愛知県立岡崎商業高等学校×あだちねっと美米屋(うまいや)× 高校生がネットショップに挑戦!

【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ

  • 総合案内所
  • ヘルプ・問い合わせ
  • 楽天トップへ
  •  
  • まち楽トップ > 
  • 愛知県 > 
  • 愛知県立岡崎商業高等学校×あだちねっと美米屋(うまいや)× 高校生がネットショップに挑戦!
愛知
Area Select
名古屋
尾張(一宮・犬山・瀬戸)
知多(南知多・大府・東海)
西三河(岡崎・豊田・安城)
東三河(豊橋・蒲郡・豊川)
岡崎商業高等学校×あだちねっと美米屋×楽天市場コラボ企画 愛知・岡崎から全国の食卓へ!高校生が届けるお米の魅力

こんなページができました!生徒たちが提案する商品をご購入いただけます!

チーム名:Fight☆米
Fight☆米

あなたの食卓にsmileをお届け!

お仕事で忙しいお母さん!お子さんに料理を任せてみたいと思いませんか?
そんな方々の思いを私たちが形にしました。
愛知の良味を詰め込んだ、コシヒカリと八丁味噌カレーのお手軽なセットです。
一味違ったものを作れるよう簡単なレシピも付いてます☆

お買い物ページへ
チーム名:チーム和〜なごみ〜
チーム和〜なごみ〜

『NOライス』『NOぱんだ』『NOライフ』

私たちチーム和〜なごみ〜は食べて美味しい!作って楽しい!見て可愛い!買って和む!
をモットーにお子様のお弁当や行事のときに楽しめる商品を考えました。
『おむすびぱんだころりん』で和みを味わってください。
私たちのページをぜひ覗いて見てください。

お買い物ページへ
チーム名:ほわいと米
ほわいと米

おいしいお米に合う組み合わせを、あなたに。

「お客様の喜びが第一!」をモットーにいろんなサプライズをしていきます!
おもてなしの心を大切に、お客様に喜んでもらえるようなチームを目指します!
北海道産の「ゆめぴりか」と沖縄発祥の「ごはんの塩」を日本の真ん中、愛知からお届けします♪

お買い物ページへ
チーム名:ライスキー
ライスキー

“なまら旨い!”自宅で手軽に北海道!

「北海道の美味しいものが食べたい!でも旅行に行くには遠いなぁ…」
「ゆめぴりかって聞いたことあるけどどんな味?おかずは何に合うのかしら…」
こんなお悩みを解決するために私たちは自宅で手軽に北海道を味わえるセットを考えました!

お買い物ページへ
チーム名:炭水化物(送料込)
炭水化物(送料込)

水でご飯が生まれ変わる。

私たちは、ただ美味しいお米を提供するのではなく、お水にもこだわり、究極に美味しいご飯を提供します!
ご飯は、楽天の中でも人気の三種から選んだものと、お米に一番あう軟水をセットにしました。
気になる方は是非一度ご覧ください!!

お買い物ページへ
チーム名:チームしゃちぽこ
チームしゃちぽこ

おいしいは作れる!そう、「ゆめぴりか」ならね。

それにつけてもごはんは「ゆめぴりか」
やめられないとまらない「ゆめぴりか」
「ゆめぴりか」はうまかった。
「ゆめぴりか」は先に行く。
心も満腹に「ゆめぴりか」

お買い物ページへ

活動紹介

楽天では社会貢献活動の一環として「IT学校」というネットビジネス体験型授業を行っています。「愛知県立岡崎商業高校」のみなさんは約8ヶ月間、ネットショップ運営のノウハウを学び、楽天市場の出店店舗様のご協力をいただきながら、実際に企画、制作、販売、検証を行っていきます。楽天IT学校!「岡商」×出店店舗「あだちねっと美米屋(うまいや)」×「楽天」がお届けする愛知県内初のコラボレーション。6チームに分かれてお米の魅力を発信していきます!

岡商のマスコットと一緒に楽天IT学校始動!

岡商のマスコットと一緒に楽天IT学校始動!

どうすればお客様がお米をほしくなるのか考え中

どうすればお客様がお米をほしくなるのか考え中

6月
授業開始!商品紹介のポイントを知る


7月
店舗さんを知る(足立さんご講演)+マーケティングを考える


9月
企画書作成+ページ構成案を考える


10月
商品ページを作成する


11月
商品ページ完成!最終プレゼンを経て販売開始へ


1月
売上検証+ページ改善

完成までの道のり

▼マスコット・しょうこりんを迎えて授業開始!

学校マスコット・しょうこりんにも迎えられて、6月から授業開始!マーケティングとして「誰に、何を、どうやって販売するのか」を考え、お客様視点にたった販売方法として「どうすればお客さんがほしくなるのか」を追求。足立米穀店で販売するお米3種類から1つを選択し、ほかの商品とセットにして販売します。

▼お米の魅力を食べ比べ!

