなく、楽天IT学校を通して学ぶネットビジネスのノウハウに照らし合わせながら企画していきました。地元企業の「関とら」さんにもご協力をいただき、森元さんが教えてくださるビジネスの現場における生の情報に、生徒たちは毎回真剣な表情で話を聞いていました。
普段の授業ではなかなか経験することができない内容で、生徒達の世界観が大きく広がったと思います。本講座にご指導いただきました講師の方々及び関係各位に心から御礼申し上げます。

今回の協力店舗

ふぐの本場・下関 関とら

ふぐの本場・下関 関とら

ふぐの王様、とらふぐと言ったら関とら!

ショップページはこちら

楽天IT学校 2013年の取組み

  • ・海外向けネット販売の実践(対象校:岐阜県立岐阜商業高等学校、大分県立大分商業高等学校)
  • ・楽天のグローバル人材による講義(大分県立大分商業高等学校)
  • ・「Made in Japan」品質を訴求する商品販売
  • ・電子書籍koboを授業に導入

関連企画

【まち楽】山口のお土産、名産品、特産品、ご当地グルメなどの通販情報満載!
社会的責任[CSR]