お米の種類はたくさんあるけど、その違いの伝え方が難しいお米。各チームで販売するお米を選ぶために、食べ比べ大会。足立さんのアドバイスを受けながら、家庭科室で美味しいお米のたき方やお米の特徴について学びました。

▼企画立案、ページ作成も自分たちで。

まずは販売に向けた企画書を作成。チームごとにコンセプトを考え、対象となるお客さんや販売していく商品、価格を検討しました。それぞれ特徴があるお米。購入するお客さんが手にするハッピーは何か?と何度も企画書を練り直しながら、ようやく完成。その次のウェブページ作成では、頭にアイディアを言葉や画像で表現し、お客さん視点で構成を練ることの難しさを感じながらも、チームワークで乗り切りました!

▼販売開始!

アイディアが湧き出てくる岡商生。汗の結晶である商品ページをご覧ください!

  • 店舗さんも真剣!どんな商品を企画しようかな…

    店舗さんも真剣!どんな商品を企画しようかな…

  • 3種類のお米を食べ比べ中。どれも違った特徴が!

    3種類のお米を食べ比べ中。どれも違った特徴が!

インタビュー

情報処理科主任 高津尚美

情報処理科主任 高津尚美

▼学んだことを生かして社会で活躍してほしい

情報処理科主任 高津尚美
新学習指導要領「電子商取引」を今後どのように進めていこうか悩んでいた時に、楽天さんの「楽天IT学校」を知り、参加させていただくことになりました。
「何を売るかではなく、どう売るかが大切である」という考えの下、売り込むターゲットの決定、販売商品の選定を行い、どう商品をアピールしたら買ってもらえるのかを生徒たちは悩み、考え、話し合いました。その過程の中で普段の授業以上に言語活動が充実し、コミュニケーション能力が高まるとともに、販売活動の実践力を身に付けることができました。
今回、このような機会をいただき、生徒だけでなく私自身も大変勉強になりました。お忙しい中、本校のためにご尽力いただいた、楽天(株)の森川様、あだちねっと 美米屋の足立様をはじめ、協力していただいた企業様には大変感謝しております。生徒たちが、ここで学んだことを将来生かし、社会で活躍してくれることを期待しております。

ネット販売責任者 足立和重

ネット販売責任者 足立和重

▼ネットショッピングの未来を支える人材

インターネット販売で全国のお米をお届けしているお米屋さん あだちねっと美米屋の責任者の足立和重です。

楽天IT学校とは
「高校生の体験学習を通して ネットショッピングの運営を学ぶ」このコンセプトでお聞きしていました。
しかし、想像を超える「ワクワクする企画」がいっぱい出てきてきました。
とても意識の高い学生が多く、取り組み前から私としても襟を正して取り組みに当たらせていただきました。

初めて参加させていただいたときは
「お米って消費する商材で、正直な印象として高校生には非常に難易度の高い商材ではないかな?」
と思ってました。

しかし、いざ企画書を見せていただく段階になると 高校生らしさが出ながらもしっかりとお客様を想像できる部分があって、自社に無い刺激をたくさん受けております。
特に印象深かったのは、高校生が想像した、お客様像の部分です。
大人でもついつい自分と同じ年代の気持ちになり お勧めするお客様も自然とそうなってしまいがちなのですが、若さってすごいですね!
さまざまな意見が出てきました。
●自分たちの親の世代の気持ちになって想像できるチーム
●一人暮らしの大人を想像するチーム
●若い家族を想像するチームなどなど
この商品が誰のためになるか?誰に喜んでもらえるか?そんな素朴で一番のベースの部分にこんなに多くのレパートリーが出てくるとは想像もしませんでした。

また、その答えにも驚きがいっぱい!
ホントは答えの理由も含めていろいろ話し合いもしたいのですが、なかなか時間もなくて出来ませんが、これほどまでに想像力豊かでしかも驚きに満ちた体験をともに出来ることに、今までに無い充実感を感じております。

これからのネットショッピングを盛り上げる 若い高校生が真剣にプロデュースする商品に会いに来てください。

今回の協力店舗

あだちねっと美米屋(うまいや)

あだちねっと美米屋(うまいや)

美味しいお米の専門店 あだちねっと美米屋

ショップページはこちら

楽天IT学校 2013年の取組み

  • ・海外向けネット販売の実践(対象校:岐阜県立岐阜商業高等学校、大分県立大分商業高等学校)
  • ・楽天のグローバル人材による講義(大分県立大分商業高等学校)
  • ・「Made in Japan」品質を訴求する商品販売
  • ・電子書籍koboを授業に導入

関連企画

【まち楽】愛知のお土産、名産品、特産品、ご当地グルメなどの通販情報満載!
社会的責任[CSR]